• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

誰にも相談したらいいのか分からない、女性に多いお悩みベスト5とは?

Date:2013.01.31

女性にはいろいろと悩み事が多いのですが、誰にも相談できない・誰に相談をしたらいいのか分からないということがたくさんあります。特にその中でも多くの女性が悩んでいる5つを挙げてみました。

1.セックスに関するもの(セックスレス・不感症)

やはり一番多いのはセックスに関するお悩みです。自分の性交渉のことを他人に相談することができず、自分だけで解決しようとして悩んでいる人が多いそうです。

特に多いのがセックスレスに関するもの。夫婦だけでなく恋人同士でもセックスレス状態というカップルも増えているそうです。自分だけがしたいと思っているんじゃないかと相手にも相談できずそのままガマンするだけだとか。

次に多いのが不感症について。男性との経験が少なく感じるという感覚が曖昧なため相手に「不感症では?」と思われているんじゃないかと不安になっている女性が多いそうです。

不感症も自分の恥をさらしているような感じがするので相談せず一人で解決してしまう人が多いそうです。最近は産婦人科でこのような相談にのってくれる窓口もあるので、一人で抱え込まず産婦人科で相談してみるのがオススメです。

2.精神状態が不安定になる

何だか分からないけど不安になったりイライラしたりすることが多いという女性が増えています。友達に相談すると「更年期じゃないの?」と笑って済まされてしまい「そうなのかな?」とそのまま放置という人が多いようです。

このイライラや不安な気持ちは更年期障害でも起こる症状なので女性ホルモンの分泌を促すものを摂取すれば和らぐと思っている人も多いようで、自己診断で完結させてしまうようです。

精神状態が不安定というのを相談するのが恥ずかしいという人もいますが、こういう状況は意外に周りの女性も持っているかもしれません。誰に相談したらいいのか分からないという時は本当に気の知れた友達などに何気に相談をしてみるだけでもかなり精神的に変わってきます。

3.恋愛ができない・結婚ができない

好きな人はいるんだけれど恋愛できない、彼氏はいるけれど結婚は考えられないという女性が増えています。パートナーも結婚や恋人としていろいろと考えてくれているにもかかわらずそこに踏み込めない、どうしたらいいのか分からないという人も多いそうです。

まずは一人で抱え込まずに自分のことをよく知っている親友などに相談してみることが大切です。そこで結論がでない場合は相手に本当の気持ちを伝えることが大切です。

4.整形をした・これから整形をしたい

自分の顔が嫌い、体型を変えたいという思いで整形をしたいけど美容整形に行く前に誰かに相談をしたい。でも整形するのがバレるのが怖い。近くの病院で整形をしたら誰かにバレるんじゃないかと思って整形大国と言われている韓国まで行って整形をするという人もいるそうです。

整形したのがばれるのが怖い、整形したいけど本当に整形した方がいいのか分からないという時は親にまず相談してみるのがオススメです。やはり友達より本当に心配をしてくれる親が一番的確なことを話してくれます。

5.自分の病気を打ち明けられない

女性には女性特有の病気というものがあります。特に女性疾患(子宮がん・乳がんなど)については両親やパートナーだけでは解消しきれない心の痛みというものが残ってしまいます。それを相談する相手がいない、友達に相談すれば同情されて余計に悲しくなるという人もいるようです。

どうしても誰かに相談やアドバイスを貰いたいけれど、誰に相談したらいいか分からないという人は今はこのような病気の人が集まって情報交換をしたりアドバイスをするという会が病院などで開かれることが増えてきました。

そういう場所で自分の思いなどを伝えるだけでも仲間がいる、味方がいると安心するのでこのような会を利用するのもいい方法かもしれません。

どうしても悩みというものは相談しずらかったりするものです。特に自分の性の部分や病気に関しては誰に相談すればいいのか分からないという人が多いようです。こういう場合は身近な人よりも同じような悩みを持っている人などに相談することで心は軽くなります。まずは一人で悩まずに誰かに相談することを考えてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事