• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

なりたい私を目指せ!妄想からの第一歩踏み出すために必要なこと

Date:2013.06.22

貴方は、今の自分に満足していますか?『もちろん、私は今の自分が大好きです』って胸を張って即答出来る人がいったい、どれだけいるでしょう。

人から見れば、誰もが羨ましく思うような、美人で、スタイルが良くって、好きな仕事をしていて、おまけに超イケメンのセレブな彼氏がいても、なかなか現状に満足している女性は少ないでしょう。

もしかすると、『なりたい自分』を無意識のうちに『叶うわけない』ってあきらめていたりして…。

そこで、今より少しでも、『なりたい自分』をイメージして妄想することで、憧れの…実現したらどんなにいいだろう…『なりたい自分』を目指してみませんか?

自分の周りにいる、ちょっと素敵な女性を思い浮かべてみる

これは、きっと簡単にできることですよね。好きな雑誌のモデルさん、女優さんやミュージシャン。学校の先生、いつも行く喫茶店のママ、通勤の電車で一緒になるOLさん、アニメの主人公…。

ほんの少しでも素敵だと思ったら、その素敵だと思うところを、思い描いてみましょう。『髪がきれい』『声が素敵』『詩が書ける』『頭がいい』『よく気がつく』『メガネが知的』なんて…。

意外と、そんな単純なところに自分が反応する『素敵』があるのかも。あら…そう思うと、意外と簡単にそうなる自分をイメージできるかも。

したい事、好きな事をしている自分を思い描いてみる

貴方が思う、理想の自分は、いったいどんな事をしている自分ですか?『颯爽と仕事をこなす知的な女性』ですか? 『家族の為に料理や家事を楽しむ、しなやかな女性』ですか?『大好きな趣味を仕事にできる、お洒落な女性』ですか?

いつか、こうなりたいという自分を想像するだけで、今、自分が何をしたいのか、何をするべきなのかの、ヒントが見えてくるような気がしませんか?

したい事が、好きな事だったり、好きな事が、結局したい事だったり…『なりたい自分』はきっと好きなことを、しているのではないでしょうか。

理想の一日を思い描いてみる

  
もし、こんな一日が過ごせれば、最高にハッピー!というシナリオを思い描いてみましょう。朝、小鳥の鳴き声で目覚めますか? 大好きな彼のキスで目覚めますか? お洒落な目覚まし時計に手を伸ばしますか?

朝ごはんは? ベッドでクロワッサンとミルクティー? しっかりダシをとった、お味噌汁? トーストを片手にダッシュ? それとも、カフェテリアでラテ? 

そんな感じで、理想の一日を妄想してみて下さい。具体的な日常は、貴方がめざす場所を簡単に教えてくれるかも。

貴方の気にいらない人や、出来事をを思い浮かべてみる

今度は、今までとは逆で、自分はそんな風に見られたくない、そんな風になりたくない…貴方の美意識が許せない事を思い浮かべてみましょう。そして、思い浮かべたら、何故、気に入らないのかの理由を考えてみましょう。

『姿勢が悪い』『言葉が汚い』『胸元が大きく開いた洋服を着ている』『人の悪口を言う』…
きっと、かなり具体的なイメージが浮かんで来るでしょう。それが具体的であればあるほど、貴方の『なりたい自分』がくっきりと浮かびあがってくる筈です。

この記事をシェアする

関連記事