• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

綺麗に痩せる表情筋の鍛え方、しかもストレスを解消する方法とは

Date:2013.04.19

女性は欲張りです。きれいでいたい、スタイルもきめたい、そして幸せも感じたい。でも実際は単調でストレスフルな毎日の繰り返し。

雑誌やテレビのなかでキラキラしている同世代は所詮「特別な人」。そんなふうに諦めないでください。あなたの欲張りを叶える方法があります。

幸せとは

人によって幸せの基準とはさまざまですが、学術的な統計では「お金ではない(お金を得る幸福は一過性のもの)」というのは確かだと言われています。そして「芸術」に関わることで幸せ度の度合いが上がるというのも証明されています。

「芸術」と言っても難しいことではなく、「歌」を歌うことで十分なのです。歌を大きな声で歌う、それだけのことで幸せの度合いが上がります。できればPOPよりも音楽の教科書にあったような歌を、思いきり歌ってください。

ストレスの発散

歌うことはストレスの発散にもつながります。歌っている時に他の難しいことや悩みを考えるという器用な人はそういません。

歌うという作業に夢中になるはずです。その「何かに夢中になる」という時間は実は「リラックスしている時間」なのです。他のことを間えずに何かに没頭できる時間を数分でも持つことで、ストレスが発散できます。

呼吸と内臓運動

歌を歌うこということは、腹筋を使います。喉から声を出すと喉を傷めてしまうので、お腹から出すことを心がけましょう。

歌う前に呼吸の練習をすることで、無理なく声がでるようになります。その練習とは大きく息を10秒以上かけて吸い込み、お尻の上あたりに吸った空気を溜めるイメージを持ちます。

その空気を5回にわけてはゆっくり吐き出します。この呼吸練習をすることで内臓もぐぐっと動き、酸素を体内にいれ、骨盤を押し下げるので痩せやすい体つくりにも役立つのです。

歌っている時も当然ながら普段よりも息を吸う、吐くということを繰り返します。意識せずとも自然に内臓を動かすので、「呼吸ダイエット」を実践していることになるのです。

表情筋の運動

顔のシワの正体は表情筋がたるむことです。その表情筋を鍛えることにも「歌」が大いに効果的なのは周知の事実です。

歌うことは口の周囲の筋肉ばかりか、目を見開くので、シワになりやすい目の周囲の筋肉も鍛えることができます。プロの歌手に口角のキュッと上がった美人口が多いのはこのためです。

まずは自分で

歌が下手でもいいのです。人に聴かせるというよりもまずは自分で楽しみましょう。歌を歌うことで情緒も安定する効果があります。そしてプラスαでダイエット、表情筋の運動、ストレス発散とついてくるならいいこと尽くめでしょう。

この記事をシェアする

関連記事