• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

意外性がない女性は作ればOK!男はギャップに弱かった!

Date:2014.09.07

それまで気にも留めなかった女性なのに、思ってもみなかった意外な一面を見た瞬間から気になる女性に…。ドラマにありがちな展開ですが、現実の話としてもよく耳にします。

人は不意打ちに弱いもの。意外性を見せることで、男性の心をぐっとつかんでみてはどうでしょう。「意外性なんてない」と思っている人もあきらめないで。意外性は作ろうと思えば作れるのです。

「自分は女らしくないから」など、「○○でないから」と自分に自信がないあなた!あなたこそ、意外性を恋に活かしやすい人なのです。

恋にプラスに働く意外性とは?

意外性にもプラスに働く意外性と、マイナスに働く意外性とがあります。男っぽく見えているのに実は料理上手で家庭的だった、はプラス要因ですが、女らしく見えているのに実はガサツでオヤジ臭かった、は残念すぎる意外性ですよね。

「意外な一面」が男性に好感を持ってもらえるものであることが重要です。逆に考えれば、男性が「いいな」と思う一面を持っていなさそうに見えている人ほど、意外性を発揮できるのです。

意外性を発揮できる人、できない人

意識しなくても、意外性を発揮できる人はいます。パッと見て目立つ人など、そうである場合が多いです。はっきりと目立ったイメージを持っていると、そのイメージの典型的な人物像が相手の心に描かれやすいからです。

典型はあくまで典型。みんな同じなわけがなく、そこからちょっと外れた一面を見せるだけで「おっ」と思われるわけです。

意外性を発揮できていない人というのは、つまり、見た目に目立った印象がない良くも悪くも「普通」な人か、見た目の印象はあるものの、その見たままの行動しか見えてこない人、ということになります。

では、意外性を発揮できていない人はどうすればいいのでしょう。

1. 自分のベースとなる性格を知る

まずは自分の基本的な性格・印象を知ることから始めてください。実際に、周りの人に自分に対して抱くイメージを聞いてみると早いでしょう。

「特に印象がない」や「普通」と言われた人。あなたのベースの性格は「普通」もしくは「印象が弱い」です。それも立派な個性と考えてください。

ただ、普通の中にも、真面目系なのか、かわいい女子系なのか、サバサバ系なのか、クール系なのか、自分の所属する系統を知ることは必要です。

2. その性格とは真逆にある魅力を見出す、なければ作る!

たとえば、「派手で遊んでそう」「わがまま」「男勝り」な女性が、料理上手で家庭的であったり、「派手で遊んでそう」「おっとりのんびり」な女性が仕事をバリバリこなしたり、「クール」な女性が屈託のない笑顔を見せたり、「真面目」な女性が露出度高めの服を着ていたり。

まさかこの人が?という意外性ってありますよね。自分のベースの性格ではやりそうにない、できそうにないと思われていることは何か、考えてみてください。

ベースの性格が「普通」のあなた。「普通」の真逆は「普通じゃない」目立ったこと。普通の人がやりそうにない趣味があったり、秀でた特技を持っていたり。

たとえば、かわいい女子系の普通タイプの子が、格闘技好きでものすごく詳しかったり、真面目系の普通タイプ女性が、潔い飲みっぷり、下ネタも笑ってかわせたりだとか。

自分の中にもともとある隠れた魅力を引き出せるのなら、それを隠さずアピールすれば良し。探しても探しても何も見つからないなら作るのです。やりそうにないと思われていること、できそうにないと思われていること、それを努力してできるようになるのです。

3. 意外力を発揮したい相手の前でアピールする

お料理ができなさそうな子が手作りのお弁当を持ってきている、仕事のできなさそうな子が仕事ができるなどは日常的なことでみんなに広まってしまう魅力です。

でも、隠された特技や趣味を打ち明けたり、披露したり、強気な女性が弱気な一面を見せたり、などの意外性は意中の相手にのみアピールしたいものです。

意外性だけでなく、自分だけが見つけた!発見した!という優越感も加わり、さらに気持ちが盛り上がるでしょう。

また、気をつけないといけないのは男性の好みもそれぞれだということ。「いいな」と思う意外な一面も男性によって違うのですから、まずは意中の男性の好みを知ること。恋に万能薬はありません。

意外力を磨いて芯から魅力的な人に

意外性を作るための努力は、すべて自分に返ってきます。特技ができる、趣味やファッションの幅が広がるなど、どんどん魅力が増えていきます。料理が上手になる、仕事ができるようになるなど、今までできなかったことができるようになります。

元々多面性を持っている人は別として、意外力を磨くということは、本来の自分とは真逆の部分を鍛えるということでもあります。本来の自分の魅力プラス今までなかった魅力を手に入れることができるのです。

見せかけの意外性はすぐにばれてしまいます。本当に「おっ」と思わせることができるように、うんと努力して素敵な女性になってください。苦手だった分野、避けてきたジャンルにもぜひチャレンジしてみてください。違う世界が見えてきて、人生が楽しくなるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事