• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

疲れた彼の心をほんわかと癒す、クイズちゃんになってみよう!

Date:2013.08.16

あなたの彼氏さんは最近疲れていませんか?自宅と職場の往復、土日をおしての仕事、仕事関係の人との付き合い……本当に忙しそうだし、とても疲れてはいませんか?そんなとき、彼女の立場であるあなたは、一体どうしたらいいのでしょうか。

わがままを言わないように気をつければつけるほどわがままになってしまったり、「なんで一緒にいられないの」と言ってしまったり…。そんな喧嘩になることだけは避けたいものです。

さて、彼の心を癒す方法ですが、手料理をふるまって元気付けるのもいいかもしれませんが、それよりもっと可愛く、そして手軽に元気付けられる方法があります。しかもメール一本で、できちゃいます。

それは、彼の携帯にクイズを送るという方法です。「なにそれ」と思うかもしれませんが、これにはかなり深い理由があるのです。ポイントは、相手の自尊心を満たせるかどうか、にあります。あなたも彼の心をほんわかと癒せるクイズ女子になってみませんか?

忙しい彼にクイズを送る

疲れた彼の心を癒すために必要なのは、クイズを書いたメールです。これだけです。特別なアイテムがいるわけではないので、本当に手軽に挑戦できます。最初はその行為に抵抗があるかもしれませんが、一度送ってしまえば、きっと気軽にできるようになるはずです。

忙しい彼に、とんち、なぞなぞ、創作漢字クイズなどを一個書いて、「解いてみてね」とメールを送りましょう。

クイズは自分で考えるのは大変かもしれませんので、インターネットで見つけてもいいですし、前夜にテレビのクイズ番組でやっていたものを利用してもいいでしょう。

解けないクイズは絶対に送らない

さて、ここでクイズを送るときのポイントですが、「絶対に解けないような難しいクイズは送らない」ということ。これ、とても大事なポイントだったりします。男性は「解けない」「わからない」とギブアップすることがとても苦手です。

そういう言葉を言うことで、情けない姿や諦める姿を見せたくないという気持ちがあるのです。それは自尊心があるからですね。誰だって、「わからない」と言うよりは「わかった!俺って頭の回転はやい!」と思って満足したいものです。

そのあたりのことを考えて、送るクイズを選びましょう。あえて人気番組でやっていたオーソドックスな、難易度の低めのものを送るのもいいでしょう。あまり複雑なものや、紙やペンを用意しなくてはならない面倒なものは送らないようにしましょう。

くれぐれも「解けないこと自体がストレスになってしまう」なんてことにならないように気をつけましょう。あくまでも「解ける問題」を送ること。彼が「問題がわからなくてこっそりネットで検索したら答えが出てくる」程度の問題にとどめることをおすすめします。

「どんなメールを送ればいいんだ…」というストレスを軽減することにもつながる

このクイズを送信する方法は、あなた自身のイライラやストレスを半減することにもつながります。メールの内容というのはときに頭を悩ませてしまうものでもあります。

送りたいけど、どんな文章を書いたらいいのかわからない…。自分が送ったメールが相手のストレスになってしまったらどうしよう…。返信がなかったらなかったで何かまずいことを書いてしまったのではないだろうか…といちいち心配しなくてはなりません。

しかしクイズを送る方法であれば、そんな余計な心配やストレスとも無縁です。それにあなた自身も楽しんでメールの送信ボタンを送ることができるはずです。

相手も「今日はどんなメールを送ればいいんだ…」と悩むことなく、「解いてみたよ~!」とメールを返すことができますので、相手にとってもストレス軽減になりますので、いいことばかりです。

3問正解でマッサージ券などと交換

これも大事なポイントです。クイズを送るばかりではなく、彼にちょっとしたご褒美を用意するのです。たとえば3問正解したら、マッサージ券と交換。5問正解で手料理ご馳走、など!その旨もメールにてお伝えしましょう。

「今日は第3問!これに正解すれば、マッサージ券と交換できるよ」という具合に。そうすれば相手も喜ぶでしょうし、二人の絆も深まりますよ。

「なんでメールくれないの!」という喧嘩を避けることにつながる

クイズを送るメリットはたくさんありますが、一番のメリットは「なんで連絡くれないの」という喧嘩を防ぐことができるということです。クイズを送る、相手が解き、答えを送る、というコミュニケーションが成立しているため、連絡不足による喧嘩に発展しようがないのです。

先程、あえて彼が解けるような簡単な問題を、と書きましたが回数を重ねていくうちに少しずつ難易度を上げていくのもいいかもしれません。しかし、あくまでも「解ける範囲」を大切に!あまりに難しいクイズを送ってしまうと彼のストレスになってしまいますからね。

「解ける」ということで彼の満足感を満たしてあげましょう。

もちろん相手が疲労ピークのときには空気を読みながら

クイズを送るといっても、ただ単純に毎晩毎晩送り続ければいいというものではありません。相手にはペースというものがありますし、本当にメール一本すら返せないくらい疲れるときだってあるでしょう。

大事な会議や営業の前夜かもしれません。そんなときに「ねぇ!クイズ解けたの?」というような催促メールを送ってはいけません。あくまでも「解けたよ~」と相手が意気揚々と返信してくるのを待つのです。

クイズで彼の心を癒すつもりが、いつの間にか彼の心の負担になってしまうなんてことのないように気をつけましょう。このクイズを送る方法は、うまく使いこなすことができれば、二人の仲もかなり深まります。よかったら一度試してみてください。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、そのうちにクイズを探すのも楽しくなってきますよ。応用として、クイズではなく心理テストを送るというのも、けっこうおすすめです♪

この記事をシェアする

関連記事