• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女子だって飲みたい!一人飲みの魅力と気をつけること

Date:2012.09.22

最近は女性でも酒豪な人や、飲み会好きを公言する女性も多いかと思います。そんな「酒好き女子」は、突然飲みたくなる時もありますよね。

しかしそんな時に限って誰も友達はつかまらないもの。一人では飲み屋さんに入るのも気が引ける…こんな体験をしたことがある女性は少なくないと思います。そんな時、皆さんはどうしていますか?しょうがないから帰宅する?他の何かで気を紛らわす?

私も先日そんなことがありました。友達にメールをするもレスなし。辺りに知っているお店も正直ないし、帰る途中でコンビニでお酒を調達して仕方ない、家で飲むかと半分諦めました。しかし、なんとなくその日は「飲みたい!」という気分が落ち着かず、一人で飲みに行ってみるか!と思い立ったのです。

携帯スマホは強い味方!

さて行くと決めたはいいものの、一体どこに行こう。一人なので誰にも相談も出来ません。そこで活躍したのがスマホです!まずはSNSで「これから一人で飲みます。どこかオススメありますか?」と発信。何人かの友人から情報や「一緒に飲もう!」とお誘いをもらいました。

他の情報も色々知りたかったので、「一人飲み 地名(私の場合は仙台)」と入力して検索。食べログやブログ情報、店舗案内など350万件もヒット!数の多さに驚きました。場所が近かったこともあり、その中からあるブログの情報を元にあるバーに行ってみることにしました。

ちなみにブログの作成者は結婚されている女性の方で、旦那さんが出張でいない時などによく一人で飲みに行っているのだそう。自分と同じようなことを考えている人がいて嬉しくなりました。

居酒屋よりバーがいいかも?

思いっきり居酒屋さんや焼き鳥さんは少し気が引けたこともあり、昼はカフェ、夜はバーになっているスペイン料理屋さんを選びました。店内のお客さんの数はまばらでした。女性のグループが幾つかあったことと、女性の店員さんが迎えてくれたので安心して入店出来ました。

こだわりのお店や焼き鳥屋さんですと、店員が男性ばかりだったり、大将が一人でやっていらっしゃるなどで女性は入りにくいかもしれませんので、カフェバーやレストランバーの方がいいかもしれません。

メニューはよく選んで

席についてメニューを開くも、今回は自分一人ですので好きなものを頼めます!ですが、頼みすぎてしまっても自分で食べるしかないのでメニューもよく選んで考えましょう。

私はせっかくのスペイン料理店だったので、スパニッシュオムレツとオリーブのピクルスを頼みました。自分一人なので、炭水化物は避けてダイエットメニューにしようと考え、パエリアは諦めました。大勢で盛り上がるメニューは友達と一緒の時に頼んだ方が良さそうです。

店員さんを有効活用

初めての来店だったこともあり、初めに女性店員さんがお店のシステムやメニューについて説明してくれました。一人で食事に行ったり、飲みに行った時に恥ずかしいのは「一人は初めて」感を出してしまったり、ついキョロキョロしてしまうことです。

私も初めてのお店で少し戸惑うこともありましたが、メニューを追加する時も、すぐ目に入る位置にスタンバイしてくれていたのでとても助かりました。一人での来店だったのでもしかして店員さんが気を遣ってくれていたのかもしれません。

何度か通って顔を覚えてもらうとこれが行きつけになるんだろうなぁと妙に納得してしまいました。一人で恥ずかしい思いをすることになる前にどんどん店員さんを有効活用して、仲良くなるとより楽しく飲むことが出来そうです。

当然!飲みすぎには注意

帰りは電車だったので、あまり飲みすぎてはいけないとその日はグラスワイン2杯で終了。2杯だけでも気分は高揚、お値段もリーズナブルに済みます。十分に満喫出来ました。

女性でもお酒をたくさん飲む人はいますし、私も普段はもっと飲みます。しかし一人で飲むということはいつもとは訳が違いますので飲む量には当然、よく注意してください。帰り道も当然一人ですので、各種危険がないようにご注意ください。

少ない量から始めて、自分なりの「一人飲みの適量」を知ることが大事です。普段の飲み量とは違うということを覚えておいてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント