• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

どんなに可愛くても美人でも許せない!と思われる女性の身だしなみ

Date:2012.12.26

身だしなみやマナーというのはとても大切なものです。ちょっとしたことや無意識にしてしまったことを好きな男性が見ていたら…と思うとぞっとしますね。

男性にとっては女性に憧れや理想があるせいか、どんなに美人でも、どんなにかわいくても、こんな行動や身だしなみは許せない、ひいてしまう、というものがあるようです。

でも、どこまでが許せて、どんなことは許せない、または嫌われてしまうのでしょうか?男性が感じる、思う、「女性のこんなところは許せない」ということを集めてみました。女性として気を引き締めて、注意しましょう。

ムダ毛が目に入ってしまった

女性としてもムダ毛の処理は気を遣っているつもりでも、ついうっかり、ということはありますね。どんなにキレイにメイクをしても、わき毛の処理や腕、足の毛、指の毛などの処理が甘いと、ちょっとしたときに、男性の目に入ってしまうことが。

それを目にしたときに、一気に冷めてしまうことがあるそうです。特に冬はムダ毛の処理が甘くなりがち。面倒がらずにお手入れをしましょう。

唇が荒れている

乾燥する季節は顔や手足だけでなく、唇も乾燥してしまいます。口元や唇は男性の視線がいくところ。手を抜かないようにケアしましょう。

リップクリームや保湿ケアを欠かさないこと、また口紅がとれかかっているのも、美しくありません。こまめに確認するようにしましょうね。

電車での化粧

よく言われることですが、電車で化粧をするのは女性が思っているよりも、男性は不快に思うようです。

リップをちょっと塗るくらいならいいとしても、マスカラや眉毛を描いていたり、フルメイクに近いといい印象を受けないようです。また、優先席に座るのもあまり男性受けがよくないですよ。

露出しすぎる服装

男性は意外と隠れているものを想像する方が好きのようです。仕事なのに胸元が空きすぎているシャツや、短すぎて太ももがあらわになるスカートは男性にとって色気を感じる前に、ひいてしまうもの。TPOと頻度をわきまえて服を選びましょう。

笑い声が下品

男性は女性の品というものが好きです。いくらおかしくても大きな口を空けて、「がははは」なんて笑わない方がいいみたいですよ。

バンバン手を叩きながら大声で笑っているのも、あまり女性らしくないかもしれませんね。明るくてよく笑う女性は好かれますが、笑い方には注意しましょう。

口臭がキツイ

女性の匂いにクラッとする男性は多いようですが、それはいい香り、の場合ですね。近づいて話をしたときや、朝起きたときなどに臭う口臭。これで幻滅する、という男性も少なくないようです。マウスウォッシュや歯のケアをきちんとしましょう。

プレゼントにダメ出しをする

贈り物は気持ちを大切にしたいですよね。いただいたものに、無神経に「あ、これ同じもの持ってる」なんて言ってはいけません。また、「私の好みじゃない」なんて言うのも失礼ですね。プレゼントを上げた男性の気持ちもぺしゃんこです。

レストランで上から目線

男性にも言えることですが、お店などで店員さんにタメ愚痴だったり、上から目線で話す態度はかわいげがありませんね。お客だからと偉そうな態度でふるまうのはNGです。

また、頼んだものがすぐに来ないからといって、イライラして大げさにクレームをつけたりするのもひかれてしまうので注意しましょう。

何でもいい、どっちでもいいはNG?

女性としては男性に主導権を渡すつもりで「どちらでもいい」「何でもいい」と言っているつもりが男性にとっては困ってしまうこと。振り回されるのはいやだけれど、少しは自分の意見も言える女性がいいようです。

この記事をシェアする

関連記事