• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

モテ技とは違う、人気女子アナから学ぶ「女子力」で好感度アップ

Date:2015.04.12

shutterstock_144293953 - コピー

女子力をアップさせるためにいろいろと工夫をしているという女性は多いと思います。でもその女子力アップが好感度に繋がるかと言われると、そうでもないという女性が意外に多いそうです。

男性・女性共に共感を持たれるような好感度をアップさせるためには、どういう点に注目をしたらいいのでしょうか。そこには女子アナから学ぶことがたくさんありました。

好感度の高い女子アナに共通する3つのこと

毎年発表される「好きな女子アナ」ランキング。このランキングは好き・嫌いだけではなく、どれだけ好感度が高いかというのも表しているそうです。

この好感度の高い女子アナにはいくつかの共通点があるようです。

相手を上手に持ち上げる

昔の女子アナというとタレント化が強すぎてアナウンサーと言う扱いではなくタレントさんという枠での扱いでした。

なので相手に合わせて何かをするというよりは、自分が何かをする、してもらうという方が多かったようです。

しかし今の女子アナはタレント化している部分もありますが、共演者などと上手に絡めないと需要がないとも言われています。そのせいか、今の女子アナは相手を上手に持ち上げ、番組を面白く作り上げています。

この相手を上手に持ち上げるという技、一般でも使うことができます。飲み会や合コンなど、相手を上手に持ち上げてくれる女性は男性から見ると心地が良く好感が持てるそうです。

自分を多少犠牲にする

前述と少し似ているのですが、人気・好感度の高い女子アナを見ると自己防衛ばかりではなく自分を犠牲にしている部分があります。

バラエティ番組などに出ているのを見ると、不格好な姿にならなくてはいけないところも笑顔で、時には嫌な顔をしながらでもこなしている姿は女性から見ても好感が持てます。

「自分は悪くない」と自己防衛ばかりしている女性は人間としての魅力も感じられないという男性も多いそうで、不格好でも自分を犠牲にしている姿はやはり好感が持てるようです。

見ているだけで幸せな気分になる

昔の女子アナというと
「学歴があるのでお高い」「手が届かない」
というイメージがありました。

しかし今の女子アナは身近な存在と感じる人が多いそうです。

そこには「見ているだけで心が幸せになる」というものがあるようです。
ランキングで上位の女子アナにはいろんなキャラクターがあります。

  • 食べっぷりがいい
  • 恥ずかしいことをさせられても頑張って演じる
  • 芸人さんのツッコミに期待以上の返しをする

見ていて面白い、幸せな気分になるというキャラクターの人が多いようです。

女子アナのここを見て女子力を上げよう

女子アナから学びたい女子力、私たちでも使えるポイントはあるのでしょうか。

天然キャラを作り上げるのはもう古い!

少し前に流行った天然キャラ。男性ウケがいいということで天然キャラを装っていた女性が多かったそうです。

でもこの天然キャラ、今ではもう古くて女性ウケもですが男性ウケもよくないと言われています。

今更ながら天然キャラを作り上げようとしている女性は男性に媚びているようにしか見えず、男性からも「狙っているのか?」と思われてしまうので注意しましょう。

裏が見える女性はNG、素直な女性が魅力的

前述の天然キャラもそうですが、男性に媚びるような裏が見える女性は最近では男性も避ける傾向があります。

いろいろと好感度・女子力を上げるためにキャラクター作りをしているという女性がいるようですが、そうではなく今は素直な自分を見せることができる人が魅力的と男女問わずに感じられるそうです。

自分の本当の姿を見せることが恥ずかしいと感じる女性は、まずはキャラ作りをしないところから始めてみるだけでも違うかもしれません。

人の話を聞ける女性は好感度も高い

女子アナに限らずですが、人の話をしっかりと聞ける女性は魅力的と感じる男性は多いようです。人の話が聞けない女性は自分の意見しか言わないのでは?と感じるそうです。

人の話を聞けるということは周りへの配慮ができる人、人の意見もきちんと聞ける人というイメージが強いです。

何をすれば周りからの好感度が上がるか分からないという人は、まずは人の話を聞くことから始めてみるのはどうでしょうか。

女子力UPのつもりが、好感度下げてるかも!?

shutterstock_130412594 - コピー女子力や好感度というのは自分があまり気にしていない部分でも影響を与えると言われています。

痩せすぎ女性は女子力が低い!?

女性はいつまでも痩せて綺麗な姿でいたいと年齢関係なくダイエットに励む人が多いです。

男性も痩せている人が好きだろうと思い、頑張ってダイエットをしている女性も多いと思いますが、あまり痩せすぎている女性は男性から見ると女子力がないと感じるそうです。

女性の良いところは男性にない丸みを帯びた体。これが女性的で魅力のあるポイントなんだそうです。でも痩せているとそれを感じられないという男性が多いそうです。

女子力アップのためにダイエットをしているという女性は痩せすぎていないか、そこをきちんと見極めないと女子力のない女性と思われてしまいます。

自分なりのキャラ設定、意外に見抜かれている

前述の天然キャラもそうですが、自分で「私はこういうキャラ設定で行こう」と考えている女性が多いそうです。

そのキャラにはいろんなものがありますが、そのキャラ設定、自分では密かにしていても見抜かれていることが多いようです。

それを知らずにキャラを演じている女性を見ると興ざめするという人が多いようです。好感度・女子力を上げるために自分なりのキャラ設定をするのは自分が思っている以上に見抜かれているので注意しましょう。

ブランド志向は女性ウケが悪く好感度も落ちる

ブランド志向の高い女性、時にはカッコよく見えますがやはり好感度という面ではあまり良くないようです。

持ち物はブランド物、学歴なども武器にしている女性は特に女性ウケがよくないようです。

昔、こういうものをキャラにしていたタレントさんや女子アナがいましたが、やはり好感度調査などでもあまり上位にはいません。

これを普通の社会生活で行えばもちろん好感度は落ちてしまいます。自分なりのこだわりというのがあるのはいいことですが、あまり全面に出すのはオススメできません。

人気の女子アナを参考に、あなたの好感度をUPさせよう!

shutterstock_64870255 - コピー女子力をアップさせるために男ウケのいいモテ技を学ぶのは、本当の女子力アップには繋がりません。男性からモテようとするだけでは、周りからの好感度は下がっているかもしれません。

人気の女子アナを参考に、真の「女子力」で好感度もアップさせましょう。

この記事をシェアする

関連記事