• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

老け顔対策!眉間のしわとおでこのシワを改善する方法

Date:2013.03.04

仕事が忙しいとき、悩みがあるときなど眉間にシワがよりやすいですね。眉間にシワがよると怖い顔、悲しい顔といった印象を与えてしまいます。

また、加齢とともにできるおでこのシワ。おでこのシワも老け顔の印象を強くしてしまいますね。ツルツルとしたおでこでいたいものです。

でも、眉間のシワやおでこのシワはなかなか改善できません。簡単に改善する方法は「ないものでしょうか?

眉間のシワ改善方法は「怒らない」

眉間のシワの原因として表情のクセがあります。しかめっ面が多いと眉間にシワができやすくなるのです。目を細めるのも眉間にシワがよりますよね。これもNGです。

困ったことや悩みがあると自然と眉間にシワがよることに。できるだけ笑顔で、しかめっ面をしない生活を心がけることが、眉間のシワの改善につながりますよ。

眉間のシワ改善のマッサージ

眉間のシワを改善する方法として、マッサージがあります。

一つは後頭部をマッサージする方法。なぜ後頭部かというと、眉間の筋肉は後頭部の筋肉とつながっているからです。後頭部を優しくマッサージしてあげましょう。眉間のシワが薄くなりますよ。

おでこのシワ改善マッサージ

おでこのシワもマッサージで改善しましょう。おでこのしわも眉間のしわと同じように後頭部をマッサージすることが効果的と言われています。後頭部に両手を回し、頭皮を上下に動かすようにマッサージしましょう。

次に、両手をおでこの上で組んで息を吸いながらおでこを前に押し出すように動かします。さらに指でこめかみをゆっくり指圧しながら、反対の手で前頭骨を前に動かすようにマッサージします。

顔のシワは引っ張らないように

顔のシワは引っ張って伸びるものではありません。すでに弾力を失ったコラーゲンは引っ張ると余計にダメージを受けます。その結果、シワはさらに深くなってしますので、注意しましょう。

肌の弾力を失ってできるシワ。弾力を取り戻すには真皮にあるコラーゲンやエラスチンを健康にすることが必要です。そのためにはスキンケアが重要になってくるのです。

フォトフェイシャルでシワ改善

シワの改善としておススメなのがフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルは真皮層にあるコラーゲンを増やして水分の保水力を高め、肌にハリと弾力をもたらし、シワを改善するという方法です。

自宅でできる超音波美顔器なども人気のようですね。

規則正しい生活を

コラーゲンやエラスチンといった弾力のための繊維は、肌の乾燥や衰えとともに弾力を失います。できるだけ予防するためには、基本的なスキンケアと規則正しい生活習慣が大事です。

睡眠不足や栄養不足、偏った栄養、運動不足、暴飲暴食、ストレスなどを抱える生活では、コラーゲンはますます衰えるばかり。健康な肌は健康的な生活からしか生まれません。

肌のゴールデンタイムには寝るようにして、野菜や海藻類をしっかり摂って、適度に体を動かし、ストレスをためない生活を心がけましょう。

この記事をシェアする

関連記事