• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ホットヨーグルトの美容効果。ダイエット・便秘解消に効果抜群!

Date:2015.12.09

shutterstock_297566864

ヨーグルトといえばそのまま食べたり、フルーツを入れて食べたりと冷やして食べるのが基本的な食べ方ですよね。

ヨーグルト自体に健康や美容効果があることは有名ですが、ヨーグルトを温めるだけで、ヨーグルトの持つ美容と健康パワーをさらに高めることができるのです。

ヨーグルトを温めて食べるなんて、ちょっと抵抗がある、味が想像できないと思うかもしれませんがその効果、効能を知ったらきっと試してみたくなるはずです。

ホットヨーグルトの持つ驚くべき健康美容効果、作り方、効果的な食べ方について紹介していきたいと思います。

ヨーグルトを温めることでどんな変化があるの?

ホットヨーグルトはヨーグルトを温めるだけなのですが、それによってどんな変化がヨーグルトに起こるのでしょうか?

乳酸菌、その他の有用菌が活性化する!

ヨーグルトが美容や健康にうれしい効果をもたらしてくれるのは、ヨーグルトに含まれている乳酸菌やその他の菌のおかげ。この菌が活発に働く温度が実は38度から40度。つまり人間の体温と同じくらいというわけです。

実は冷たい状態では乳酸菌などの菌の働きが鈍っており、活発に動き始めるまでしばらく時間がかかるのです。その点ホットヨーグルトでは乳酸菌などが活発に働いている状態のまますぐに食べることができます。これが美容と健康効果を高めてくれるのです。

冷えや万病のもと!内臓を冷やさないホットヨーグルト

冷えは万病のもとと言われるのは内蔵を冷やすからです。冷やされた内臓は機能が低下して、それが不調や代謝不足の原因となってしまいます。

ホットヨーグルトなら内臓を冷やすことなくヨーグルトの栄養や乳酸菌を取ることができます。また温めた状態で食べた方が、カルシウムやその他の栄養素の吸収率もアップするのです。

温めるだけ!ホットヨーグルトの驚くべき効果とは?

それではホットヨーグルトを食べると得られる具体的な効果について、見てみましょう。

代謝の活性化でダイエット成功率アップ!

ホットヨーグルトが注目を浴びるようになったのは、高いダイエット効果が見られたからです。それはホットヨーグルトがカルシウム補給に優れていることと、代謝が活性化する効果が期待できるからです。

カルシウムとダイエットとは一見あまり関連がなさそうなのですが、カルシウムには脂肪を蓄えるのに働く副甲状腺ホルモンの働きを抑える効果があるのです。つまりカルシウム不足は太る原因となるわけですね。

しかもダイエット中は食事制限を行い普段よりもますますカルシウムが不足しがちになります。ホットヨーグルトを食べることでカルシウム補給とその吸収率を高められるのです。

ホットヨーグルトは代謝をアップするのにも効果的です。冷えは代謝を鈍らせる原因となり、ダイエットを阻害します。温めたヨーグルトなら内臓機能を冷やすこともなく、代謝を高めて脂肪の燃焼を促進してくれます。

腸を冷やさないから便秘の解消にも効果的!

