• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【体験談】不眠がつらい!そんなあなたに不眠対策

Date:2013.09.02

眠りたい、でも眠れない・・・

不眠は現代病のひとつと言われています。どんな悩みごとがあっても、ベッドに入ると、すぐに眠れる、という人がいますよね。それとは逆に、悩みという悩みがなくても、あくびをしていても、眠いと感じていても、なかなか眠れないという人もいます。

私もその一人で、ベッドに入ってうつらうつらとしているのに、気づくと明け方の4時だった、ということが、思春期以降何度もありました。仕事にも支障が出ますし、何より疲れますよね。

でも、これは決して、解決できない問題ではないのです。眠れないタイプであるからこそ、すぐ眠れる人より眠れたときの充足感は大きいもの。まず、そう考えてみてください。それから、以下のことにチャレンジしてみましょう。

まずは基本、「蒸気でアイマスク」!

不眠の人たちの間で知れわたっているのが、花王の「蒸気でアイマスク」です。余計なことは考えずに、試してみてはどうでしょうか。

内側から蒸気がまぶたにしみこんで、このうえなく良い気持ちにさせてくれます。蒸気はしばらくするとなくなりますから、そのまま寝てしまっても、目に危険はありません。香りも様々なタイプが用意されていますから、自分の好きなものを選んでみてもいいと思います。

軽い不眠は、これで解決されることもあると思います。

現代女性の「神」的存在、アロマ!

次に登場するのは、アロマです。これは趣味のひとつとして、持っていてもいいと思います。アロマオイルも様々な香りがありますが、私がいちばん不眠に効いたのは、カモミールでした。良い香りだな、と思って目を閉じているうちに、その香りの中で、深い眠りへ・・・最高の気分でした。

起きたときに、香りがまだ残っている場合、少し眠気が残ってしまうこともありますが、それでも長時間寝たのであれば、体はすっかり癒されているはず。

また、アロマは不眠だけでなく、ストレスや肩こり、肌荒れなど、様々な分野で効果を示します。アロマを使っている、と言っただけで、なんとなく洗練されたイメージまで持たれますよね。おすすめです。

いちばんお金のかからない方法、腹式呼吸

おなかに息を吸いこんで、ゆっくりと鼻から息を出す腹式呼吸は、既に有名ですよね。これがストレスだけでなく、不眠にも絶大な効果を示すことは、ご存知でしょうか。

まず準備は、焦らないことです。ゆっくりと焦らず、そして何度も繰り返してください。羊を数えるのを、スローモーションでする感覚で、腹式呼吸をしてみるのです。

眠れないときは、眠らないと、と気持ちが焦ることによって、ますます眠れなくなるという事態を招きます。腹式呼吸は、それを和らげるためのテクニックです。しばらくしてみて眠れなくても、焦る必要はないのです。

腹式呼吸を繰り返してください。紹介している中で、いちばんお金のかからない方法ですが、前述した「蒸気でアイマスク」やアロマと併用すると、ますます効果を示すと思います。

それでも眠れない場合は?

最終手段です。医療機関にかかって、あなたに適したお薬を処方してもらいましょう。精神科、神経科、心療内科、という言葉を聞くと、つい抵抗してしまいませんか?私は病気じゃない、そう思っていませんか?

私もどうしても眠れないことが続き、睡眠導入剤をもらいに精神科に通いましたが、決して抵抗感を感じる場所ではありません。そこには、あなたのように不眠といった、現代病に苦しむ女性がたくさんいます。決して病院にかかることは異常なことでも、なんでもないのです。

ただ気をつけてほしいのは、決して病院で処方される薬に依存しないことです。睡眠導入剤は必ず効果が出ます。それゆえに、一度飲んでしまうと、ずっと飲まずにはいられなくなる、ということがよくあるのです。

まずは他の不眠を克服する方法を試して、どうしてもというときの最終手段にしてください。そして、必ず医者や薬剤師の指示どおりに飲んでください。

不眠が治ると、毎日も明るいものとなり、あなたのストレスも減ります。快適な日常のために、不眠で悩むのは今日で終わりにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事