• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

誰でもできる!お手軽スチームで毎日が「ホームエステ気分」

Date:2012.11.18

「美顔器が欲しい!」。最近では家電量販店にも、ここぞと美顔アイテムがありますよね。専用のコーナーも大きく展開していることですし。コーナーにはたくさんの女性の群れが。エステに行くより安いぞ美顔器。

そんな女性なら誰しも手に入れたい願望にかられた事や、実際に購入した事もあるのでは?なんせマッサージするだけで肌がつるつるになったり、潤い成分や美白効果が期待できるものが存在します。

「自宅でキレイになれるのなら・・この美顔器欲しい!!」といつも量販店で試してみては、買わずに帰宅・・。何故ならお値段にビックリさせられるからです(笑)。

確かに商品によっては、モデルチェンジなどのタイミングで、旧バージョンが比較的安く手に入る事もできます。昔に比べれば、かなり安くもなっているのも現状ですが、しかし財布の紐はそんなに緩くないものです。

「本当に毎日使うのだろうか」とか「置く場所がない」「結局面倒くさくなってタンスの肥やし」とかになりかねません。何とか気軽に美顔器並みのエステが自宅でもできないものかと。そんな時の為に、気軽におうちでホームエステができる方法をご紹介します。

用意するもの

  1. 大きめのお鍋
  2. バスタオル
  3. 日本酒(あれば)
  4. リンゴの皮(あれば)
  5. オイル(またはクレンジング剤でOK)

やり方。毛穴が開いた時にオイルマッサージ

まずは大きめのお鍋に水をはり、沸かします。ちょうど沸騰したら火からおろし、湯気を顔にあてます。その時にバスタオルを頭から被り湯気が逃げないようにします。

この時の肌の状態は、湯気によって毛穴が開いています。このタイミングでオイルマッサージやクレンジングをすれば、汚れや角質が剥がれ落ちてツルツルのたまご肌に生まれ変わります。

さらに美肌!日本酒とリンゴの皮でさらに効果アップが期待

これは日本酒とリンゴの皮があった時についでに使える方法です。先ほどのマッサージの後、火を止めた後に日本酒とリンゴの皮を湯の中に入れてください。

ちなみにリンゴの皮は、食べる時ににむいた皮をあらかじめ半生の状態で乾かし、袋に入れて湯に浮かべます。

りんごの皮には肌を滑らかにしてくれるペクチンが含まれているので、美肌効果も期待できます。何よりりんごの甘~い香りが心地良くてクセになりますよ。

日本酒は昔から肌に良い事で知られており、その理由としては、美肌効果があるといわれる米由来の各種アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいるからだとされています。

また、日本酒の製造工程で生まれてくる、「米ぬか」や「酒粕」そのもの自体が美肌・保湿成分として非常に有効であると事が科学的にも証明されています。上質な香りと天然成分だけで作られたスチームで究極の美肌を手に入れましょう。

これから寒くなる季節、体も温めてくれるので、入浴剤としても利用できますよ。定期的に行うと化粧水の浸透もよくなります。ただし、ヤケドには十分注意をしてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント