• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

高露出vs叔女のヴェール、男がぐっとくる色気はどっち?

Date:2013.11.16

痩せれば本当に「いい女」なのか?

こういう話を聞いたことがあります。隣で一緒に街を歩くなら、ぜい肉などなさそうなスレンダー・ボディに最新のファッションで身を包んでいる女性がいい。でも、隣で一緒にベッドにいるなら豊満な女性がいい…。

男性とはなんと勝手な生き物なのだろうかと、呆れ、憤っている女性も少なからずいらっしゃることかと思います。それでも男性というのはそういう性分を持っているというのですからいたしかたありません。

スレンダーな女性が好きという男性ももちろんいらっしゃいますが、オートクチュールのトップモデルがハリウッドのトップ女優として第一線で活躍している、なんて人は数えるほど。それは海外でも日本でも大体同じのようですね。

男性が感じる色気は女性のそれとは温度差が

グラビアアイドルから女優に転身し、今やエロスの女神といえば壇蜜さんです。壇蜜さんの魅力はどこから来るのでしょうか。

壇蜜さんは確かにぽっちゃりではありませんが、かといってトップモデルのような鋭い細さもありません。彼女が運営しているブログのフォトを見れば分かりますが、それほど体重を絞っているという感じはしませんね。そして、意外なのは非常に普通である、ということです。

普通っぽい壇蜜さんのどこに、男性陣をあれほどまでに熱狂させ夢中にさせる魅力があるのでしょうか。

じっと写真を見ているとあることに気づきます。壇蜜さんの写真には生々しさがあるのです。プロがあえてそう撮っているのかどうか分かりかねますが、とにかく「生身の女性」というその存在感がすごい。つまりは、男性が感じる女性の色気とは、そこなのです。

結局、男性は女性の色気をどう感じるか

壇蜜さんの魅力を男性に尋ねてみると、唇のぷっくりした感じや涙袋にエロスを感じる、というような感想が多いです。

つまり、男性は壇蜜さんについて「ファッションセンスがいい」とか、「あのアイメイクが素敵だ」とか、「小枝のようにスマートな体がいい」なんて言ってないわけです。

確かに男性は「視覚の動物」です。しかし、こと色気というポイントで見ているのは、最新のファッションでもなければばっちりメイクでもないということ。生身の女性のセクシーな部分を見ているのですね。

そして、壇蜜さんの長い自然な黒髪も男性から支持が集まっています。黒髪には、染めたりしていない生まれながらの美しさがあります。つまり、人工的ではない自然なセクシーさを醸し出すツールともなるのです。

突然ですが、平安時代は「源氏物語」に代表されるように恋愛に命さえもかけていた時代。その時代の女性達は髪の美しさで恋愛相手をゲットしていたといいます。

十二単で全身をひた隠しに隠していてもあの長くてまっすぐな黒髪には、それほどまでにセックスアピールがあるものなのですね。

ということは、あからさまな露出よりもどこかで女性の生身のセクシーさがあるほうが男性はときめくということにならないでしょうか。一言でいえば想像させるエロス…。

メイクなら、あれもこれもと大盛りな派手派手メイクより、壇蜜さんを見習ってベースメイクはすっきりと、でも唇のプックリ感をもたせたメイクがおすすめ。あるいは、思わず振り返ってみてしまうような美しい髪のお手入れに注力するのもいいですね。

ファッションなら、これ見よがしなミニスカートやショートパンツだとすべてがもう見えてしまっているようであからさますぎ。

そこで、前からみると普通のドレスなのに背中に深いスリットがあるものや、冬なら厚手のコートを脱ぐとボディラインにピッタリのノースリーブなニット・ワンピース…

一点集中の生身の迫力を感じさせるメイクや、普通っぽいのに意外な策略のあるファッション…男性はそんな女性にグッとときめくものなのです。

この記事をシェアする

関連記事