• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

大好きな彼と復縁を成功させる3つの心の準備

Date:2013.12.07

大好きな彼に別れを告げられても、忘れられないこともあります。もう一度だけ、やり直したいと思うでしょう。しかし何の反省もない女性に、復縁をOKしてくれる男性が少ないことも事実です。

彼に復縁の話をする前に、どうして別れることになったのか自分なりの反省をしておきましょう。

自分の悪かった所は?

別れる前の段階では、どちらにも相手に対して不満があることが多いでしょう。不満を話し合うこともなく、自分の何が悪かったのかが分からないまま終わりになるカップルもいます。まずは、彼が自分のどこに不満を持っていたのかを考えてみましょう。

例えば相手に対しての態度や言葉使い、気遣いなどは大丈夫でしたか?長く付き合っていると、彼に対して甘えがでてきます。ついつい、女性らしさを欠いたような言葉使いになってしまったり、気遣いが足りなくなることもあるでしょう。

そのようなことが原因だった場合は、どうして彼に対して気遣いができなくなったのか考えてみて下さい。

他にも原因はさまざまあると思います。別れの原因が、もしあなたのことではなくても、何かしら彼の心を繋ぎ留められなかった理由があるはずです。

自分のことを振り返ることで、彼に素直に「ゴメン」と言いやすくなります。また復縁後も、同じことにならないように気を付けられようになるでしょう。

距離感を考えよう

いくら付き合っていても、相手との距離感はとても大切です。いつもベッタリが好きな彼なら、一緒にいる時間が多くても良いと思います。しかし個々の時間も大切にしたい男性なら、束縛されていると感じるかもしれません。

彼の好む距離感を考えることが、復縁後に窮屈に感じさせないコツです。相手との距離感を別れの理由にされている場合は、復縁したらどんな距離感で接していきたいか考えていきましょう。

復縁はすぐにはムリ

別れたばかりの頃は、お互い冷静に判断ができません。別れを言われた女性の方も、頭がパニックで自分の本当の気持ちを冷静に考えられません。

彼の方も同じです。別れを告げる時の男性は、相手の女性の嫌な部分しか頭の中にありません。そんな状態で復縁を迫っても、OKが出る確率はほとんどないでしょう。

もし復縁したい場合は、2、3週間音信不通にして、お互い冷静に相手のことを考えられる状態になるまで待ちましょう。冷静になれば、楽しかった時の思い出を思い返す余裕も出てきます。

ただし一ヶ月以上間が空いてしまうと、あなたがいないことが当たり前になってしまうため、復縁のチャンスは少なくなるでしょう。復縁を言いだすタイミングは、とても重要なので良く考えてから言い出すようにしましょう。

大好きな彼とは、なるべく一緒にいたですよね。復縁をして、幸せになっている女性もたくさんいます。しっかり反省し、彼に素直な気持ちを伝えられるように準備してから、復縁を申し込むようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事