ヨーグルトは便秘解消に効果的だと言われていますが、食べても期待したほど便通が改善しない方もいらっしゃいます。

その理由は2つ、

  • 冷えたヨーグルトで腸を冷やしてしまうから
  • 乳酸菌の働きが活性化しないから

です。

ヨーグルトに便秘改善効果が期待できるのは、ヨーグルトに含まれている乳酸菌の働きによるおかげ。この乳酸菌が活発に働くのは約40度の環境下なのです。

ところが冷えたままでは乳酸菌の活性度は低く、おまけに腸自体を冷やしてしまい腸の働きが鈍ります。その影響でヨーグルトの持つ効果を最大限発揮できないのです。

ヨーグルトを温めることで腸を冷やさず、しかも乳酸菌の働きを活性化した状態で取り入れることができるため、便秘解消に効果が絶大なのです。

また中には冷たい牛乳を飲むとお腹を壊す体質の方もいらっしゃいます。温めたヨーグルトならその心配もありませんので、便秘解消のためにも安心して食べられますね。

老廃物排泄が促進!美肌になれる

腸の健康とお肌は実はとても密接な関係にあります。腸に老廃物がたまっていると、それが発酵して有害な成分を発生し体に吸収されてしまいます。

それが内蔵の機能を弱めるだけでなく、排泄器官であるお肌にも出てきてしまうのです。

  • 吹き出物
  • くすみ

といった肌のトラブルは便秘が原因かもしれませんよ。

ホットヨーグルトで便秘が改善されるとお肌の調子も改善。吹き出物や肌のトラブルも解消され、美肌に近づけるというわけです。

また乳酸菌にはお肌の保湿力を高める効果もあるのだとか。ホットヨーグルトにすることで乳酸菌の働きも活性化しますので、高い潤い効果も期待できますね。

美肌、健康維持にも効果的な安眠をもたらす!

夜よく眠れないと美肌や健康に良い効果をもたらしてくれる成長ホルモンが十分に分泌されなくなってしまいます。ホットヨーグルトには安眠をもたらす効果も期待できます。

それはヨーグルトに安眠効果をもたらすメラトニンが含まれているからです。ホットヨーグルトは体を冷やさないのでリラックス効果ももたらし、さらに安眠効果をアップさせられます。

ホットヨーグルトの作り方と効果的な食べ方

ただ温めるだけでこんなにも高い効果が得られるなら、ホットヨーグルトを食べない手はありませんね。ホットヨーグルトの作り方や効果的な食べ方についてご紹介していきますね。

とても簡単!ホットヨーグルトの作り方

ホットヨーグルトの作り方は本当にシンプル。

耐熱容器にヨーグルトを入れたら電子レンジで約1分温めるだけなのです!

注意するべきポイントは、下記の3点です。

温めすぎないこと
個数など
ヨーグルトはプレーンタイプを
ダイエット、美肌効果を期待するなら加糖タイプではなく無糖タイプを選びましょう。
よく混ぜること
レンジで1分ほど温めたら、容器を取り出してスプーンでよく混ぜてみてください。熱が均一に伝わりヨーグルトの温度がよくわかります。温度が少し冷たいと感じたらもう数十秒あたためて温度調節してみてくださいね。

毎日同じじゃ飽きる!おすすめの食べ方

ホットヨーグルトが健康や美容に良いとわかっていても毎日同じ物を食べるのはちょっと飽きてきますね。そこで時には異なる食べ方でアレンジしてみるのもおすすめですよ。

時には甘いヨーグルトも
ダイエットや美肌のためには無糖タイプがおすすめですが、疲れているときは甘い物が食べたくなりますよね。そんなときはホットヨーグルトにジャムやハチミツ、きなこを一さじ加えてみましょう。甘くて美味しいホットヨーグルトドリンクの完成です。
風邪予防にも効果的なジンジャーホットヨーグルト
個数など
ヨーグルトが苦手でも食べられるヨーグルトスープ
誰でも苦手な食べ物がありますよね。ヨーグルトが苦手という方もいらっしゃるでしょう。そんな方におすすめしたいのがヨーグルトスープです。

ヨーグルトにトマトジュース、好みで豆乳を加えて塩コショウを加えてレンジで1分ほど加熱しましょう。パセリやオリーブオイルをたらすとヨーグルトの風味が抑えられて、ポタージュスープのように飲めます。これならご飯のおかずにもなりますね。

ホットヨーグルトを食べるベストタイミングは「夕食後」!

ホットヨーグルトを食べるなら夕食後がおすすめです。

その理由は下記の3つです。

寝ている間の脂肪合成を抑制
ヨーグルトに含まれている成分が、寝ている間の脂肪の合成を阻害してくれます。
朝の便通を促進!
理想は朝に便通があること。夜にホットヨーグルトを食べておくと寝ている間に腸が活性化して、朝の便通がよくなります。
安眠効果
前述の通り、ヨーグルトには安眠効果がありますので、夜食べると質の良い眠りをもたらしてくれます。

温めるだけのひと手間で美容効果が高まる!アレンジしながら続けよう

shutterstock_111275633
ホットヨーグルトの美容と健康効果、知れば知るほどに試してみたくなりますよね。市販のプレーンヨーグルトを温めるだけというちょっとの手間で、効果が大幅アップするのです。

ホットヨーグルトはアレンジ方法も幾通りもありますので、飽きることなく続けて頂けると思います。寒い季節にはホットヨーグルトが特におすすめですよ!

この記事をシェアする

関連記事