• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

PA++++なら海でも焼けない?最強の日焼け止めを徹底比較

Date:2014.08.09

紫外線は一年中気にしなければいけないものですが、特に夏、肌は強い紫外線にさらされます。海や山などに出かけることも多く、紫外線から肌を守らなければなりません。

しかし、日焼け止めを塗っても日焼けしてしまった、ということもあります。もっとしっかりと日焼け対策をしたいなら、効果の高い日焼け止めを使う必要があります。さまざまある日焼け止めの中で、一番効果的な、最強の日焼け止めはどれでしょうか?

日焼け止めの基本を知る

日焼け止めにはPAとSPFという表示がなされています。この表示について知っておきましょう。

・PAとは?
紫外線にはA波と呼ばれるUVAとB波と呼ばれるUVBがあります。紫外線A波は皮膚の真皮まで達し、コラーゲンを破壊してシワやたるみの原因となります。そのA波を防ぐ表示がPAで、+の数が多いほど効果が高いです。

今まではPA+++が一番効果が高いとされてきましたが、2013年1月から、PA++++と表記される日焼け止めが登場。A波の肌に対する影響が強く、より効果の高いものが必要となったということです。

・SPFとは?
紫外線B波は肌をヒリヒリさせる日焼けの原因となると言われています。B波によって肌が影響を受け始めるのが約20分後。SPFは、B波の影響を受け始める時間を引き延ばせる数値を現します。例えばSPF15という表示の場合は、15×20分で300分。約5時間はB波の影響を食い止められるということです。

SPF50/PA++++の日焼け止め比較

・「ラ ロッシュ ポゼ」
「ラ ロッシュ ポゼ」は世界中の皮膚科医が認め、採用しているブランドです。そのブランドから出ている日焼け止めは、SPF50、PA++++。BBクリームとUV効果のある化粧下地がありますが、どちらも同じ数値です。アウトドアで強い紫外線をカットしてくれる日焼け止め。この他にもさっぱりした着け心地の乳液やクリーム、鼻筋や耳など敏感な部分用の日焼け止めや、子ども用の日焼け止めもラインナップ。効果が高く、肌に優しいのが特徴です。

・「オンリーミネラル アクアリフト UV ミネラルサンプロテクト」
オンリーミネラルといえば、塗ったまま寝られるファンデーション。それだけ肌に負担のない成分を使っている化粧品ということです。そんなオンリーミネラルから最高数値の日焼け止めが出ています。ミネラル成分やヒアルロン酸、コラーゲン、リピジュア、パワーリフト成分のシンエイクなどを配合した日焼け止め。ピンクパープル色で、肌もほんのりピンク色に。

・「アベンヌ ミネラルUVシールド」
天然ミネラルの紫外線散乱剤配合。アベンヌ温泉水とエモリエント成分、持続型安定ビタミンEを配合し、肌を乾燥から守ります。肌に優しいので子どもが使用できるのもメリットです。専用のクレンジングも必要なく、通常のクレンジングでOK。

・「アスタリフト パーフェクトUV プロテクター」
紫外線防御剤「D-UV ガード」を配合し、肌の奥まで入ってくる紫外線をブロックします。コエンザイムQ10の約1000倍と言われる美容効果を持つ、アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲンが配合され、肌にハリとうるおいを与えてくれる美容液。化粧下地として使用できます。

・「アネッサ フェースサンスクリーン」
汗や皮脂に強いのが特徴のアネッサのサンスクリーン。紫外線をカットするパワーは最強とも言われています。肌のうるおいも逃さない成分を配合。下地やファンデーションの代わりにも使用できます。ベタつきがないのも魅力です。

塗り方で違う日焼け止め効果

効果の高い日焼け止めを使っても、塗り方が間違っていると効果が半減してしまいます。日焼け止め効果をアップさせるには、コツがあります。

汗や皮脂で流れてしまう日焼け止め。2時間置きくらいには塗り直しをしましょう。一度ていねいに日焼け止めを塗った後、もう一度塗るとより効果がアップします。顔に塗る際は、最初から大量に使うとムラになりやすいので、少しずつ塗った方がムラなく、キレイに塗ることができます。

日焼け止めを塗る前には、化粧水や保湿美容液で肌を整えてから塗るようにしましょう。肌の保湿効果も高まるとともに日焼け止めが肌になじみやすく、効果を発揮しやすくなります。

数値的に見ればSPF50/PA++++の日焼け止めが、一番効果が高いと言われています。しかし、効果が高い分肌に負担がかかることも。効果の高い日焼け止めの中でも、肌に優しいものを選ぶことも大切です。また、首筋や耳などつい塗り忘れてしまいがちな部分にもしっかりと塗って、紫外線からしっかり肌を守りましょう。

この記事をシェアする

関連記事