• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ホテルウェディングのメリット。知名度や格式で抜群の安心感!

Date:2017.04.18

結婚式は、カップルが次のステップへ上がるためのとっても重要なイベントです。だからこそ二人の満足のいく式を挙げたいものですよね。

数あるウェディングプランの中でも、ホテルウェディングは一、二を争うポピュラーで安定感のあるウェディングです。

ホテルなら様々な設備も整っているし、打ち合わせ時から当日までお世話になるスタッフの教育だって行き届いています。

ゲストに遠方から来てくれる方がいる場合は、宿泊施設と同じ場所で式を挙げられるのは魅力的ですよね!もちろん新郎新婦が式の後に泊まってもOK。

この記事では、ホテルウェディングのメリットについてご紹介していきます。


ホテルウェディングの相場はホテルの格式やプランによって変動

まずはホテルウェディングのことについてさらっとおさらいしておきましょう。

ホテルウェディングとは、文字通りホテルで挙げる結婚式のことです。

元々宿泊施設として機能しているホテルの中に結婚式用の会場があって、新郎新婦はそこで式を挙げることになります。

挙式や披露宴を全て含めた上でのホテルウェディングの大体の相場は、平均約180~330万円程度とされています。

もちろん頂いたご祝儀を含めた額ではありませんから、実際に新郎新婦で負担する額はこれよりも下回る計算になります。

ホテルウェディングの平均費用が大きく変動していますが、これは式場に選ぶホテルや新郎新婦の希望によってかかる費用が変わるためです。

打ち合わせでは、

  • ホテルのブランド性・大きさなど
  • ゲストの人数
  • 演出や装花
  • 結婚式を行う時期・時間帯
  • 衣装
  • 当日ホテル内で使いたい設備

といった点を考慮しながら、コストを打ち合わせていきます。

ホテルウェディングと言えばコストがかかるイメージもありますが、二人で工夫してホテル選びや受けられるサービスの取捨選択をしていけば十分リーズナブルなホテルウェディングをすることも可能ですよ!

抜群の安定感を誇るホテルウェディングの魅力やメリット

ホテルウェディングの魅力と言えばやはり「安定感」ですが、その安定感も様々な要素が積み重なってこそ生まれた魅力です。

様々なカップルから「安定感がある」と言われるホテルウェディングの魅力は次の通りです。

知名度があるから安心できる

ホテルウェディングのメリットと言えば、やっぱり抜群の安心感ですね!

ホテルなら専門式場やレストランでのウェディングよりも比較的知名度が高いため、当日招待する予定のゲストが道に迷う心配も要りませんし、新郎新婦の両親も安心して娘・息子の結婚式を見守ることができます。

ある程度ホテルとしての歴史があってウェディング会場のあるホテルなら、自分たちよりも先に多くのカップルが式を挙げてきたということがわかりますよね。

そのためスタッフの対応も慣れていますから、当日は余計な心配をすることなく式を任せることができます。

建物内は当然バリアフリーになっていますから、老若男女問わず誰でも不自由なく式を楽しむことができるのもホテルの良いところですね。

ゲストハウスウェディングのようなオリジナリティのある式にはなりませんが、その分多くの人に分かりやすい慣れ親しんだ形式でウェディングを執り行ってくれます。

比較的年配の招待客や親世代にも安心して出席してもらえますよ!

式場と宿泊施設が同建物内にあるので便利

ホテルで結婚式を挙げるなら、同じ建物内に宿泊施設が整っているのも魅力的です!

