• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

不倫中の女性が語る、結婚しても周囲にバレずに恋愛する方法とは?

Date:2013.12.11

結婚すれば夫や子供など家族と幸せに暮らすことが一般的ですが、中には隠れて不倫を楽しんでいる女性が居ることも事実です。

今回は、不倫をしている3人の女性に不倫を隠す方法を聞いてみました。既婚者である彼女たちは、どのようにして秘密の恋愛を楽しんでいるのでしょうか。

会社の同僚と不倫しているHさんの隠し方とは?

ご主人と小学生の子供が居るHさん(38歳)は、会社の同僚(43歳)と不倫関係にあると言います。会社や家族にバレずに不倫する方法とは?

「彼も私も既婚者なので会えるのは、会社帰りの平日夜だけです。もちろん毎晩会えるわけではなく、月に2回位です。秘密の恋なので携帯電話に彼の連絡先は入れていませんし、出来るだけデートの連絡は社内で済ませるようにしています。

人が居ない時を見計らってメモを渡して日時を調整します。面倒ですけど、携帯電話の履歴やメールの送受信を見られてバレタって話をよく聞くので、会社を離れたら絶対に連絡はしないことにしています。

それから、同僚からの噂を避けるために社内では良き妻、良き母親を演じています。子供や夫と出掛けた話や料理の話など家庭的な印象をつけるために、恋愛ネタや好きな男性のタイプなどの話しには加わりません。

彼の方も同じく良き父を演じているみたいなので、まさか私と彼が不倫しているとは誰も思っていないでしょうね。これからも関係を続けたいので会社では主婦的な話題に徹します」

Hさんは、秘密の恋愛を続けるために友達にも同僚にも彼の話をしていないそうです。

レストラン店員と不倫しているKさんの隠し方とは?

ママ友達とよく行くレストラン店員と不倫しているKさん(24歳)は、どんな風に楽しんでいるのでしょうか。

「25歳の彼とは、お店に行くうちに仲良くなって、連絡先を交換したら急接近していつの間にか付き合っていました。

彼はママ友から評判がいいのでちょっとでも仲良く見えちゃうと『あら~怪しい』、『旦那さんに言いつけるわよ~』って嫉妬されるので、ママ友達の前ではなるべく話さないようにしています。

デートはほとんど携帯電話中心です。主人の帰りは毎晩遅いのでそれまで一緒に居られたらいいんですけど、私には子供が居ますから電話やメールで会えない時間を埋めています。

親しいママ友には『ちょっと貸して』なんて携帯を取り上げられることもあるので、彼との履歴は全て消すことが少し面倒ですけど、こうすることで旦那にもバレない。なので一日の終わりには全履歴消去して証拠を残さないようにしています

Kさんと彼がデート出来る日は、数カ月に一度程度ということで、二人きりではほとんど会えないそうですが、メールや電話でも十分幸せと語ります。

ママ友達が「○○君、彼女いるらしいけどどんな人かしら?」と彼の噂をしている時に、「みんなは知らないけれど彼女は私。彼は私のものよ」と思うと会えないことも耐えられるそうです。秘密の不倫を続けるエネルギーは、優越感かもしれませんね。

同級生と不倫しているTさんの隠し方とは?

同窓会でかつての恋人と再会したTさん(48歳)は、同級生の男性と不倫しているそうです。専業主婦で昼間のデートが多いTさんは、どんな風に秘密の恋愛を楽しんでいるのでしょうか。

「彼には奥さんが居て、私には旦那と中学生の子供が一人居ます。ダブル不倫なのでバレたら多くの人に迷惑がかかることは承知の上です。ですから、絶対に大丈夫だと思える日にしかデートはしません。

彼の自由な時間は昼間なので、会えそうな時にこちらから連絡しています。前日に子供と夫の予定をきちんと把握しておいて、当日も再度確認します。会う時だけ確認すると不審がられますから『カレンダーに予定書きたいから教えて』と定期的に聞いています。

会う時は最高でも3時間位で『食事とドライブとショッピング』という風に欲張らず、1回のデートですることは1つと決めています。服装はあまり派手にしないことと、誰かに会っても慌てて離れないように、あまり近づき過ぎないようにもしています。

あとは情報の共有やアリバイ対策もしています。実は、同窓会に参加した人の中で不倫をしている人は他にも居て・・・だから必要な時にはその人たちの名前を出すこともあります。人が居なくてデートに最適な場所があれば教え合うこともあります。

みんなで集まって不倫の話しをする楽しみもあるので、不倫仲間は居たほうがいいと思います」

不倫仲間で協力し合っていることが秘密の恋愛を続けるコツなのかもしれませんね。

今だけでいつかはバレるかもしれない?!

不倫は、自ら決めて相手と別れるよりも誰かにバレて終わることもあります。家庭と恋を両立させ不倫を楽しむ余裕があるうちに、バレた時のことを考えておいたほうがいいかもしれません。

家庭崩壊や修羅場に立ち向かうことは出来ますか?答えがNOなら不倫から卒業する、又は不倫には手を出さないほうが良いのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事