• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

3倍しっとりする魔法のホットケーキミックスパウンドケーキの作り方

Date:2014.05.27

ホットケーキミックスでホットケーキを焼くのは焼くけれど、他のレシピになかなか挑戦できなくて。ということありませんか?

そんな時にお勧めは、ホットケーキミックスを使ったパウンドケーキというものです。とっても簡単で、しっとりしてやみつきになりそうなおやつが出来上がります。

かぼちゃを蒸したものを用意する

中かぼちゃの4分の1カットを蒸したものを用意します。このとき、蒸し器でなくとも、電子レンジでもできます。このときは、4分の1のかぼちゃをさらに8等分くらいし、耐熱容器に30CCほどの水をいれ、皮をしたにして、並べて、レンジで8分くらい温めます。出来たかぼちゃは、スプーンで皮から中身をくりぬきます。これをホットケーキミックスのパウンドケーキに使用します。かぼちゃを使用することで、とっても鮮やかな黄色のカステラができてきて、とっても美味しそうに見えます。

油をごま油にしてみる

ホットケーキミックスのパウンドケーキの作り方は、小麦粉から作るパウンドケーキよりも簡単です。ホットケーキミックス150に対して、卵2個、油50CC、牛乳50CC、お砂糖80Gでつくります。ここで、油を、バターではなく、ごま油にしてみます。そうすると、なんともいえない甘い香りのパウンドケーキになります。ごま油は漢方薬にも含まれているものなので、赤ちゃんの離乳食の時のおやつとしても最適です。

ごま油にすることで、できあがりも油っぽくなく、とってもさっぱりかつ、しっとりとしたケーキになります。

砂糖の量を半分にしてダイエット効果をだす

かぼちゃを練りこむことで、甘味がでますから、80グラムのお砂糖を半分にして40グラムにしましょう。ダイエットスイーツになります。

牛乳を生クリームにしてみる

さらに、しっとりふんわり感をだすために、牛乳の部分を生クリームにしてみましょう。生クリームにすることで、なめらかさがでてきて、さらに美味しくなります。

プルーンをいれてみる

さらに、ドライフルーツであるプルーンをいれてみましょう。プルーンは加熱されて、ジャムのようになります。ケーキだけですと、飽きてきますが、プルーンが入ることで、とっても食べやすいケーキになりますし、栄養価もあがり、美肌お菓子にもなります。パウンドケーキの型に生地を入れた後で、まんべんなく行き渡るように、6粒くらいを等間隔で埋めていくということをしていきましょう。

スパイスをいれてみる

さらに、シナモンとカルダモンというスパイスをいれてみましょう。どちらかひとつがあれば、それだけでもOKです。バニラエッセンスはごま油の香りを消してしまうので、控えた方がよさそうです。もし、どちらのパウダーもなければ、こさじ1ほどの生姜のすりおろしを入れるとベターです。生地をパウンドケーキの型に入れる直前に振り入れさっとまぜてから生地を型に流します。

ナッツ類をいれてみる

ナッツ類があればさらに香ばしくなります。かぼちゃの種があればベストですが、なければくるみやアーモンドでもOKです。クルミやアーモンドの場合は半分くらいにくだいてからいれるといいですね。

卵は泡立てるのがポイント

ホットケーキミックスは混ぜて型に流すだけということですが、卵は泡だて器でもったりするまで泡立てると、とってもふんわりしたパウンドケーキができます。ですので、卵は泡立ててからホットケーキミックスや、かぼちゃのペースト、砂糖、生クリーム、かぼちゃの種、スパイスと混ぜ合わせて、焼いてくださいね。180度で45分くらいですが、オーブンによって違いますから、焦げないように、生焼きにならないようにしてみてくださいね。とっても美味しくで、ダイエット、美肌にも効果のあるかぼちゃのパウンドケーキ、是非お試しくださいね!

この記事をシェアする

関連記事