• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

愛のホルモンで心すっきり!ストレス解消する簡単な方法

Date:2014.10.23

仕事に恋愛に、人生に・・・。うまくいかないことは多々あります。そのたびに胃がきりきりしたり、肌荒れしたり、具合が悪くなったり。「ストレスは万病のもとだから、うまく発散しましょう」なんて言われても、どうやって発散したらいいの!?って思う人、結構いるのではないでしょうか。

スポーツをやったら?とか、カラオケに行ったら?とか言われてやってみても、その時はちょっと楽になるけど、後でまたどーんと落ち込んだりして。もっと根本的なところを改善しないとって思いますよね。

ストレスは体の中からなくせるといったら、びっくりしますか?この記事ではストレスを体の中から退治する方法をお教えします。

ストレスはどこにでもある

仕事のプレッシャーや、恋愛の悩み。こういったストレス要因は、自分で自覚できるもの。「あ、今ストレス感じたわ」ってなんとなく感じられるものですよね。けれど、こういったもののほかにもストレス要因はどこにでもあるのです。

気温の上下などの環境の変化も実はストレス。つまり私たちは毎日あらゆる場所で知らないうちにストレスにさらされているのです。

適度なストレスは人が生きていくのに必要と言われたりもしますが、それが過度になると、心身の疾患の原因になります。これはみなさんご存知ですよね。

ストレスを体の中から治す?

ストレスは、脳からストレスホルモンが出ることで感じます。それを消すのもやはり、ホルモンです。ストレスを退治するホルモンは2つ。オキシトシンとセロトニンです。

オキシトシンは誰かを愛することで出るホルモン、セロトニンは自分が喜ぶことで出るホルモンと言われています。ではこれらのホルモンはどうやったら出すことができるのでしょうか?

愛するホルモン、オキシトシンの出し方

愛するホルモン、どうやって出したらいいのかといえば、簡単です。誰かを愛すること!恋愛関係にある男女にはこのホルモンが大放出状態。女性は恋をするときれいになるといわれますが、このオキシトシンのおかげでストレスが減り、美肌効果があるのがその理由。

また、オキシトシンには免疫力アップ効果もあるので、愛する子供がインフルエンザになって看病した母親が感染しなかった、という話もあるほどです。

とはいえ、彼氏も子供もいない、という私たちはどうしたらいいのか笑!大丈夫。ちゃんと方法はありますよ。それは以下の二つ。

①スキンシップ

人間同士でももちろんいいのですが、ペットでも同様の効果が得られます。また、そのどちらもない場合は、ぬいぐるみなどでもOK。何かと触れ合うという状況が、心を落ち着かせ、優しい気持ちにしてくれます。

②小さな親切

お年寄りを助けてあげる、お店で次の人のためにドアを開けてあげるなど、小さなことでいいので親切な行動をしてみましょう。誰かのために役立つ行動をする時の、なんだかうれしくて誇らしいこの気持ちがオキシトシンを分泌させます。

喜びホルモン、セロトニンの出し方

喜びホルモン、セロトニン。不眠症や生理痛などを改善するということのホルモンですが、文字だけ読むと何かに喜べば出る感じですよね。

とはいえ、最近いいことなし!と胸を張って(自慢することじゃないですが)言える人も多いでしょう・・・。小さな喜びを見つけられること、これが実はセロトニン分泌のカギなのです。

①感動を声に出す

いつもは見過ごすような自然の移り変わりや、いつもされていて慣れてしまった家族やパートナーからの思いやりの行動に対して、「うれしい!」「きれい!」「ありがとう!」と声に出して言う。声に出してみると、不思議と本当にありがたいなぁと喜びが心に芽生えてきます。

実は私たちの周りって、本当に小さな幸せがたくさん転がっているのです。最初は言葉だけだったとしても、だんだんと心から喜びの瞬間があふれてくるようになります。

②日の光を浴びる

日光には、セロトニン分泌を促す効果があります。一番いいのは朝起きて朝日を浴びるのがいいのですが、できなければ日中30分ほど外にいるのもいいのですよ。

③リズム運動をする

なわとびや踏み台を上り下りする運動、ラジオ体操などのテンポの良い運動、音楽に乗りながら動けるスポーツなども、セロトニン分泌に役立ちます。赤ちゃんの背中をぽんぽんと叩いてあげていると落ち着いて眠るのも、これが理由かもしれませんね。

終わりに

いかがでしたか?誰かへの思いやりと、自分を喜ばせる行動で、体の内側からストレスを解消し、ストレスに負けない体を作ることができます。しかもこの習慣で、あなた自身もより魅力的な女性になれる気がしませんか?

この記事をシェアする

関連記事