• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これで解決!イライラした時の対処法、職場編と家庭編

Date:2013.05.30

彼と関係や職場での人間関係、仕事のことなど理由があってイライラする時や生理前後のホルモンバランスの乱れによってイライラする時、皆さんはどんな風に対処していますか?

今回は、イライラする気持ちを抑える方法を職場編と家庭編にわけて詳しくご紹介します。

職場でイライラした時

職場は、人間関係や仕事の事など気持ちを不安定にさせる要素で溢れていると言っても過言ではないでしょう。

イライラする気持ちに襲われたら、トイレへ行って手を洗いましょう。普段何気なくしている手を洗うという行為によってイライラを抑えることが出来るのです。

石鹸を使って水で十分に泡立てた後、いつもより念入りに流しましょう。この際のポイントは、イライラした気持ちも一緒に流れているイメージを頭の中に作りだすことです。単なる手洗いではなく、イライラを手放す行為と考えて下さい。

また、手洗いの他にはお茶+ため息によって抑える方法もあります。温かいお茶を準備し、一口飲むごとに一口ため息をつくのです。ため息は、長く息を吐くことなのでイライラで浅い呼吸になっている時にはお勧めです。

家庭でイライラ対処法

ご家庭でイライラした場合は、職場編よりもダイナミックな方法によって抑えましょう。不要な雑誌や新聞など準備し、手で思い切り引き裂きましょう。ビリビリ破れる音とその感触と共にイライラする気持ちを破り捨ててしまいましょう。

また、好きなアーティストの音楽をかけて踊る方法もお勧めです。ライブDVDなどがあればそれを流して、汗をかくくらい踊り、歌いましょう。

体を動かすことはストレス発散になりますし、好きなアーティストの歌詞によってイライラしていた気持ちが救われるかもしれませんのでお試しください。

どこでも出来る、イライラを抑える方法とは

どこでも出来るイライラを抑える方法は、深呼吸することです。病気の人や怒っている人、精神疾患がある人などは呼吸が浅いと言われています。

浅い呼吸が心を不安定にしている可能性があり、それによって些細な事にも過剰に反応しイライラしている事が考えられます。

お腹が膨らむまで空気を吸い込み、お腹が平らになるまで息を吐き出す深呼吸を、イライラが去るまで繰り返し行いましょう。

イライラする気持ちは自分の中にある?!

イライラする気持ちは、相手にぶつけても解決しません。原因が相手にあるとしてもそれに腹立たしさを感じ、イライラしているのはご自身の心だからです。ですから、心をイライラから解放する為に、自分と向き合う事をお勧めします。

もしかしたら相手はあなたを不快にさせようとしたのではなかったのかもしれませんし、あなたが相手の言動を深読みしているだけかもしれません。

いずれにせよ分析する為には冷静になる必要があるのでゆっくり深呼吸し、イライラと自分を切り離して心の平安を取り戻しましょう。

この記事をシェアする

関連記事