• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夫婦円満でいるための、結婚記念日の過ごし方

Date:2013.08.28

結婚生活が長ければ長いほど、危機があったり、この上ない幸せを感じることがあったりとさまざまな経験をするものですね。そんな山や谷を乗り越えて、夫婦が円満に生活していくには、それぞれの家庭のやり方やコツがあると思います。

その一つは結婚記念日。結婚記念日の過ごし方が夫婦円満に影響を与えているようです。どのような結婚記念日を過ごせば、夫婦円満でやっていけるのでしょうか?

結婚記念日は必ず一輪の花

結婚記念日には必ず旦那さんが一輪のバラの花を買ってきてくれる。女性は花を贈られるのが好きです。花をもらうと、無条件で幸せな気持ちになりますね。そんなオンナ心をつかんだ、上手な方法ですね。

花束は大げさですが、一輪の花なら、飾るのも楽だし、旦那さんもこれなら毎年続けていけますね。大事なのは継続です。毎年、忘れずに、というのがポイントですね。

レストランで食事

結婚記念日にレストランで食事、というのはよく聞きますね。二人でおめかしをして、ちょっと高級のレストランでおいしいものを食べる。どれだけでも、特別感がありますよね。レストランの予約は交代で、というのも素敵です。

お子さんがいる家庭なら、その日だけはお子さんをどなたかに見てもらって、二人だけの時間を過ごすのは大切ですね。

過去にデートをした場所に行く

最初にデートをした場所、思い出に残っているスポットなど、二人の思い出のデートスポットでデートをする、という結婚記念日も素敵です。マンネリ化している夫婦なら、お付き合いを始めた頃のときめきや情熱を、思い出すかもしれません。

1年に1回は、そんな素敵な刺激を受ける日があってもいいですね。

感謝の気持ちを手紙に

夫婦になると、心では感謝していても、それを口に出して言えなくなってしまうこともありますね。でも、感謝の気持ちはきちんと伝えた方がいいものです。

結婚記念日に、お互いが日頃から思っているうれしいこと、感謝の気持ちなどを綴った手紙を交換する、というのも楽しいですね。または、感謝の思いだけでなく、不満やこれからのことについて、お互いが思っていることを話す日、というのもいいですね。

不満は溜めてしまうと、後になって爆発してしまうことも。正直に言いたいことを言う日、というのがあると、楽な気持ちで生活できるのかもしれません。

結婚式のビデオを見る

二人が結婚式を挙げた日のビデオを見て、その頃の気持ちを思い出す、というのも素敵です。夫婦生活が長いと、なあなあになってしまっていることや、最初の彼への思いを忘れてしまうこともあります。

二人が永遠の愛を誓った日のビデオを見て、その頃の気持ちになれれば、まだまだ仲良くやっていけますね。

旦那さんの好物を作る

お出かけをするのもいいですが、自宅でのんびりとお祝いをするのもいいですよね。奥さんが旦那さんの大好きなものを、腕によりをかけて作る、という結婚記念日は、旦那さんにとってもとてもうれしいプレゼントです。

奥さんの料理を食べて、「おいしい」と言ってくれること、それは奥さんにとって、何よりのプレゼントになりますね。

記念写真を撮る

毎年1回、結婚記念日に写真を撮っておく。二人の歴史が刻まれていく、その証拠となるものですね。年を重ねるほど、写真は増えていき、それだけ思い出も増えていきます。

二人はしっかりと手を取り合って生活している、という証を写真で残しておくのは、振り返ることができ、大事なことかもしれませんね。

旅行に行く

日頃は忙しくて旅行には行けないから、結婚記念日だけ休みを取って、二人で旅行に行く、というのは楽しいですね。いつもと違った環境に行けば、新鮮な気持ちになることもできます。夫婦の愛情を確認することもできますね。

プレゼント交換

年を重ねていくと、お互いがプレゼントをするということも、少なくなってしまう夫婦も多いのではないでしょうか?誕生日も子どもの誕生日はお祝いするけれど、パパのお誕生日には何もしない、なんて家庭もあるでしょう。

でも、結婚記念日だけは、お互いが相手へのプレゼントを選び、交換する、というのも素敵です。何はもらえるのか、ワクワクしながらその日を過ごすことができますね。

結婚記念日の意義

結婚記念日は、お互いがその日を大事に思うことが大事ですよね。時には忙しくて、その日を一緒にお祝いできないこともあるかもしれません。そんな時にはメールだけでも、電話1本でももらえるとうれしいものです。

または、結婚記念日には特別なイベントを用意して、その日を楽しみにする、というのも夫婦にとってはとても重要なこと。二人で一緒にいて、楽しいと思える。それは結婚生活を続けることにおいて、大切なことです。

さらに、結婚記念日を大事にすることで、日頃はかまってもらえなくても、結婚したことをうれしいと思ってくれている、ということが感じられれば、結婚生活を続けることができます。

夫婦の絆を確認できる結婚記念日。それができる夫婦は、今後も円満に夫婦生活を続けていけるのかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事