• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

褒め上手は頼み上手、頑固な男性と付き合う方法

Date:2013.05.03

地域関係なく、どこにでもいる頑固な人。男らしくてカッコいいと付き合った彼が頑固者。決して珍しくない話でしょう。

別れたいとまでは思わない、でも一度決めたら何が何でも譲らないところにイラッとくる。女性なら、やっぱり自分の言うことを快く受け容れてもらいたいですよね。

褒め上手は頼み上手

頼みごとをされるとき、威圧的な態度をとられたり、次から次へと要求を出されたら、男性に限らず誰だって断りたくなります。

仕事ではないプライベートの場で「これをしなさい」「あれをしなさい」、言われれば言われるほどイヤになりませんか。特に相手が男性の場合、プライドを傷つけるようなことをしたら頼みごとを引き受ける・受けない以前の問題になってしまうでしょう。

それならプライドを高めてあげれば良いのです。褒めましょう!といっても、褒め殺しをするのではありません。それまでの付き合いのなかで、彼がいてくれて助かったことを、できるだけ詳しく言ってみましょう。

電気の配線だとか、パソコンの修理、もっと些細なことでも構いません。具体的なエピソードを話すことで、男性はプライドが高まります。頼もしい存在なのか、そうか、頼っているのか。俺が助けよう!という気持ちを引き出しましょう。

ここがポイント

忘れてはならないのが、アナタの気持ちを伝えること。「電気関係、詳しいよね」「パソコンの修理ができてすごいよね」だけでは足りません。修理代が浮いた〜それなら代金のことはおいておき、「直してもらえて嬉しかったよ」と言ってみてはいかがですか。

昔を思い出してみてください。家族や友達の誕生日に手作りのプレゼントを渡して「ありがとう、嬉しい!」と言われたこと、運動会でクラスが優勝したとき「よく頑張ったな、感動したぞ!」と先生に言われたこと。

感謝されたり褒められたりすれば、悪い気分にはならないはずです。

頼みごとをしたり、手のひらで転がすことは、決して「相手を利用する」ことではありません。片方が偉くて、もう片方が従属、それは違いますよね。

彼には頑固なところを少しでもいいから直してもらう。そしてアナタは気持ちを素直に伝えることで内面から自分磨きをする。お互いプラスになるように心掛けるんです。

長所は短所、短所は長所

その後、彼の様子はどうでしょう。「頑固な人」、正義感が強くて曲がったことを嫌うことがありませんか?そんなところに惹かれたのでは?短所も、見方を変えれば長所になります。

でも、ケンカになると長所までもが短所に見えてしまうもの。頑固なところも魅力のひとつ。今のままの彼でいいや。そう考えることで、寛容な女性へ一歩近付くことができますね。

この記事をシェアする

関連記事