• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

髪にツヤ感、透明感!ダメージレスのイルミナカラーとは

Date:2017.05.07

ヘアスタイルを楽しむひとつ、ヘアカラー。ヘアサロンへ行ったらカットとカラーをセットで受けるという人も多いですよね。

しかし、このようなことに悩んだ経験はありませんか?

  • ダメージが気になる
  • アッシュの色がキレイに染まらない
  • 退色しやすい
  • ツヤ感がない

そんなお悩みをもつ方におすすめしたいのが、今人気のヘアカラー、イルミナカラーです。

これまでのカラー剤と一線を画した新しいタイプのカラー剤なんだとか!

今どんどん取り扱うヘアサロンが増えているイルミナカラーについてご紹介します。


ダメージレスなカラー剤!ツヤや透明感が出るイルミナカラー

イルミナカラーは美容業界で知らない人がいない有名メーカー「WELLA(ウエラ)」が開発したカラー剤です。イルミナカラー=Illumina color、つまり光色という意味があります。

このイルミナカラー、なんと従来のカラー剤の常識を覆す画期的なカラー剤として「第3のカラー剤」と呼ばれているそうです!

今大注目を浴びているイルミナカラーとはいったいどんなものなのでしょうか?

1.ダメージレスで髪にツヤが出る!

印象をがらっと変えることが出来るヘアカラーですがついて回るのがヘアダメージの問題です。

せっかくの素敵な色もダメージの方が目立ってしまったり、ダメージのせいで色がキレイに入らなかったりするのは残念ですよね。また、ダメージが気になって存分にヘアカラーを楽しめない人もいるのではないでしょうか。

そもそもヘアカラーのダメージとはこのようにして引き起こされています。

【ヘアカラーのヘアダメージとは?】
水道管を通ってくる水には金属イオン(銅)が含まれています。洗髪などによってその小さな金属イオンが髪に付着します。そうした髪表面の金属イオンとカラー剤が過剰反応を起こしてしまうことでキューティクルが損傷を受け、ヘアダメージになってしまうのです。

ヘアカラーでのダメージの割合は20%がアルカリによるダメージ、80%がこの金属イオンによるダメージと言われていますから、この金属イオンによるヘアダメージがいかに深刻かと言うことがわかります。

「WELLA(ウエラ)」はそのヘアカラーの際のヘアダメージに着目。ヘアカラーのダメージの一因となる金属イオンにアプローチすることに成功しました!

マイクロライトテクノロジー
ヘアダメージの一因となる金属イオンを包み込んでカラー剤との過剰反応を抑えます。

つまり、イルミナカラーは従来の「ヘアカラー=ヘアダメージ」という方程式をこの「マイクロライトテクノロジー」という技術によって覆すことに成功したカラー剤なんです!

カラーリングのダメージを最小限に抑えることが出来るのでヘアカラー後の

  • 髪のパサつき
  • 髪のゴワつき

などが起きにくく、逆にキューティクルがキレイに揃うので仕上がりはまるでトリートメントをしたかのようなツヤ感が出ます!

「WELLA(ウエラ)」のデータに、イルミナカラーを体験したモデルのうち92.8%の人が「ツヤを良く感じた」という声があるようです。

イルミナカラーはヘアカラーのダメージが気になる人には最適なカラー剤と言えるでしょう。

2.外国人風の透明感ある髪色

「外国人風」「海外セレブ風」というこなれ感のあるスタイルが人気ですがヘアスタイルやヘアカラーにおいてもそれは同じ。光を含んだような透明感やキレイなくすみ感、ふんわりとした柔らかそうな質感のあるヘアスタイルに憧れる女性は多いですよね。

しかし、これまでアッシュ系のカラーをしても赤みが出てしまったり、発色が思うように出なかったという経験はありませんか?

それは日本人の髪質に

  • オレンジ
  • 黄色

など光を吸収してしまう濁りのある色素が含まれているからなんです。アッシュ系のカラーをしても赤みが勝ってしまったり、発色がキレイに出なかったりするのは元々の髪の色素にあったんですね。

そうした髪色にしたい場合はどうしてもハイダメージのブリーチやダブルカラーが必要でした。

イルミナカラーはそうした透明感やくすみ感を出すのが得意なカラー剤!それには「トリルミナバランス」という技術が大きく関係しています。

トリルミナバランス
幅広い明度調整を実現したイルミナカラー。髪一本一本の明るさを引き出し立体感を出します。また、日本人の髪に含まれる赤系、黄色系の色素の補色となる、ブルー~バイオレットといった染料がベースに設定されているので髪の透明度を高め、ナチュラルな色の表現が可能なんです!硬さやゴワつきを感じさせる髪質も柔らかくみせてくれます。

イルミナカラーのすべてのカラー剤にブルー~バイオレットの染料が配合されているので、ブリーチなどをしなくても、

  • 光に透けるような透明感
  • 外国人っぽいきれいなくすみ感

を手に入れることが出来ます!

3.褪色しにくい

せっかくヘアサロンでキレイな色に染めても1週間やそこらで色落ちを感じてしまうようでは残念ですよね。出来れば長くキレイな発色を楽しみたいものです。

イルミナカラーによるカラーリングは色持ちが良いと言われています!

理由はやはりイルミナカラーにある「マイクロライトテクノロジー」と「トリルミナバランス」この2つの技術にあります。

ダメージレス
金属イオンによるヘアダメージが少ないので髪のキューティクルが守られるイルミナカラー。カラーリング後は洗髪しても金属イオンが付着しにくい状態が続きます。
ベースカラー
カラー剤のベースがブルーとバイオレットなので、色が抜けても赤みや黄みが出にくいようです。

ダメージを抑えてカラーリング出来るイルミナカラーはそもそも褪色がしにくく、赤みを抑えることで色落ちの過程もキレイを保てるんですね。

カラーそのものも変化も楽しめるのはイルミナカラーならではのメリットと言えそうです。

4、カラー剤特有のニオイがない

ヘアカラーの施術中やカラー後はカラー剤特有のニオイが気になっている人も多いのではないでしょうか。

髪についたニオイはふとした瞬間に周囲に香るので女性としては気になりますよね。

なんとイルミナカラーは3段階の香りを楽しむことが出来るんです。

  • トップ→青リンゴの香り
  • ミドル→ジャスミンの香り
  • ラスト→ムスク&ピーチの香り

とまるで香水のように香りの変化があるので、カラーリング中やその後も不快感を感じることがありません。

カラーリングするとどうしてもついて回ったあのカラー剤特有のニオイ…。細かいことですが、そんなカラー剤のニオイストレスがなくむしろ良い香りを楽しめるなんて嬉しいですよね。

なりたいイメージで選びたい!イルミナカラーは全7色

イルミナカラーの魅力がお分かりいただけたところで、気になるカラー展開のお話をしますね。

イルミナカラーには現在、7色のカラー展開があります。

  1. オーキッド
  2. オーシャン
  3. ヌード
  4. サファリ
  5. コーラル
  6. フォレスト
  7. トワイライト

この7色をブレンドして染色剤を作ります。

ではそれぞれをより詳しく紹介していきますね。

オーキッド(バイオレッドブルー)
ベースははロマンチックな雰囲気を感じさせるラベンダー系のバイオレッドブルー。髪の赤み、黄みをしっかりと打ち消してくれますよ。落ち着きのある大人っぽいイメージや高級感を求める人にオススメの色で、どちらかと言うと秋冬の季節に合います。日本人の肌色をキレイに見せる効果もあるそうです!
オーシャン(アクアブルー)
イルミナカラーの中でも1番の人気を誇るカラーがこのオーシャンです。暗めのトーンでも外国人風のくすみ感や透明感が出やすく、ブリーチなしでアッシュ系のキレイな発色に!ツヤ感と光に透けるような美しさの両方が手に入るので、髪を柔らかくふんわりと見せる効果があります。パーマスタイルや軽やかなヘアスタイルにとても良くマッチします。
ヌード(ソフトグレージュ)
オーシャンに並んで人気の高いヌードはまるでバージンヘアのようなナチュラルなツヤ感が出るカラーです。もっとも日本人に馴染みやすいと言われているのでイルミナカラーが初めての人もトライしやすいかもしれませんね。最近定番になっている「グレージュ」というカラーに近い発色で、色のトーンの調節次第で可愛らしい印象にも上品な印象にもなれます。
サファリ(シアーベージュ)
イルミナカラーの中でもっともナチュラルな質感が出せるサファリ。ベージュ系の温かみを感じさせるカラーなので、優しい雰囲気や柔らかい雰囲気に仕上げたい人にピッタリです。従来のカラーリングで「ベージュ系カラー」がお好みの人にもおすすめです。
コーラル(コーラルピンク)
イルミナカラーのカラー展開の中で暖色系にあたるのがこのコーラル。ピンクオレンジ系の色味は特にツヤ感が出やすいと言われています。可愛らしさやスイートな雰囲気、女性らしさやエレガンスなニュアンスが欲しい人におすすめのカラーです。
フォレスト(ミスティックグリーン)
グリーン系と聞いて驚くかもしれませんが、薄いグリーンとグレーがブレンドされたようなカラーです。アッシュっぽい色合いで軽やかさや柔らかさを感じさせるので、エアリーなヘアスタイルにも合います。
トワイライト(ピンクパープル)
イルミナカラーの中でもっとも新しいのがこのトワイライト。パープル系のオーキッドよりピンクが強く、明るめのピンクパープルの色味になります。ピンクとアッシュ系が合わさったような雰囲気でキュートな印象、可愛らしいイメージに仕上がります。