当日は遠方から来てくれるゲストもいるでしょう。式と宿泊施設が同じ建物内にあることで、長旅で疲れているゲストの負担をできるだけ減らしながら式に参列してもらうことができます。

ゲストの人は式の前日に宿泊していれば、当日は借りている部屋の中で準備をすませてから手軽に式場に向かうことができます。わざわざ式場に併設されている控室で準備をする必要がないため、緊張だって和らぎますよね。

また、式が終わった後に客室に直行できるのも魅力の一つです。ゲストだけではなくて新郎新婦でも部屋を借りることはもちろん可能ですから、慣れない衣装でくたくたになった身体をすぐに休めることができます。

ホテルによっては、ゲストや新郎新婦が部屋を借りることで予算を割り引いて貰えるプランもあってお得です。

ホテルウェディングの打ち合わせをするときには、あらかじめ宿泊予定のあるゲストとも連絡を取り合っておくと良いですね。

充実した設備でかゆいところに手が届く

ウェディング会場のあるホテル内には、式場だけではなくてたくさんの設備が取り揃えられています。

多くのホテルには着付けやヘアセット・メイクなどのサービスも同建物内に用意されていますから、当日は新郎新婦がバタバタと動き回ることなく一つの建物の中ですべての準備を済ませることができます。

もちろんゲストのためのパウダールームや衣装室も用意されていますから、式に参列してくれるゲストにも不自由な思いをさせずにすみますね。

荷物を預けるためのクロークもしっかり準備されていて、ホテルに入った瞬間からゲストへのおもてなしが始まります。

また、パーティー会場やレストランなどの施設も魅力の一つです。

ホテルウェディングでは、結婚式場の他にも次のような設備でよりウェディングを素敵なものにすることができます。

  • パーティー会場…例)結婚式の後で二次会をすることができる
  • レストランやカフェ…例)ゲストの待ち時間を潰せる、二次会としても利用可能
  • 中庭やロビー…例)ホテルならではの場所を活かした挙式をすることも可能

一つの建物の中にたくさんの設備が整っているからこそ、それらを活かしたプランでより華やかな結婚式にするのも魅力的ですね。

挙式スタイルを自由に選べる

様々な設備が取り揃えられているホテルウェディングでは、もちろん臨機応変に挙式スタイルを選ぶことができます。

挙式には、一般的に次の3種類のスタイルがあります。

  1. 教会式…ドレスを着てチャペルや教会で行う挙式
  2. 神前式…和装(白無垢)で神殿や神社などで行う挙式
  3. 人前式…決まった形式がなく、列席者全員が結婚の証人になる挙式

ホテルの敷地内にチャペルや神殿があったり、教会や神社と提携しているホテルもあるため新郎新婦の希望に合わせて挙式スタイルは自由に選ぶことができます。

しかし、ホテルウェディングを行うなら人前式がとっても魅力的です。ホテルのロビーや中庭を利用した人前式では、ゲストだけではなく他の宿泊客にも見て貰いながらの賑やかで開放的な挙式を行うことができます。

面識のない方にまで祝福して貰えるなんて、ちょっとロマンチックですよね!ホテルならではの施設を活かして、挙式の瞬間をより華やかなものにしちゃいましょう。

ホテルやプランによって選択肢が豊富

ホテルウェディングでは、設備が豊富なことから一つのホテルの中でもたくさんのウェディングプランが用意されています。

しかし、結婚式場に選ぶホテルの候補は当然一つだけではありませんよね?つまりホテルウェディングを考えているカップルには、”選べるホテルの数×一つのホテルに用意されているプランの数”だけの選択肢が用意されているということ。

ホテルの種類や格式・歴史によっては似たようなプランでも全く違った結婚式に仕上がることもあるのです。ここでは、ウェディングに選ばれるホテルの種類や特徴についてご紹介します。

ラグジュアリーホテル
一般に「高級・豪華」なホテルと言われています。用意されているウェディング会場や設備もとっても華やかで高級感の溢れるものばかりで、煌びやかなドレスでお姫様のようなウェディングを挙げることもできます。

もちろんゲストへのおもてなしも一級品ですから、両親やお世話になった人への恩返しも兼ねて高級ホテルで式を挙げるのも良いですね。

クラシックホテル
歴史が深く「老舗」と言われるホテルのことです。昔からある建物のアンティーク調やレトロな空間で行う結婚式にはロマンチックなものがありますよね。ゲストも新郎新婦も非日常感を味わえる素敵なウェディングになります。

