• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【女の本音】女子会などで本音を言ってる女性は本当にいるのか?

Date:2013.06.25

最近では「女子会」や「女子限定」など女同士で食事やパーティー、キャンプまでする人達が増えています。

男性の目を意識しなくてすむ女子会では、話す内容も過激でとても男性に聞かせられるような内容ではなかったりします。そんな女友達だけの集まりで果たしてどのくらいの人が本音で話をしているのでしょうか?

※個人的な見解が多く含まれますので、捉え方は人それぞれだと思います。その上で読んでいただければ幸いです。

ヘアスタイルに迷った時はプロに相談

この間女友達が長く美しかったロングヘアをばっさり切っていました。ボブヘアも似合っていたけれど明らかにロングの方が素敵だったのに。

どうして髪を切ったのかその友人に尋ねると、「実は会社の女友達何人かに、ボブヘア今流行っているし、ロングヘアより短い方が絶対似合うよ」と、勧められて切ってみたらしい。その話を聞いて、美容師の友達があることを言っていたのを思い出したのです。

「女はね、潜在意識で髪が長いのを美徳ととらえる傾向にあるの。だから自分の髪より長い人には、切った方が似合うよってアドバイスするらしいよ!自分より綺麗な髪や長い髪は自分より女が上って思っちゃうから」

髪型に迷った時は、客観的に意見を言ってくれる美容師さんに相談するのがベストだと思います。

女同士の会話では、たとえ友人関係であっても足の引っ張り合いをすることがあるのではないでしょうか?元々女は見栄っ張りな生き物。例えそれが仲のいい女友達に対してでも、本音で全てを話しているとは限らないのです。

あなたは大丈夫?ブログで自慢は危険!

最近では大勢の人がやっているブログでも、女友達とのトラブルが起おきていると聞きます。ブログではその日あった楽しかったことや、残しておきたいことなどを記す人がほとんどですが、中には自慢としかとれない記事を書く人もいます。

ブログの内容が自慢の様な内容だったとしても、それは書く個人の自由だし、自分に起こった不幸な話や、悲しい内容ばかりをブログに書きたがる人はいないと思います。

それでも、つい他人と自分の生活を比べてしまい、それが身近な女友達だと余計に嫉妬や妬みに変わってしまう人も少なくありません。

女友達数人と食事をしても、そういったブログの影響かその場にいない友達のブログの内容について陰口をたたく、話のネタになってしまうこともあります。

人と比べてもキリがない、自分は自分。そう思ってはみても現実は中々割り切れないのが本音ではないでしょうか?

自分より劣っている所を探すより、自分より優れている所を見つける

たとえば友達の方が綺麗、痩せている、条件の良い彼氏がいる、幸せな結婚をしている、可愛い子供がいる、収入がある、モテる、好きな仕事をしているなど自分と比べて僻んだり、その逆で自分より相手の劣っているところを探して安心したり、自分と比べて落ち込んだり舞い上がったりしてしまった経験は少なくないと思います。

本当は相手の発言が間違っていると思っても、注意してあげなかったり、相談に親身にのってあげられなかったり。そんな自分に自己嫌悪することがあったら、相手のあら探しより、良い面、自分より優れている面に目を向ける努力を。

女同士だと、それが友人関係であっても複雑な感情が邪魔して中々本音で接することができない時もあります。

しかしそんな中でも自分の為を思って真摯にアドバイスをくれたり、言いにくいことでもはっきり伝えてくれる女友達もきっといるはずです。

本音で大切にしてくれる相手まで失ってしまわない様、優しい気持ちで自分と人とを比べすぎない友達付き合いができる素敵な女性を目指しましょう。

この記事をシェアする

関連記事