• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女子だけのホームパーティをしてみたい!簡単準備で喜ばれる方法

Date:2012.08.25

安くて安心、女子だけのホームパーティ

なぜホームパーティが近頃人気になっているのでしょうか?料理も準備しなければならないし、部屋もきれいにしなければならない、手間はかかるのにホームパーティが人気なのにはそれなりの理由があります。

何よりもまず出費を抑えられること。それなりに豪華な料理をたくさん食べてもお店に行って飲み会をするよりはずっと安く済みます。

そして内緒話ができること。気心知れた友人だけでも、お店に行けばどこでその話を聞いている人がいるかわからない。

家であれば誰かに聞かれることもなく安心、というわけです。主催者側(招く側)からすれば、手料理を作ることで自分の女子力PRにもなります。こんなメリットがあるので、ホームパーティが人気なのです。

どんな料理を作ればいいの?

しかし実際、パーティ用の料理を作るとなると、正直どうしたらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこは低予算のホテルの宴会料理を参考にしましょう。

予算の高いプランは参考になりません。レベルが格段に高くなってしまいます

まずはサラダです。手の込んだサラダにする必要はありません。レタスやオニオンスライスの上にサーモンを乗せ、ドレッシングを添えるだけで立派なサラダになります。キャベツを適当な大きさに切って、ツナとドレッシングで和えるのもおすすめです。

お刺身も簡単です。女子会ですから、何も醤油をつけて食べるお刺身でなくてもいいでしょう。マグロやサーモン、エビなどをアボガドなどと一緒に盛り付け、ドレッシングを添えると一気にお刺身がおしゃれになります。

から揚げなども、近頃はレンジでチンするだけでできるから揚げ粉などが販売されていますから、何もパーティ前のキッチンを油臭くして揚げる必要もないでしょう。

パスタはおしゃれで簡単、経済的な上にお腹にも溜まるのでおすすめです。意外と簡単に作れるのがピザです。ホームベーカリーなどのおまかせコースで生地を作っておき、好きな具材を乗せてオーブンで焼きます。

デザートは誰かの差し入れを期待しましょう。これだけ用意すれば立派なホームパーティをすることができます。

見栄を張らないことが大切

手の込んだ個々盛りの料理は、確かに見た目はおしゃれですが、パーティには不向きと言わざるを得ません。

どんなに丁寧に作っても、実際はペロッとたいらげられてしまい、食する時間はわずかです。

おしゃれな料理は好みが分かれることも事実です。個性的な味であればあるほど、残される可能性も高くなります。

また、パーティ後の洗い物も考えなければなりません。個々盛りで作ってしまうと、翌朝多くの洗い物が残ってしまいます。

大皿から一人一枚の皿に取り分けて食べるというスタイルが理想的です。いずれにしても、料理の腕を振るおうと見栄を張らずに、無理のない範囲で、かつ友人たちに満足してもらえる料理を作りましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント