• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ゼリーダイエットの正しい方法!早ければ1週間で効果が出る!

Date:2016.10.07

shutterstock_330728633いろんなダイエット方法が試されている最近ですが、「ゼリーダイエット」というダイエット方法があるのは知っていますか?

ゼリーダイエットは、夕食をそのまんまゼリーだけに替えてしまうという至ってシンプルなダイエット方法。

でも、ただ単に「夕飯をゼリーに替える」と言ってもゼリーの種類や量、食べるタイミングなど、気になる点はありますよね。

この記事では、ゼリーダイエットの詳しいやり方や効果、注意点などについてご紹介します。


思い立ったらすぐに始められるゼリーダイエットの簡単なやり方

夕食をゼリーに置き換えるという「ゼリーダイエット」のやり方について、詳しく

ご紹介します。

夕食は100kcal以下のゼリーとコップ2杯の水

夕食に選ぶゼリーは、100kcal以下であれば何でもOKです。カロリーが100kcalを超していなければ、どんな味のゼリーであっても構いません。

ゼリーダイエットに食べるゼリーを選ぶ上でおすすめなのは、

  • 飲むタイプのゼリー(カロリー管理がしやすい)
  • 弾力のあるこんにゃくゼリー(食べごたえがあって満腹感を得やすい)
  • 寒天ゼリー(低カロリーで食物繊維が豊富)

です。

逆におすすめできないのは、カロリーを管理しづらく糖分が入りやすくなる手作りのゼリー。出来ればゼリーダイエットは市販のゼリーで行うようにしてください。

また、「ゼリーだけではお腹がすく」という人はゼリーと一緒に低カロリーのサラダなどを食べてもOK!

とにかくゼリーを中心とした低カロリーな夕食を心がけて行うのが、このゼリーダイエットのコツと言えます。

朝・昼の食事でははしっかり栄養を摂る

ゼリーダイエットは、食事に制限を設けるのは夕食の時のみです。つまり、朝・昼食は好きな物を食べてOK。だからこそ夕食までの間にしっかり栄養のあるものを食べておく必要があります!

ゼリーダイエットで一番懸念されているのは、一食まるごとをゼリーに置き換えることによって起こる栄養失調です。

ゼリーに含まれている栄養分は限られているので、いつも夕食で多めの食事を摂っていた人ほどゼリーダイエットを始めた途端に栄養バランスを崩しやすくなってしまいます。

中でも朝食は摂る人と摂らない人がいますが、ゼリーダイエット中は必ず朝食を摂るようにしてください。夕食がゼリーのみだった分、朝起きたときは一番栄養が偏っているのです。

夕食だけではなく、朝・朝食の時にも食事の内容に気を使うのがゼリーダイエットを行う上で重要なポイントになります。

間食は自由に好きなゼリーを食べる

ダイエット中にとっても気になるのが間食の存在ですよね。特に午前11時頃や午後3時頃は、一番「小腹がすく」時間帯です。

ゼリーダイエット中の間食ですが、これもゼリーを摂るようにしましょう。

ダイエット中ですから出来れば低カロリーのものが望ましいですが、間食に食べるゼリーは無理にカロリーに制限を設ける必要はありません。

夕食では食べないような甘いフルーツゼリーでも良いですし、自分で好きな味付けのゼリーを作っても構いません。

ダイエットを続ける上で大事なのは「ストレスを感じず、続けることを苦に感じない」工夫をすることです。

「もう嫌だ!やめたい!」と思ってしまっては大体のダイエットは失敗に終わってしまいます…。だからこそ、おやつに食べるゼリーはスイーツ感覚で自分の好きなように食べてください。

ちょっと試したいだけなら夕食前にゼリーを食べる

ゼリーダイエットを始めるときにリバウンドや反動が気になる人は少なくありません。

確かに夕食をずっとゼリーだけにしていたなら、ダイエット期間が終わった後の夕食でドカ食いをしてしまう可能性も有り得ます。

そういったリバウンドや反動が怖いという人は、まずお試し期間として夕食前にゼリーを食べることをおすすめします。

夕食そのものをゼリーに替えるのではなく、夕食の前にゼリーを食べることでもダイエット効果は現れます。

ゼリーは低カロリーながらも腹持ちが良く、満腹感を得るのに向いています。そんなゼリーを夕食前に食べておくことで、夕食のときの食欲を抑えることができるのです。

この「夕食前ゼリーダイエット」を行う時は、夕食の20~30分ほど前にゼリーを食べておくことで、お腹が膨れた状態により夕食時の食欲をより抑えることができます。

夕食前ゼリーダイエットに慣れてきたら、間食もゼリー類のみにし、それにも慣れてきたら本格的なゼリーダイエットに移ると良いでしょう。

ゼリーダイエットだからこそ痩せる!ゼリーで得られるダイエット効果

数あるダイエット方法の中でも、ゼリーダイエットは如実に効果が現れやすいものになっています。「1週間で効果が現れた」という人も多く、中には3日で効果が現れる人もいるというほどです。

ゼリーダイエットならではの効果・特徴は次の通りです。

最も脂肪になりやすい夕食をゼリーに替えるから痩せる

大体の人は1日の中で朝・昼・夕と3回に分けて食事を摂りますが、中でも夕食は脂肪を溜めやすい食事になります。

夕食が身体に脂肪をつけやすい理由は次の通りです。

  • 人は夜に最も食欲を感じやすいため摂取カロリーが増えやすい
  • 夜は睡眠を摂るので、夕食後の摂取カロリーが消費カロリーを越してしまう
  • 食後に血糖値が上昇したまま眠ることで糖がエネルギーとして消費されず脂肪

    になる

まず、夕食をゼリーに置き換えることで、摂取カロリーを大幅に減らすことができます。

例えば普段の夕食時に600kcalの食事をしていたとして、これを100kcalのゼリーと150kcalのサラダの合計250kcalに替えることで一気に350kcalも減量することができます。

これによって眠っている間の消費カロリーと夕食時の摂取カロリーとの間にあるギャップを埋めることができます。

しかもゼリーには糖分をゆっくりと時間をかけて吸収するという特徴があります。これは血糖値の急激な上昇を防ぐことを意味していて、血中の糖が脂肪に変わってしまうのを阻止してくれるのです。

ゼラチンで美容効果を得つつ痩せる

ゼラチンはコラーゲンから出来ています。コラーゲンは肌にハリやうるおいを与えてくれる存在として有名で、美肌効果も期待できます。

また、コラーゲンはたんぱく質です。たんぱく質には筋肉をつくって基礎代謝を良くし、ダイエットを助ける働きをします。

つまり、ゼラチンには美容効果を得つつダイエットをする効果があるのです。

進んで朝食を摂るようになる

最近では朝食を食べない人が増えています。しかし朝食を食べないと1日の中で活動するエネルギーを上手く得られないだけではなく、身体機能が下がって基礎代謝が

悪くなり、ダイエットにも支障を生んでしまいます。ゼリーダイエットは夕食をゼリーに置き換えることで、翌朝目が覚めたときにお腹

が空いていることがほとんどです。そのため、自ら積極的に朝食を摂ろうとする良いきっかけにもなるのです。

また、食事は夜摂るよりも朝摂った方がエネルギーを消費しやすくなっています。

ゼリーダイエットを続けていると、エネルギーの消費をしにくい夜の食事量が減ってエネルギーの消費をしやすい朝の食事量が増えます。つまりエネルギーをより効率良く消費するための食生活を身につけられるようになるのです。

