• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

そろそろ一人暮らしデビュー?絶対失敗しない引っ越しのコツ

Date:2013.09.17

仕事に通うのもちょっと遠いし、夜遅く帰ると家族がうるさいから一人暮らししたいなーというひとも多いのではないでしょうか。
大学も実家から通っていて今まで一人暮らししたことないから、どんな家を選ぶか悩むなぁというそんな一人暮らしデビューのあなたに贈る、絶対失敗しないおうち選びをご紹介します。

引っ越しの時期で全然違う

引っ越しする場合は時期をきちんと選ぶようにしましょう。
いいところに住みたい場合は4月の引っ越しシーズンに探すのがおススメですが、初期費用が安かったり、家賃が安くていいところを探す場合には6月がおススメです。なぜなら、新生活で引っ越しの多いのは3月から4月にかけてですよね。そこで埋まらないと条件が相当いいなどではないとなかなか埋まらないことが多いんです。
1年間空き家にするよりは礼金などを下げて入ってくれる人がいたほうがいいかなーとおもう大家さんも多いのでこの時期は普段高い礼金や敷金が安くなっている物件も多くあるようです。

不動産屋に行く前に

不動産屋に行く前に大体住みたい場所の周辺は確認しておきましょう。できれば朝と夜とに分けていくのがおススメ。
夜になると暗くて歩けない場所などはチェックしておきましょう。仕事の帰りに会社の周辺を一駅歩いてみるのもいいかもしれませんね。あとはどういったことは譲れない条件なのかを明確にしていった方が不動産屋にいっても迷わなくて済むかもしれませんね。

家を見るときのポイント

料理をしたいのであればキッチンの広さや使いやすさに注目しておくといいかもしれません。部屋を見るときには、配置に無理がないか収納は十分かをチェックしておくといいかもしれません。備え付けのエアコンなどもあまりにも古ければ、入居の時に交換してもらえるのかどうかも確認しておくといいかもしれません。またベランダから見える景色にも注意が必要です。周りの家から部屋の中が見えたりすることがないかも女性の場合は確認して追うといいかもしれません。洗濯物も外に干しても大丈夫かは見ておいた方がいいですね。

初めての一人暮らしはドキドキするもの。家を選ぶときには先に一人暮らししている友達についてきてもらうといいかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事