• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

靴やオシャレ小物、ヘアースタイルも冬用にチェンジしよう!

Date:2013.12.10

急に寒くなった時のためにも、また冬のオシャレを楽しむためにも、冬に使用するオシャレ小物類も早めに準備しておきましょう!

良く使うブーツや冬靴の準備

例えば、ブーツ。ブーツも靴箱の中に片づけっぱなしだと周りにカビが生えていることだってあります。綺麗に取り除いて陰干しして、いつでも気持ちよく履けるようにしておくと、とっさで使用したいときに困りませんよ。

女性は足元が冷えると体の調子がくるってしまうので、冬のブーツは必需品ですよね!早めに準備しておきましょう。また、ベロア調のヒールなどもカビが来やすいので早めに陰干ししましょう。

また、肩を冷やさないためにもストールは使いやすいアイテムの一つ。コートを着るほどではないが、長袖の服では寒い時にストールなどはかなり役に立ちます。

こちらはクリーニングに出すか、手洗いをするかしてきれいにしておき、いつでも羽織れるようにしておくことをおススメします。ポンチョなども使いやすいですね。必要ならばそろそろ買い足すことも考えましょう。

首元や首から上を守ってくれる小物の準備

冬に頭を温かくしてくれるニット帽。こちらは家族の分まで洗ったり陰干ししたりして使えるようにしておきたいですね。耳当てをお子さんが使う場合も同様です。

また、マフラーやスカーフを使用するママは、タンスの中でしわになっているといざという時に使えませんので、アイロンを当てておいたり、しわが伸びるようにかけておいたりしましょう。

コートに取り付けるファーや首元に巻き付けるファーも洗えない物がほとんどなので、陰干しして、湿気を取り除いておきましょう。

赤ちゃんがいる場合は、ファーや毛糸繊維はお勧めしません。ファーの毛は赤ちゃんの呼吸を邪魔したり、毛糸やアクリル系の糸によって肌のアレルギーが悪化してしまう可能性が高いからです。

赤ちゃんを抱っこしていて、赤ちゃんの肌にふれても安心な素材で温かいものを準備することをお忘れなく!

冬のおしゃれを楽しむ時のカバンも用意

冬のファッションにあわせて、カバンも衣替えしませんか?そんな方はカバンも取り出しやすくしておくことと、夏の間に使わなかったカバンはこもった匂いがする可能性大!カビが生えているかもしれないので、点検して干しておきましょう。

ヘアースタイルによって変わるヘアー小物も冬バージョンに!

ヘアースタイルのアクセントとして使う、シュシュやヘアピンなども冬に生えるようなデザインや生地のものにチェンジしておき、すぐに使用できるようにしておきたいところ。夏は髪の毛をアップにしていたかたも、冬は下す場合が多いですよね?

ヘアースタイルを変えておしゃれしたいときのために、早めに美容室に行ってきれいに整えておくとよいですね。

それと同時にアクセサリーも、夏の涼しい雰囲気を出すものから、冬の肌の白さが目立って美しく輝くようなアクセサリーにチェンジ!気分もかわりますよね!

冬物を出すときに夏物を片付けるポイント

冬支度を行う中で、小物や靴類も、夏用でもう履かなくなったサンダルや使用しなくなった小物類を一度処分することもかんがえましょう。夏のアクセサリーは素材によっては汗と化学反応して色が変わってしまうものもたくさんあります。

来年の夏までそれを置いておいても、さらに酸化して色が悪くなるので、一度処分して、新しいものを来年の夏に買うということも視野に入れながら整理していきましょう!

このように冬小物の準備も以外にいろいろありますよね!冬をオシャレに過ごしたい方は是非早めに準備をされてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事