• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

痩せるだけでは綺麗になれない!ダイエットは筋肉維持がポイント

Date:2013.04.19

hukintop

最近、痩せるためのダイエットではなく、ダンサーBODYやバレリーナBODYを手に入れるためにダイエットをしているという女性が増えてきています。以前のような細い体型が美徳というイメージが最近では薄れているそうです。

しかし、どうしてダンサーBODYやバレリーナBODYを手に入れようとするのでしょうか。そしてそこにはどういった美徳があるのでしょうか。

ダンサーBODY・バレリーナBODYの魅力と、女性はどうしてそのような体型を目指すのか調べてみました。

ただ痩せただけでは綺麗ではない

以前は「痩せていれば綺麗」という考えが強かった女性ですが、今やモデル業界でも痩せすぎたモデルは使わないというくらい「痩せる」ということには敏感になっています。以前のような細ければ綺麗という美徳は通用しなくなっているのです。

世間でも多少のぱっちゃりというのが一番かわいいと言われるくらい、少し肉付きのいい人がかわいい・綺麗と言われる時代になってきました。

しかし「自分は丸みを帯びた体はあまり好きではないけれど、痩せているのも嫌だ」という人も増えてきており、そういう人たちがバレリーナ・ダンサーBODYを目指す傾向にあるようです。

このダンサーBODYやバレリーナBODYは、誰でも手に入れることができるのでしょうか。そしてそのような体型にはどういった魅力があるのでしょうか。

軽く腹筋が割れているダンサーBODYの魅力

男性のようにマッチョとまではいかないけれども、少し筋肉をつけたいという人は、ダンサーBODYを目指している人が多いようです。

ダンサーBODYとはダンスをしている女性の体型、それも社交ダンスのようなものではなく本格的なダンスになります。分かりやすく言うとTRFやEXILEのようなダンスをしている人のボディです。

こういうダンスをしている人は適度な筋肉がついており、一番筋肉がつくのは腹筋だそうです。最近若い女性の中には「軽く腹筋が割れている方がいい」という人も増えているらしく、そういう女性にはダンサーBODYは人気です。

そしてこのダンサーBODY、誰でもできるのでしょうか?やはり自己流の運動でダンサーBODYを作るのは難しいらしく、ダンス教室やエクササイズDVDを使っている人が大半です。

エクササイズDVDの場合は、TRFが出しているものがダンス要素が多数含まれており、腹筋もつくし適度なダイエットもできるということで好評だそうです。

しなやかな筋肉が美しいバレリーナBODY

腹筋が割れるほど筋肉はつかなくていいけど、適度に筋肉をつけて女性らしいしなやかな体型が欲しいという人は、バレリーナBODYを目足ている人が多いようです。

バレリーナBODYとはバレーをしている女性の体型、しかし本当のバレリーナのように痩せるのではなくしなやかな筋肉をつけるということです。

バレリーナBODYはしなやかさもそうですが、適度な筋肉もついているので基礎代謝も上がり、太りにくい体型と言われています。女性らしさも手に入るということでダンサーBODYよりバレリーナBODYの方が人気とも言われています。

このバレリーナBODYを手に入れるためにバレー教室に通う女性も増えているそうですが、通うのは難しいという人には、DVDでのエクササイズでも手に入れることができます。

特にオススメされているのが草刈民代さんが出しているDVD、実際使っている方の話だと始めての人でもわかりやすい内容だそうです。

バレリーナBODYのエクササイズは、代謝を上げるためにも有効なものなので気になる人はチャレンジしてみましょう。

今からダイエットをしようと思っている人は、このようなダンサーBODYやバレリーナBODYを目指すのもいいかもしれません。痩せるだけではなく美しい女性らしいフォルムは残せるこのようなBODYがこれからは魅力の1つになるのかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事