良いことだらけのイルミナカラー!気になるデメリットとは

ダメージレスで色持ちが良く、ツヤや透明感のある髪になれるイルミナカラーですが、実はこんなデメリットもあります。

取り扱うお店がまだまだ少ない

2015年に登場したイルミナカラーはすべてのヘアサロンで受けられるものではありません

また、「イルミナカラーやっています!」というお店だとしても展開されている全7色のカラー剤をすべて用意していない場合もあるようです。

イルミナカラーは確かに今人気が高まっていて取り扱うヘアサロンは増えているようですが、事前にネット検索などで施術可能な店舗かどうか確認しておく必要があります

金額が高い

革命的なカラー剤であるイルミナカラーは従来のヘアカラーよりも金額が高めです。

通常のカラーリングよりも大体1000円から2000円ほど高めに設定されていることが多いようですね。

しかし、イルミナカラーの価格設定はヘアサロンによって違いがあるようですから、店舗を調べる際にあわせて価格を比較するなど工夫すると良いかもしれませんね。

白髪染めには不向き

結論から言うとやはり白髪専用のカラー剤ではないので、100%の白髪染めを希望する人には不向きと言えるでしょう。

ただ、イルミナカラーのツヤ感や透明感で多少の白髪であればごまかせるようですから、白髪の本数がそれほど多くないのであればイルミナカラーでカラーリングするのも良いかもしれません。

失敗しないためにも、施術前に白髪の程度や仕上がりのイメージなどとあわせて美容師さんに相談するのが良いでしょう。

ダメージがゼロではない

ダメージが少なくツヤ髪に仕上がるイルミナカラーですが、やはりヘアカラーには違いありません。

ダメージを軽減出来るだけでゼロではないということですね。

カラー後はツヤツヤに仕上がりますが、傷んだ髪が補修されたわけではないので、やはりヘアケアは手を抜かずに行いたいところ。

従来のヘアカラーもイルミナカラーも、ダメージを受けるほどカラーは保てませんから、色持ちをよくするためにこのようなことに気を付けましょう。

1日~2日間は髪を洗わない
カラー剤がまだ髪の深部に浸透しきっていない時にシャンプーをしてしまうと、シャンプーの成分がカラー成分を洗い流してしまいます。カラーした当日、出来れば翌日まではシャンプーを避けるのがおすすめです。
カラー専用のシャンプーやトリートメントを使う
通常のシャンプーでは洗浄力が強すぎることがあるので、カラー専用のシャンプーやトリートメントを使う方が色落ちを防げます。種類も豊富ですし、カラー専用のシャンプー類は割高なので、商品選びに迷ったら担当の美容師さんに聞いてみましょう。
熱に注意する
ヘアカラーは熱に弱いと言われています。洗髪時は熱いお湯ではなく38度程度のぬるま湯で洗うのが良いようです。また、ドライヤーやコテなどの熱にも気を付けましょう。
乾燥や紫外線
乾燥や紫外線によって髪はダメージを受けます。傷んだ髪の毛はやはり色落ちも早まりますから、日々の髪の保湿ケアを怠らないことが大切です。

驚くほどツヤツヤ!イルミナカラーの後は天使の輪が出来る!

実は私も昨年からイルミナカラーでのカラーリングをしています。カラー後はトリートメントをしたかのような天使の輪が出来てツヤツヤな仕上がりですし、暗めのトーンでも

  • 透明感
  • ツヤ感

のおかげで柔らかなニュアンスが出るので気に入っています。

これまでのカラーリングとは違ったカラーを楽しみたい人や繰り返すカラーリングのダメージが気になる人は、ぜひ一度イルミナカラーを体験してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント