• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お手本は芸能人・豪華な部屋からインテリアのヒントを得られます

Date:2014.08.25

インテリアにこだわるのって楽しいですよね。お部屋作りをするときにいつも何を参考にしていますか?

実は芸能人のお部屋ってインテリアの良いお手本になるのです。ネットで「芸能人 自宅」などのワードで検索してみましょう。豪華過ぎるお部屋の一体何が参考になるのか早速見ていきたいと思います。

経済格差があるのは当たり前です

「芸能人のお部屋のインテリアなんか、何の参考になるの?」と思う人、多いかもしれません。

何しろ芸能人の人たちは人と違うお仕事をされていますから、交友関係も豪華でしょうし、知っているお店もいいお店ばかりでしょう。なによりも収入が違いますよね。買える家具もさぞかし豪華でしょう。

経済格差があるのは、これはもうどうしようもありません。ですが、だからと言って「何の参考にもならない!」と決めつけてしまうのは、勿体ないことです。

ひとつだけ言えることは、芸能人の人たちは圧倒的にセンスがいい、もしくはセンスが磨かれているという事です。

それは周りにおしゃれな人たちが多いからかもしれませんし、身近にいるスタイリストさんから直接学んでいるからかもしれませんし、インテリアショップに特注で頼めるコネクションを持っているからかもしれません。

理由や背景はどうあれ、「人に見られる仕事をしている人たちのセンスは抜群である」ということです。

もちろん、人にはそれぞれ好みがありますから、その芸能人のセンスや個性を受け入れられないという人もいるでしょう。だからこそ、自分が参考にしてもいいかなと思える芸能人を探すことって大事なのです。

常に他人から見られることを想定して部屋作りをしている

芸能人と一般の人たちとの大きな違いは何でしょうか。それは「生活を他人に見られるかどうか」にあると思います。

最近ではブログや番組などでお部屋公開する芸能人が増えてきています。公開するために部屋をおしゃれにしているとまでは言いませんが、少なからず不特定多数の人達に披露することを意識してお部屋を作っていることには間違いありません。

もしあなたが、誰に見られても恥ずかしくないお部屋作りをしたいと思っているのであれば、十分に参考になるでしょう。どこが参考になるのか、具体的に挙げていきましょう。

ラグの置き方・選び方

ラグには、家主のセンスが出ます。でも、「おしゃれなラグを敷いてはみたけれど、生活に馴染まず何となく敷いているだけになってしまっている」という人も多いのではないでしょうか。また、色選びなども迷ってしまうし、失敗したくないという人も多いでしょう。

芸能人って一見派手な生活を送っているようなイメージですが、実はその反面「プライベートはシンプルに暮らしたい」と考えている人が多いようで、お部屋のラグなどは派手な色を避ける傾向にあるようです。

リビングなどに敷くラグにはベージュ、ブラウン、ブラックなどのオーソドックスな色選びをしている人が多いみたいです。

また、一方で部屋のアクセントにするために置く小さな丸いラグなどにはあえて派手な色を置く人が多いみたいですね。

アンティークの家具はとても参考になる

アンティークの家具、憧れている女性も多いですよね。芸能人の人たちも自宅をアンティークの家具でそろえている人が多いようです。では、さっそく参考になさって下さい。

「値段が高いから無理」と思うかもしれません。なにもまったく同じ家具会社の物を買いましょうと言っているわけではありません。アンティークの家具を扱っているお店はリサイクルショップを含めると世の中にたくさんあります。

まずは芸能人の自宅を検索して調べ、あなた自身が一体どんなテイストの家具が好みなのか、知る必要があります。ご自分の好みを充分把握されてから、その芸能人が買っている家具を調べ、その家具の値段が高いなと感じたら、似たようなものを探すようにしてみて下さい。

ネットで検索すれば似たようなものや広告が次から次にたくさん出てきますから思いのほか簡単に見つけることができますよ。

雑貨や持て余している物をおしゃれに見せるテクニック

雑貨、アクセサリー、帽子、置物、など。量が多すぎて若干持て余し気味な物を、芸能人たちはどう収納して、どう飾っているのか。

芸能人はただでさえ頂き物が多いですから、きちんと物を整理して管理している人が多いです。どのようなラック、チェストなどを使っているのか、早速調べてみましょう。

良いと思ったテクニックはどんどん真似していきましょう

芸能人の生活は豪華過ぎる…と敬遠する前に、一度検索してみましょう。案外あなたに合ったインテリアや収納テクニックを披露してくれている可能性があります。

そんな中で「これなら自分も真似したいな」と感じるものがあるのであればどんどん取り入れて真似していきましょう。生活がどんどん快適なものになっていきますよ♪

この記事をシェアする

関連記事