• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「距離を置きたい」と言われた女性がすべき自己分析

Date:2013.03.08

彼から「少し距離を置きたい」と言われたら、あなたはどうしますか?ほとんどの女性は、これははっきりとした別れの言葉ではない、まだ望みはある、と思いますよね。しかし、男性からこの言葉が出たときには、ほとんど別れを心に決めています。

理由は好きな女性ができたからしばらくその女性と付き合ってみたい、あなたのことが重荷になった、といったところでしょう。

確かに、別れよう、と言われたわけではないので、彼の心からあなたへの思いが完全になくなったわけではないでしょう。彼と別れたくない場合、その数パーセントの彼の心を取り戻すためには女性はどうしたらいいのでしょう?

彼の言葉を受け入れる

彼がそう言った場合、女性が泣いてすがっても考え直すことはないでしょう。別れたいと言っていない、距離を置くだけだ、と言われあなたのもとを去っていくでしょう。それなら女性はその言葉に従うしかないのです。

こちらから「それなら別れましょう」なんて言わずに、彼の言葉を受け入れましょう。

理由を考える

なぜ彼がそう言ったのが理由を考えてみましょう。もちろん、彼に聞いてみて本当のことを言われたのならそのことについて考えましょう。

距離を置きたい、と言われた場合、彼に好きな女性ができたのではないのなら、なぜこの関係を一休みしようと言い出したのか、彼を傷つけたことはないか、わがままを言いすぎたことはないか、彼が愚痴っていたことはないか、など振り返ってみましょう。

必要以上に不安にならない

この先には別れが待っているかもしれない。そんな悲しい気持ちで過ごさないようにしましょう。まだ結論が出たわけではありません。ある意味ではこちらも自由になったのです。

他にもっと好きな男性が現れるかもしれません。もっと違った明るい未来が待っているかもしれないのです。必要以上に悲しまないようにしましょう。

メールや電話をこちらからしない

距離を置きたいと言った彼は、あなたとの連絡さえ面倒になっている可能性もあります。そんな彼に頻繁にメールや電話をしても、面倒がられるだけです。追うことが逆効果になってしまうこともあります。

彼のことが気になるのはしかたありませんが、追われると人は逃げたくなるもの。ぐっとこらえて追わないようにしましょう。

自分の時間を有意義に過ごす

一人になって自分を見つめなおすとともに、女性としての磨きもかけましょう。彼が戻ってきたとき、もしくは彼を会う機会があったとき、やつれて肌はボロボロ、髪にも肌にもツヤがないなんてことになったら彼も戻ってこないかもしれません。

逃がした魚は大きい、と思わせるためにも、外も中もピカピカにしておきましょう。新しい出会いのためにもそれはとても役立つことです。

彼と会うときには

彼から久しぶりに会わないか、などと連絡があって会うときには、笑顔で会いましょう。彼がいなくても十分楽しく、美しくいられるということを見せつけてあげましょう。

追われないことは男性にとっては少なくともショックかもしれません。それが幸いとなり、彼が戻ってくるかもしれません。しかし過度な期待はしないで、でも心に余裕を持って会いに行きましょう。

この記事をシェアする

関連記事