• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性専用アダルトビデオのルーツとその目的とは

Date:2013.02.11

アダルトビデオというと男性が見るものというイメージが強いのですが、最近は女性が見るためのアダルトビデオが発売されているといいます。なぜ女性用のアダルトビデオなどがあ発売されるのでしょうか。そしてその内容は男性のものとどう違うのでしょうか。

なぜ女性が見るための作品が発売されるのか

アダルトビデオというと男性が購入するものと思ってしまいますが、最近は女性専用というものもかなり数が増えてきているそうです。先日、女性雑誌の付録としてもセックスに関するDVDがついていましたが、今やアダルトビデオは男性だけのものではないのです。

では何故急に女性専用の商品が発売されるようになったのでしょうか。それにはいくつかの理由があります。1つめはセックスに関して間違った考えを持ってる女性が多いということです。

彼氏にいろいろと強要され、それが普通のセックスと思っている女性が意外に多いそうです。男性が強要するのはアダルトビデオなどで見た行為、それを彼女にしてもらうことで男性は満足します。それを毎回していると女性も「これが当たり前なのか」と思ってしまい間違ったセックスの認識をしてしまうそうです。

2つめは予習のような形で利用している女性が多いということです。セックスするにもあまり知識がない、そういう場合誰かに聞くこともできないのでDVDを見て勉強しようとするけれど、男性が見ているものは演出が過度だったり企画ものが多かったりと、まったく勉強にならないということでそういう女性専用のDVDで勉強するそうです。

こういうところから、女性が見るアダルトビデオはセックスに対する勉強や知識のために発売され、それを購入しているということです。

男性が見るようなものとは違う?

男性が見るアダルトビデオというのは企画ものだったり過度な描写などがメインで、男性を興奮状態に導くような内容のものが多くなっています。

しかし女性専用のアダルトビデオというのはそのような過度な演出などではなく、自然な流れのものが多く、興奮状態に導くというより勉強のような感じの内容のものが多くなっています。

セックスがメインではなく、その前の愛撫やキスから気持ちを盛り上げていくには、というような内容のものや、一緒にお風呂に入った時のことなどをレクチャーしてくれるような内容になっています。

なので男性が見ると本当につまらない内容かもしれませんが、女性はこういう内容でも彼とのセックスを楽しくするために見ているのです。

アダルトビデオまで行かない作品もたくさんある

アダルトビデオというと何だか抵抗を感じますが、今はキスの特集や触れ合いの特集したDVDもたくさん発売されています。こういう作品は手軽に購入できたり携帯配信などをしているものが多いので、もっとたくさんの女性が見ています。

そしてこのような作品にはいろんなシチュエーションがあり、「こういうキスが好き」や「こういう流れで触れ合いたい」などあるので楽しく見ることもできます。

アダルトビデオというだけで避けてしまう部分もありますが、意外に勉強になったりする部分もあります。どうしてもセックスのことが分からなくて誰にも相談ができないという時はこういうものを見てみるのもいいかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事