• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

即日判定も可能!自分と大切な人のためにHIV検査を受けてみませんか

Date:2013.06.07

HIVウイルスに感染し放置すれば、やがてエイズを発症してしまいます。ですから、HIVウイルスの感染予防は、とても大切なことです。

正しい予防方法を知るとともに、HIV検査を受けてきちんと結果を把握しておくことも、実はとても大切です。

先進国では日本だけが増加している?

HIVの感染は、他先進国では減少してきているということに対し、日本だけが増加している、という報告があります。確かに、私たちの周りでも、普段からHIVのことに関心を持ち、予防を徹底している、というような人は目立ちませんね。

私自身、周囲の友人などに話を聞いてみても、「気にしたことない」「自分がなるわけない」「気にする方が神経質なのでは」などといった意見が多く目立ちました。

HIV検査を受けない理由

日本では、婚前交渉はもはや当然、といった風潮になりましたので、今までに複数の異性とお付き合い、性交渉をしてきたのであれば、やはり感染リスクがあるということになります。

しかし、自主的にHIVの検査を受けたことがある、という人も、男女ともに私の周りでは見当たりませんでした。検査を受けたことのある人というのは、妊娠した時に産婦人科でした検査の中に、HIV検査も入っていた、というものでした。

また、なぜ検査をしないのか?といった理由に関しては、「自分は感染していないと思う」という決めつけや、またいざ検査をして、陽性の結果が出たら怖い、といった意見がありました。

更に、検査をするのが面倒くさい、わずらわしい、検査員に対して気まずい、といったものもあります。

検査をしなければ分からない。大切な人を守るために

HIVに感染しているかどうかは、検査をしなければ、知ることが出来ません。ですから、結果を把握していない場合、「大丈夫だろう」という決めつけだけで、大切な人に自分が感染させてしまうリスクをも負っているということになるのです。

それならば、新しい人とお付き合いを始める時に、一度検査を受けてみませんか?可能であれば、相手の人ともこのことについて話し合い、一緒に検査に行くというのも良いと思います。

待つのが苦手な方は即日検査も可能

HIVの検査は、各自治体の保健所で、匿名で、無料で受けることが出来ます。保健所により、実施している曜日、時間が異なりますので、広報誌やホームページなどで確認しましょう。

通常の検査ですと、結果が出るまでに1週間ほどかかりますが、この結果を待つ時間が苦手だという方も多いと思います。そんな方は、即日、検査を受けてから1時間ほどで結果が出る検査を実施している自治体もありますので、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。

今は治療も進んでいます

検査を受けて、やはり結果が陽性だったら?という不安は誰しも感じるでしょう。しかし、現代では治療も進んでおり、薬で発症を遅らせることが出来ると言われています。

ですから、結果を知らないままに、いきなり発症してしまうより、早くから治療をしておいた方が良いとされています。妊娠したら産婦人科でHIV検査をするというのも、出産時に、赤ちゃんに感染しないように、適切な処置をするためでもあるのです。

この記事をシェアする

関連記事