• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

不倫予備軍チェックリスト~あなたにもその可能性が潜んでいるかも~

Date:2013.11.13

不倫。これは法律上、してはいけないことです。人の旦那さんを好きになり、自分の感情の赴くままに行動してしまう…。でもその裏では必ず誰かが傷ついていることになります。しかし、そうは言っても気持ちが抑えられず、ついつい危ない道に走ってしまう気持ちも分かります。

一方で、「私は不倫なんか考えられない、したいと思ったことなんか一度もない」という人もいるでしょう。

しかし、そうは思っていても、実は心の奥底に自分自身も気づかないような願望が潜んでいるかもしれないのが人間というもの。そう、つまり自分も何かしらのきっかけで不倫に走ってしまう可能性があるということです。

ここではあなたの中に潜んでいる「不倫願望」にスポットを当てたいと思います。そう、不倫予備軍チェックリストです!もし下に挙げるもののうち、ご自身にあてはまるものが一つでもあるならば、あなたはもしかしたら「不倫予備軍」かもしれません…!

「不倫とは誰かを傷つける行為だ」と言われてもピンとこない

既婚の男性と深い関係になる。これはその男性の奥さんや子供といった家族を傷つけていることになる。この文を読んで、ピンとこない、もしくは「それは綺麗ごとだ」と思えるようであれば、あなたは不倫予備軍に属している可能性があります。

不倫をする女性の考え方でもっとも代表的なのが、「たとえ誰かが傷ついたとしても私が好きなんだから仕方がない」、「好きなら何でも許されるはずだ」という思想。自分の気持ちを最優先したいがために、周りが見えていないのです。

ですので誰かを傷つけていることになるということもまったく理解できないし、理解できたとしても「それがどうしたの? 私は私の気持ちを正直にぶつけているだけ」という開き直りのような態度になってしまうのです。

この「不倫とは誰かを傷つける行為である」という文にピンとこない、または「そうは言ってもね」と反抗したくなる女性というのは、もしかしたら心のどこかにイケナイ願望を潜めている可能性があるのです。

休日に既婚男性に電話をするのをためらってしまう

例えば仕事や用事や何かしらの用件で既婚男性に電話をかけなくてはならなくなったとき。

もし相手の既婚男性が仕事関係の上司であるならば、緊急で指示を仰ぎたい、早急に判断を下してもらわなければならない、どうしても打ち合わせを電話でしなくてはならないという事態などは結構あると思います。

そんなときに「休日に相手に電話をするのはちょっと気がひける」と思うことは仕方がないことです。相手だって休日だっていうのにわざわざ仕事の電話をかけることが迷惑になってしまうのではないだろうか、と考えるのは当然の心配ごとです。

しかし、もし「奥さんがいるのに休日に電話をしたら、電話のあとに奥さんと上司が気まずくなるのではないだろうか」という理由で電話をするのをためらっているのであれば、あなたは不倫予備軍です。

本当に電話で伝えたい内容が仕事に関することだけであるならば、何もわざわざ奥さんの存在を意識する必要はありません。堂々と電話で用件を伝えればいいのです。

「せっかくの休日なのに奥さんに悪い」、「相手は家族との時間を過ごしているのだから電話はかけづらい」と思ってしまうのであれば、要注意かもしれません。

既婚男性のプレゼントに、後に残らないようなものを選んでいる

お世話になった既婚男性に何かをプレゼントする際、形に残るものではなく、後に残らないような物をプレゼントしようと心がけている人は、不倫予備軍である可能性があります。なぜなら、そこには「家に持って帰ったときに奥さんに見られたら大変だ」という気遣いが見え隠れしているから。

プレゼントを奥さんに見つけられてしまったら、その男性が自分に対して冷たくなったり、警戒して距離をとろうとすることを予測しての行動です。だから、形に残らないような、お菓子や石鹸、食材などをプレゼントします。

食べてしまえば証拠は無くなるし、使ってしまえば消えてなくなってしまうもの、を意識して選ぶのです。「形に残らず、消えてなくなるもの」を意識してプレゼントを選んでいるとしたら、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

また、そういったものをプレゼントし、既婚男性との間に秘密を作ることで関係を深めたいという願望も心の中に隠されている可能性があります。

周りからの同情を気持ちいいと感じることがある

不倫に走る女性の傾向として、「叶わぬ恋が好き」というものが挙げられます。叶わぬ恋をしている自分、いつも片思いの自分、両思いになっても相手には家族がいるという現実、それらすべてに涙を流し、ときには情緒不安定になってみたりもします。

そして友人たちに慰められて、同情される。この状況を気持ちいいと感じることができるのは、不倫をしている自分に酔っているからです。もしあなたが、周りからの同情を気持ちいいと心底感じることがあるのであれば、不倫予備軍である可能性があります。

あくまでも可能性ですが、心がけが必要かもしれません

さて、上記したチェックリストはあくまでも不倫の可能性を知るというだけのただの目安です。しかし、人間には「そういう片鱗」というものを心の中に潜ませている可能性があるということを忘れてはなりません。

もし上記したものの中にひとつでも当てはまるものがあるのであれば、気をつけた方がいいかもしれません。なんにせよ、どうせ恋愛をするなら人に堂々と言えるような恋愛をするようにしたいものですね。

この記事をシェアする

関連記事