• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肌美人はみんな使ってる?!ウワサのイオンスチーマーを使ってみました

Date:2013.07.31

ここのところお肌のうえに増えてきた、ニキビと呼ぶにはおこがましい、だけど吹き出物と言うには頼りない、ぷつぷつ。

果たしてこのぷつぷつは、イオンスチーマーを使うと解消されるのか?イオンスチーマーの使用体験レポートです。

謎のぷつぷつ、現る!

んん?と思い始めたのは、5月の上旬。何やらお肌に不穏なぷつぷつが増えてきました。ニキビと呼ぶにはおこがましい、でも吹き出物というほど立派でも大きくもなくて、頼りない小さなぷつぷつ。

よーく見ると、何だか毛穴がつまってるような?盛り上がっているような?そんな感じ。指先でぐっと押してみたら、にょろんと不穏な白い何かがコンニチハしてきそうな感じ。

そんなぷつぷつ達は口の周りからアゴにかけてのエリアをまずは制圧して、じょじょに頬から額のエリアにまで幅広く発生するように!

いやん!まるで桜前線みたい♪歩くスピードで北上中。うふ!なんて、のんきに構えてられません。なんとかして対応せねば、というか、こいつらを成敗せねば。

実は、ぷつぷつが発生した理由については何となーく心当たりがあるのです。それは、たぶん、日焼け止めが原因。これからの季節は紫外線が強くなるからと、4月の終わり頃から普段の下地にプラスして日焼け止めも塗り始めたのでした。

日焼け止めを塗り始めてから、気になったのはクレンジング。今までと同じミルクタイプのクレンジングでちゃんとメイクオフ出来ているのか?正直、気にはなっていました。

が!もともと乾燥肌なので、がっつり落とせるオイルクレンジングだと潤いまで落としてしまってかえって痒くなってしまう・・・という不安もあって、がっつり系クレンジングには手を出せずにいたのです。

がっつり系クレンジングに替えて日焼け止めを続行するか、いっそ日焼け止めをやめてしまうか・・・悩みどころです。

イオンスチーマー、降臨!

そうやって自分の肌が傷んでいる時や悩みがある時ほど、ひと様のお肌が気になるというもので。ぷつぷつが出現して以来、肌美人を見つけるや否や「ね、特別なお手入れ何かしている?教えて!教えて?!」」とおんぶをねだる後ろの百太郎のように迫る毎日。

でも、肌美人さんってたいてい「特別なことは何もしてない」って言うんですよね。「普通にクレンジングして、化粧水とか塗っているだけ」って。

違うのー!その、あなたが言う、“普通”ってやり方と、“とか”っていう商品が知りたーいーのー!!と突っ込んでみたところ、数人の肌美人さんから「クレンジングの時にスチーマーを使っている」と教えてもらえました。

あるじゃんあるじゃん、あーるーじゃーん!秘密の美肌法、あるじゃーん!!と興奮しながら、イオンスチーマーを購入。我が家にイオンスチーマーが嫁入りしてきました。

イオンスチーマーを使ったクレンジングの威力とは

ところで皆さま、スチーマーを使ってメイクオフする時って、クレンジングも必要だってご存知でしたか?私は「スチーマーでメイク落とし」と聞いてから、しばらくの間は「スチーマーの蒸気がメイクを落としてくれるからクレンジング剤は必要なくなるんだろう」と間違った予想をしていました。

いやいや、スチーマーはクレンジングを補助してくれるだけであって、クレンジングは必要なのですね!

ということで、クレンジング。まずは1分ほど蒸気を肌にあてて、それからおもむろにクレンジング剤をたっぷり手にとって、肌に乗せていきます。

蒸気を肌にあてながら、くるくると指先で肌を撫でてクレンジングを塗り広げて、マッサージしつつスチーマーが終了するのを待ちます。その間、約2分。スチーマーが止まったら、終了。

これだけのことなのですが、これが!もう!すごいのです。クレンジング剤が温まるせいか伸びがよくて、するするメイクになじむし、毛穴が開くおかげか肌の奥からがっつりメイクオフできている感じです。

そのすご落ちっぷりを確認してみたくて、イオンスチーマーを使用した場合のクレンジングと使用しなかった場合のクレンジング、それ以外のことは同じ条件(*)にして使用したコットンを比べてみました。

*同じコットン・同じアイメイク用クレンジングを使用
*アイメイク用クレンジングを含ませたコットンをまぶたに置いて10秒数え、その後拭き下ろす。

スチーマーを使用せずにメイクオフした時のコットンには、マスカラやアイシャドウがにじんでついていました。しかも、1度拭きだけではアイラインが落としきれずに、まぶたに残ったまま。

一方スチーマーを使用してメイクオフした時のコットンを見たら・・・・「アイメイクがそのままコットンに移植された?!」と思うような状態になっていました。もちろん、アイラインも1度拭きでばっちり落ちていましたよ。

謎のぷつぷつ、その顛末

肌を温めてクレンジングをなじませて、毛穴をちゃんと開いてメイクオフしているおかげか、謎のぷつぷつは1週間ほどでナリをひそめ、消えてくれました。日焼け止めは使い続けているので、やはりぷつぷつの原因はクレンジング不足にあったようです。

これからの季節、日焼けを気にして高UVの日焼け止めを使ったり、ウォータープルーフのアイテムを使ったりする機会が増えますよね。

でもそういうアイテムは、だいたい普通のクレンジングではオフしにくいもの。でも乾燥肌や敏感肌の方にとっては、強力なクレンジング剤を使用することはためらってしまいますよね。

そんな方には、是非イオンスチーマーをおススメ!です。ごしごしこすらなくてもメイクが落ちるし、メイクが柔らかくなってクレンジングとなじみやすくなりますよ。イオンスチーマーは、乾燥の季節以外にも役に立つ美肌アイテムだと思います。

この記事をシェアする

関連記事