また、歴史が深いためスタッフの対応も慣れていて、安心して身を任せられます。安心感を第一に考えるならとっても魅力的です。

リゾートホテル
沖縄など「リゾート地」とされる場所に建っているホテルです。リゾートホテルで行うウェディングはとてもロケーションに恵まれていて、海や木々に囲まれた幻想的な式を挙げることができます。素敵な写真を撮影することができますね。

多くのリゾートホテルにはプールなどの設備もありますから、そちらを借りて屋外での開放的な挙式・披露宴を計画することも視野に入れられますよ。

満足のいく料理を振る舞って貰える

結婚式で新郎新婦がゲストにできるおもてなしと言えば、やはり披露宴で振る舞われる料理の質ですよね。せっかく二人を祝福するために参列して貰うのですから、できるなら質の高い料理でおもてなしをしたいところです。

ホテルウェディングで振る舞われる料理はコース料理が一般的ですが、事前の打ち合わせでアレルギー体質のゲストや小さな子ども、ご年配の人などにも臨機応変に合わせた料理を提供してくれます。

料理の種類も

  • 和食
  • 洋食
  • フレンチ

など、新郎新婦のこだわりに合わせて作ってくれます。

打ち合わせが手軽で充実している

ホテルウェディングでは、結婚式当日だけではなくて打ち合わせ時に訪れたときにも魅力的なおもてなしが待っています。ホテルではお客様へのおもてなしが第一ですから、宿泊客だけではなくウェディングを行う新郎新婦へのサービスも充実しているのです。

ホテルによっては、打ち合わせに使う部屋を結婚式に使う会場の雰囲気に近づけて華やかな空間にしてくれているところも多くあります。

洗練された華やかな空間で打ち合わせをしていると、自然と結婚式へのモチベーションも上がりますよね!つい億劫になりがちなプランニング・打ち合わせでも楽しく素敵な時間を過ごすことができます。

また、ドレスや料理、引き出物などの打ち合わせは全てホテルの中だけで済ませることができますから、打ち合わせも手軽に済ませられるのが魅力です。

メイクの打ち合わせに美容院へ、ドレスの打ち合わせに衣装屋さんへ…といったようにバタバタ動き回る必要がないため、忙しくて時間のないカップルでも無理なく打ち合わせを進めることができますね。

ホテルでは実際にレストランや式場を間近で見ながら打ち合わせができるため、式を行う当日に理想と現実のギャップで苦しむ心配もありませんよ。

結婚式を終えた後も付き合っていける

ホテルでウェディングを行ったら、式の後にも思い出の場所としてそのホテルに立ち寄ることができるのも魅力の一つです。

ホテル内にはレストランやカフェなど、宿泊目的ではない人でもお客として訪ねることができます。式を終えた後でも気軽に建物に入れるため、結婚後にも夫婦になった二人の思い出を深めることができます。

結婚記念日にホテル内のレストランで食事をしたり、普通に宿泊客として泊まってみたり…。

結婚式後にも素敵なお付き合いをしていけるのがホテルウェディングならではの特徴です。

思い出が色あせることなく、夫婦の絆をいつまでも強く保つことができますね。

ホテルウェディングで失敗なし・安定感のある式にしよう

ウェディングはレストランやゲストハウス、専門式場など様々な場所で行うことができます。

どのウェディングにも独特のメリットがありますが、当然デメリットもあるため「もっとこうしておけばよかった」と式を終えて後悔する新郎新婦もいます。

数あるウェディングの中でも群を抜いて安定感のあるホテルウェディングは、きちんとした形式に則ってウェディングを進行してくれるため失敗が少ないのが魅力です!

一度きりの式ですから、「絶対に成功させたい」「安心・安定のある式にしたい」というカップルにはホテルウェディングが断然おすすめですよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント