• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あなたは不妊治療の費用はいくらか知っていますか?

Date:2013.01.04

※ここでご紹介しているのはあくまで参考の費用です。病院や検査の内容によって大きく変わってきますので、鵜呑みにせず、病院の先生に質問・相談をしてくださいね。

不妊の検査

以下の項目、すべてそうですが、ハッキリ言って、病院ごとにバラつきがあります。不妊の検査はだいたいの相場は5000円くらいです。

安いと保険適応で300円という女性もいましたが、これはかなり例外なほうでしょう。3000円台という女性と8000円というごく少数の女性がいます。だいたい5000円くらいです。

タイミング法

タイミング法は、健康保険が適応されるケースが多いようです。1回の治療で2000円あればお釣りがくるようです。

人工授精

4~5回の人工授精で1万円が相場。安いとこれも健康保険適応で1回の人工授精が600円というアンケート結果もあります。高いと1回7000円で5回人工授精をして35000円という人もいました。一番多かったのが、4~5回で1万円です。

体外受精

体外受精は病院によってものすごく金額に開きがあります。高い病院であれば体外受精4回で180万円という高額に!多いのは20~30万円の体外受精を数回という回答です。

10万円台という回答もちらほらあり、「病院側が気をきかせてくれて10万円でした」というコメントつき。あんまり高いことになると、病院も自分で自分の首を絞めることになるので、ある程度の値引きがあるようです。50万円以内の病院を探そうということは、やり方によっては可能でしょう。

顕微授精

先端医療技術ですから高いイメージがありますが、もっとも多かった回答が50万円ていどというもの。中にはもちろん300万円支払いましたという人もいます。しかし稀なケースです。

不妊治療の病院選び

不妊治療の病院選びは、もちろん費用もすごく大切です。あまりに高いと行きたくても物理的に行けないから。しかし、本当は多少高くても、信頼のおける先生を選ぶことが大切。インターネットの口コミ掲示板などを参考に、いい婦人科を探しましょう。

いまだに「なんでオレ(医者)の言う通りにやらないんだ!」と青筋を立てて怒る先生もいるそうです。テレビに出てくるようなカリスマ婦人科医のなかにも、そういう先生はいるようです。口コミを大事にしましょう。

この記事をシェアする

関連記事