• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

忙しい女性ほど成功しているワケは「一人の時間」にある!?

Date:2014.01.24

人によって成功のはかりは違うものです。責任あるポジションについている女性や、大家族ゆえの家庭での責任が多い方など忙しい方ほど、時間を有効に使い成功しておられる方がいます。

しかも彼女たちは年を重ねてもそのようにできているのです。若さという武器を持っていても、自分が思う成功につながる場合ばかりではないのが現実。しかし、忙しい女性ほど成功しているその秘訣は・・・「一人の時間」にあるようです。

細切れ時間でも探せば見つかる!

「一人の時間と言っても忙しくて私には取れない…」と感じられますか?誰でもそのよう感じるものですから安心してください。こんな例を考えてみてください。

「月にお小遣い3万円もらっているのになぜか残らない」そんな声を聴いたら、あなたならどのようにアドバイスをされますか?きっとまずレシートをとっておいて何に費やしているか分析することを勧められるのではないでしょうか?

それと同じで、今自分が持っている24時間をどのように使っているか?現状を書きだしてみましょう。それから一人の時間をどこに作れるかを探していくのです。

どのように時間を使えば、プラスになるの?

忙しくても一人の時間を作ったとしても使い方を間違えばプラスになりません。ではどのように使う事が成功をうむのでしょうか?先程も触れたように成功というのは人それぞれのものです。

しかしどんな方にとっても成功というのは「自分にとってプラスになっていること」という共通点があります。ですから一人の時間を持つことは「自分の活動にプラスに働く時間を持つこと」と言い換えることができます。

ですから、一人の時間は人によって短いかもしれません。忙しい女性ほど一人の時間は短いものなのです。週2回のスパかもしれませんし、たった1杯のコーヒーブレイクかもしれません。しかし、その時間を自分にとって質の高い時間としているという事なのです。

条件は1つ自分へのご褒美として、時間を使う事なのです。あなたは自分へのご褒美の時間を最近持ったのはいつですか?

自分に自信を持って魅力を引き出す時間に

自分へのご褒美は、物でなくてはならないという訳ではありません。むしろ時間はかたちとして残るものではありませんから、見方を変えれば貴重なものなのではないでしょうか?

自分をいたわったりねぎらったりし過ぎる事は、生活に支障をきたしますし迷惑になることもあるものですが、自分が自分を大切するのは神様から与えてもらった命を大切にしているとは言えません。

大げさに聞こえるかもしれませんが、自分を大切にできない人がどうして人を大切にできるでしょうか?家事をこなして家庭の責任を持ちながら仕事に熱中できるには、自分に自信を持って初めて仕事がうまく行ったり、家族に優しくできたりできるものなのではないでしょうか?

あなたが持つ魅力はお隣さんにはないのです。一人の時間はそんなあなたの魅力を引き出してくれる時間ですから、少しの時間でも、自分をねぎらって最大限魅力を引き出して素敵な女性でいて下さいね。

この記事をシェアする

関連記事