寒天ゼリーはダイエット効果が増す

ゼリーダイエットに寒天ゼリーを使うと、ダイエット効果が増します。

よく噛むことで満腹感を得られる
寒天ゼリーは通常のゼリーと違って弾力があるため、良く噛んでから飲み込まなければなりません。噛む回数が増えることで満腹中枢が刺激されて満腹感を得る

ことができます。

腹持ちが良い
寒天は胃の中に入ると水分を吸収し、膨らみます。そのため食べる量が少量であっても胃の中で膨らんでお腹が満たされた状態になり、腹持ちの良さが食後に満足感を与えてくれます。
食物繊維による便秘解消効果
寒天はほぼ食物繊維で構成されています。特に寒天に含まれている食物繊維は「水溶性食物繊維」と言って、便に水分を与えてかさを増し、スムーズな排便を促してくれます。

また、水溶性食物繊維は腸内の善玉菌を増やす働きもあります。

始める前に知っておくべきゼリーダイエットの注意点3つ

比較的手軽で簡単に始められるゼリーダイエットですが、もちろん始めるからには注意しなければならない点も多くあります。

ゼリーダイエットを始める前に、次のことについて注意していてください。

油断して食べ過ぎてしまう

ゼリーダイエットは摂取カロリーを低く抑えることができるダイエット方法として有名です。しかし、逆にそのせいで「低カロリーだからもうちょっと食べても大丈

夫!」と油断をしてしまう人も少なくはないのです。

特に「ゼロカロリー」と銘打ったゼリーをダイエットに使っている人は要注意!ゼロカロリーのゼリーには砂糖ではなく人工甘味料が使われていて、人工甘味料の中には

  • 中毒性がある
  • 糖尿病などを引き起こす副作用がある

といったデメリットがあります。

何事にも限度があります。いくら太りにくいからと言って、食べ過ぎは禁物です!

寒天ゼリーは水分をとても吸収する

既述の通り、寒天は胃の中に入ったときにかなりの量の水分を吸収します。つまり、ゼリーダイエットを寒天ゼリーで行った場合、水分不足に陥る可能性があります。

ゼリーは特にプルンとした食感で水分を感じやすい食べ物です。そのため、なかなか喉が渇くこともなく水分不足に陥っていても気が付きにくいのです。

しかし、喉は乾いていなくても胃の中は寒天に水分を吸収されて水分不足を起こしている可能性があります。

体内で水分不足が起こると便が硬くなって便秘を引き起こす原因にもなります。

もちろんこれは寒天ゼリーだけに限ったことではありませんが、寒天ゼリーを使ってダイエットをする際は特に注意して水分補給を心がけてください。

思ったよりも費用がかかる

ゼリーダイエットをする内にぶつかるのは、コストの壁です。

ゼリーダイエットでは、カロリーの管理・計算をしやすい市販のゼリーを使うことがほとんどです。そのため、ゼリーにかける費用が思ったよりもかさむのです。

しかしゼリーダイエットを確実に成功させるのなら、やはり市販のゼリーに頼った方が良いのは確かです。

ですから、本格的にゼリーダイエットを始めようとするのなら、

  • 始める前にダイエットの期間を決めて必要な分だけ購入しておく
  • あらかじめダイエットに使うゼリーを下調べして決めておく
  • 比較的安く購入できる手段を探しておく

といった準備をしておくとコストの面でも苦労は減りますよ。

すぐに効果が出るのが強み!気軽に始められるゼリーダイエット

ゼリーダイエットは比較的手間がかかりにくく、思い立ったらすぐに始めることが

できるダイエット方法です。置き換えるのも夕食だけですから、ダイエット特有のストレスもあまり感じることはありません。

「ダイエットを始めたいけど何をすれば良いかわからない」「気軽にダイエットを始めたい」という人は、是非ゼリーダイエットを試してみてはいかがでしょうか?

とりあえず1週間だけでも続けてみると、すぐに効果が現れますよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • むじこうるー

    すごいですね!私も今日から始めてみます!簡単〰

    返信

コメント