• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事で毎日忙しくしている女性は男性にモテるの?嫌われるの?

Date:2014.06.03

「周りの人達を思いやる事が出来ないほど忙しくなるべきではない。」とあのマザー・テレサも言ってはいますが、一番大切にしなければならないカレはもちろんの事、あなたの身近にいる人達ともまともに向き合う時間も無いほど忙しくしているなんてことも時にはありますよね?

とはいえ、いつも暇で退屈そうにしている女性より毎日嬉々として走り回っている女性の方が周りから魅力的で美しく見えるのも事実。 

果たして、忙しくしている女性は周囲にいる男性から“魅力的”にみえるのでしょうか?それとも「忙しそうで取り付く島もなさそうだ…」と避けられてしまう存在なのでしょうか?

「忙しい!」にも違いがあるのです

「毎日忙しくしている」というのと「仕事に追われる」とでは“忙しさ”の印象に多少の違いが感じられますよね? 

日々、何かと行くところや、やる事がたくさん有り気づくと忙しくしているというのと、やってもやっても終わらず、する事に「忙殺されている」のとでは“忙しさ”の感じ方が違い、その忙しさからくるストレスへの心や体の反応も違ってくるのです。

忙しく仕事やしなければならない事を一つ一つこなして完成、完了する事で“達成感”を得られるとストレスよりも逆に幸福感や満足感を得られ幸せになるのに対し、忙殺されて何をしたのか、何かを完成できたのかも分からずにただ日々忙しくしているだけではストレスを受け心身共に疲れるだけなのです。

忙しさをエンジョイし、共感できる女性はモテる

という事で、責任ある仕事を任され毎日テキパキと働き、アフター5や週末は習い事や友人たちと食事にと毎日忙しくそしてメリハリのある日々を過ごしている女性はおのずとお肌のツヤも良く、顔の表情もキリッと美しくなるのです。

更に自他共に認める頑張りをみせている女性は自信や満足感にも溢れ、傍から見ると他の女性よりも輝いて見えるはず。

それに、自分が忙しくしていると他の人の忙しさや大変さが手に取る様に理解でき、自然と「お手伝いしましょうか?」と手を差し伸べる事も意外に出来てしまうのです。

それが例えば、同僚の男性社員だったりすると、あなたは彼にとって突然舞い降りた“エンジェル”に見える事間違いなしです。 

しかも、こうやって手伝う事により人との関係が良くなり「週末ホームパーティやるけど来る?」などと更なる人との交流が広がりそこから素敵な男性との出会いや繋がりができる可能性も高くなり、まして人から「彼女は良く気が付くし、親切だ…」なんて言われたらそれこそ男性達から熱い視線を感じることでしょう。

そして、勿論自分が忙しい時に「この前のお返しに…」と喜んで手伝ってくれる頼もしい援軍を確保する事も出来るので、多少の忙しさも人との交流で癒し、癒されてストレスになるどころか輝くような笑顔が溢れ、満足感で満たされる時間を過ごせると共に周りからのあなたの評価は右肩上がりと良い事づくしです。

余裕の無い忙しさは貴女の魅力を半減

仕事に習い事に婚活にと忙しくしているとは言っても、どれ1つとっても身が入ってないし、中途半端にこなしているのでは達成感も満足感も得られず、ただやる事に“追われる”…という事になり心身ともに疲れ、寝不足、肌荒れ、運動不足で体重増加と「残念な女性の代表」に陥ってしまうリスク大です。

ガサガサな唇に髪も振り乱し、眼も充血している女性に「食事でも…」とは男性達も言いにくいですよね?

更に余裕がなく毎日忙し過ぎる女性達の最大の損失は、とかく他人の行動や言動にも気づかず、無関心になりがち…。せっかく素敵な男性があなたに手を差し伸べていたり、“SOS”のサインを送っている最大のチャンスさえも見逃す可能性は高いのです。

忙しくてもモテる女性になるには…

そこで、忙しくてただただ、する事をこなしてしまっている自分に気付いた時に以下の項目に注意をして、忙しくても輝いている女性になりましょう。

・“する事リスト”を作る

・完了した項目にチェックをし達成を目で確認&認識

・今、本当にそれをしなければならないか再検討

・1時間でも良いのでエステや友人との時間で自分にご褒美を与える

・周りにいる大切な人達に目を配り、なるべく協力する

そして、「人に認められたい」、「好意を持ってもらいたい」と考えているのなら、文頭にも書いたマザー・テレサの言葉を教訓にし、自分の目の前にある仕事や義務しか見えず周りの大切な人達との関係を疎かにするほど自分を追い込まないのが一番重要なポイントなのです。

この記事をシェアする

関連記事