• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

予測不可能!?貴方の人生にやってくる愛…10選

Date:2013.07.18

『愛』というのは摩訶不思議なものです。人生の中に、散りばめられた『愛』は、いつも予測不可能で、様々な方向から、貴方の前にいきなり訪れます。

そして、それは幸福感とともにやってきたり、痛みを伴ってやってきたり、貴方を混乱させることもあるでしょう。さて、貴方はどれぐらい『愛』を経験してきましたか?

プラトニック・ラブ

プラトニック・ラブは全ての愛の中で最もシンプルなものです。その『愛』の中には性的な感情もなく、純粋なものです。

仲良しの兄弟や、幼馴染がある日いなくて寂しかった記憶はありませんか?多分それが、貴方が最初に経験したプラトニック・ラブの瞬間だった筈です。  
  

ときめきとのぼせ

誰かに『首ったけ』になったことがありますか?胃が痛くなるのと、満足感とが混在するようなショックで、その時に依存しているような感覚があっても、それはそれで素敵な経験でしょう。

それ以上に狂ったような感情で誰かを好きになることもあります。学校の先生や、映画俳優に対して心酔してしまうような愛です。でも、それを相手に過度に表現してしまうと問題がおこることもあります。

片思いの愛

どれだけ相手を愛していても、同じようには思ってもらえない…悲嘆に満たされる愛です。
相手が自分のことを愛してくれないと知っている報われない愛からは、決して幸せを得ることはできません。

でも、この愛を経験することで、お互いを愛し合う本当の愛の価値を理解することができるのです。

強迫的な愛

取り憑かれたように執着してしまう愛。報われない愛を経験したあとで、強迫観念のようなものが付きまとって離れず二人の関係が心配で、愛している相手を失う不安に苛まれ続ける愛です。

相手に余計な負担をかけることが多く、なかなかハッピーエンドへの期待ができません。    

利己的な愛

交際はしているものの、相手を愛しているのではなく、自分を愛している状態です。パートナーの幸福を考えるのではなく、ナルシスト的に自分にとってどれだけの利点があるのかが重要なのでしょう。

利己的な愛は、本物の恋に落ちることを邪魔することも多いようです。

かわいくてたまらない愛

子猫や子犬、キレイな写真、素敵な車などを見た時に自然発生的に『カワイィ~!』って口をついてでてくる時の感情です。

相手が人である必要もありません、一目惚れで圧倒的な愛情があふれだす感覚です。

同性への愛

同性の女友達に対する愛情です。お互いにストレート(ゲイではない)でも、一緒にいることが幸せで、大好きだという感情です。

これは、同性の有名人に対しても起こる感情で、性的な部分で惹きつけられるというより、むしろ尊敬や憧れという感情なのでしょう。

情熱的な愛

相手に強く欲情し、性的に惹きつけられる恋人に対して経験する愛のタイプです。デートはほとんどベッドの上で、洋服を脱ぐのももどかしく感じるほど、相手を欲してしまう…これも愛の形です。

ロマンチックな愛

ロマンチックな愛は、元気で、美しい最高の愛です。お互いに、一緒にいられれば何もいらないと思うくらい世界も美しく見えてきます。貴方も、貴方の恋人も幸せで、人生で最良の時を過ごすことができるでしょう。  

無償の愛

相手に何の見返りも求めない愛。この愛をみつけるのは簡単なことではありません。お互いに、自分のことより相手のことが大切で、無条件で献身的になれるのです。

どんな形でも『愛』するという感情自体は、とても豊かなものでしょう。ただ、『愛』するあまり、別のマイナスの感情が働いたり、その為に無謀な行動にでてしまうというのは、『愛』を汚してしまうことにもなりかねません。

色々な『愛』の形を知って、それを素晴らしい経験にできればいいですね。

この記事をシェアする

関連記事