• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

いますぐ別れた方がいい!女性を不幸にする男性のタイプ

Date:2012.12.20

好きな男性と恋人同士になったはいいけれど、何だか寂しかったり、つらいことが多くて泣いてばかりいる、なんて人、けっこういるものです。

なんで泣いてばかりいるのかというと、約束をしても破る、デートをしてもつまらなそう、浮気している気配がする、お金にルーズ、自分のことが優先で彼女のことは後回し、など「本当に私は彼女なの?」と疑いたくなることばかり。

恋愛に涙はつきものかもしれませんが、それが理不尽なことばかりだといくら好きな男性でも疲れてしまいますよね。そんなことを繰り返していると、女性は美しくなれません。

どうせ恋愛するなら、美しくなれる恋愛をしましょう。命短し恋せよ乙女です。そこ注意したい、女性を不幸にしてしまう男性について検証してみましょう。

仕事が嫌いな男性

人間が生活するためには、特に結婚して共に人生を歩んでいくとしたら仕事ができない男性は困りますね。女性が働けばいい、と思っても妊娠・出産の時期はどうしますか?

また、仕事はお金を稼ぐだけではなく、人間として成長させてくれるものでもありますよね。仕事にやりがいを求めたり、成果を求めて生き生きと働いている人は男性でも、女性でも素敵なものです。

それができない、仕事の愚痴ばかり言う、仕事が続かない男性は一緒にいても楽しくないし、自分も成長できません。

ネガティブな男性

「どうせ自分なんて何をやってもダメなんだ」という思いがいつもつきまとっている男性は一緒にいても楽しくないですね。

仕事で失敗をするたびに愚痴を言い、やっぱり自分はダメな人間なんだ、と言うのを聞くたびに、女性もなぜこんな男性を好きになったのだろう?と思うようになってしまいます。

自慢ばかりする男性や大きなことばかりいって実行にともなわない男性も困りますが、できるだけポジティブな思考ができる男性と一緒にいたいものですね。

母親が大好きな男性

自分の家族を大切にする男性は素敵だと思います。そうでないと例えば結婚した後、自分の家族を大事にしてくれない人だと嫌ですからね。マザコンも男性にはある程度仕方のないことだとあきらめるしかないでしょう。

しかし、それが度をこすとそれは困ります。何かにつけて母親と比べられ、「うちのお袋なら…」なんて常に聞かされるのはウンザリですよね。そういう男性は母親が基準なので、それ以下は認めようとしません。そんな男性と付き合っていても疲れるだけです。

他のお付き合いが多い男性

自分以外のお付き合いもあるのは当然のこと。男友達とのお付き合いも大切だし、会社関係のお付き合いもあるでしょう。友達が多いのはそれだけ彼がいい人だから、ということもあるし付き合いがいい、というのもあり、それは悪いことではありませんね。

しかし、それが異常に多いと今度は彼女と過ごす時間がなくなってしまいます。普段の日は仕事、休日は友達との付き合い、では彼女と過ごすのはいつ?ということになりかねません。

一緒にいる時間が少ないとお互いのことを深く知ることもできないですよね。二人の時間を大切にしたい、と思ってくれない恋人なんて寂しいですね。

お金で恋人をつないでおこうとする男性

いくら男性がお金持ちであっても、それを彼女に必要以上に使う男性は、お金で恋人をつなぎとめようとしているかもしれません。お金があればぜいたくなデートもできるし、好きなものだって何でも買ってくれるでしょう。

しかしそんな生活に慣れてしまうと、いざお金がなくなったとき、またはその男性と別れた後、お金なしの生活に戻るのは苦労しますよ。

また、お金があるからその男性といるのか、男性が本当に好きなのかさえも分からなくなってくることも。そんな恋愛は、外見はキレイに着飾ることはできても、本当に自分を高めることはできないですよ。

この記事をシェアする

関連記事