• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

マーサ・スチュアート提案!朝活は11個の工夫でのりきる

Date:2013.11.11

主婦の朝はやることが多くて大変です!カリスマ主婦マーサ・スチュアートさんのウェブサイトにも、朝の時間短縮術というトピックを立てているぐらいですから、皆さん同じ思いをしていることでしょう。

時間は誰しも平等に与えられています。あなたの手の空いた時間や、週末に朝の時間を短縮できるような工夫をすることで、毎日の朝が効率よく動けるようになります。さっそくマーサ・スチュアートさんの提案するライフハッカー的11個の工夫を見ることにしましょう。

ストレスフルな朝を迎えているあなたへ

どんな人でも朝の時間は忙しいものです。ご主人やお子さんを家から出すまでは、自分のことは後回し…、とにかく家族の世話で忙殺されてしまいます。こんなことだったら時間がいくらあってもたりやしないと思っているあなた、ストレスフルな朝を迎えていませんか?

今回、カリスマ主婦のマーサ・スチュアートさんの提案する朝の時間短縮術は時間が空いているときに工夫をすることでできちゃうことばかり…!さっそく11個のライフハッカー的提案を見てみることにしましょう!

クリップ式コーヒー用スプーン

朝はコーヒー党というあなた、それもドリップ式に限るという人はコーヒー豆のパックからコーヒーをすくうのに専用スプーンを用意しなければなりません。

そこでマーサさんは専用スプーンのもち手の裏側に挟めるクリップを接着剤でつけてみました。するとこのスプーンがコーヒー豆パックのクリップになるではありませんか!スプーンはどこへ行った?と大騒ぎすることもなくなるわけです。

シッターさんへの連絡事項をマニュアル化

ベビーシッターやハウスシッターさんへ伝えておきたい事柄のマニュアル化。こちらはどちらかというと働く主婦向けの提案です。

子供をベビーシッターに預けるときや、ハウスシッターにお掃除の仕方を伝えておきたいことなど事柄や用意したいことなどを、事前にマニュアル化しておくというもの。人が変わってもすぐに伝えることができます。

※この提案は病院へ行くときも使えそうです。持病のある人は医師に伝えるべきことをマニュアル化しておくと主治医がかわっても安心ですね。

雨の日の時間節約方法

雨の日、傘を持っていくとき、傘入れに乱雑に入っている傘を選ぶのに意外と時間がかかってしまいます。玄関のそばの収納庫のドアに傘をかける留め金を付け加えるだけで、1本ずつスムーズに傘を取ることができます。よく使う傘はこのような収納を試みてはいかがでしょうか?

子供の持ちものは明確に!

子沢山のお宅や年子の兄弟を持っているご家庭など、この持ち物がどの子のものなのか混乱してしまうことしばしばです。

日本の学校や幼稚園で使用するグッズはすべて名前を書いてくださいと指示されるので、新学期になると名前をせっせとつけているお母さんも多いと思いますが、ここでは自宅で使用するものもマーキングしてはいかがですか?という提案です。

かわいいゴム印がいっぱい売っていますので、マーキング方法がゴム印というのもいいですね。

ランチラベル

アメリカでは上記のような袋にサンドイッチやスナックを入れてスクールランチを持たせるお母さんが多いです。それで、同じような袋を持っているお子さんが学校で友達のものと取り違えることがあるとか…。ここではラベルを作っておいて、ランチ袋に貼り付けましょうという提案です。

でもこれは日本ではあまり馴染みがないと思いますので、あえてほかの提案してみたいと思います。子供たちが遊びに来たときにお菓子を1人ずつ上記のような袋に入れて持たせてみてはいかがでしょうか?お皿に入れて出すよりも子供は喜びますし、お皿を洗う手間が省けます。

壁掛けにマグネットを利用する

「鍵はどこへ行った?」と大騒ぎするご家庭少なからずいらっしゃるのでは…?そこでマグネットを壁などに取り付けて鍵やはさみなど、ステンレス製のものをくっつけるだけで収納してしまう場所を作ってみてはいかがでしょうか?出し入れが簡単ですよ!

ワードロープ・ショートカット

普段は着ないのに今日は特別の用事のために朝、スーツを着て出かけなければならないという日のために…。

どんな服があるのか洋服カバーの上から分かるように工夫してみませんか?デジカメで写真を撮っておいて、画像処理してタグ付けをすると一目瞭然です。すぐに着たい服を探し出すことができます。

マグネット・ランチ・チャート

お弁当を持たせているお子さんがいらっしゃる場合、お子さんにどんなお弁当だったのかチャートをつけさせるための表です。マグネット式だと楽にお子さんも参加できますが、書き込み式でもOKです。

この表を見てお子さんのお昼の栄養バランスが一目瞭然で分かり、次の朝に何を作ればいいのか、手助けになってくれます。お子さんの食育にもつながりますね。

冬用小物類の整理

お出かけ前にかならずマフラーや手袋がないと大騒ぎの子供たち、写真のようにカゴを外套かけのところに取りつけて冬物用の小物入れにしてみてはいかがでしょうか?出掛ける時にパッとつかんで身に付けられますよ。

自分のためのおしゃれ小物類の収納術

衣類の小物の収納の中で一番困るものたちがスカーフとベルト類です。重要なのは見てすぐに選べる状態で収納することです。時間短縮術にはかかせません。

外で使う小物はドアのそばに収納

こちらも冬用小物類の整理のときの写真に似ていますが、ポイントはドアのそばに小物入れを設けることです。出掛ける時に必要なものを中に入れておくとパッと持っていけます。外で使う子供の遊び道具を入れてもいいですね。

いかがでしたか?マーサ流、朝の時間節約術を助ける11個のアイディアは…?毎朝、賢く利用して笑顔で家族を見送ってあげたいものですね!

※写真はすべてmartha atewartより転写しました。

この記事をシェアする

関連記事