• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女子力アップは内面から!花のある生活で人生まで変わるかも

Date:2013.05.09

女子力アップと聞くと、メイクや習い事などをすぐに思い浮かべがちですが、内面を磨くことはとても重要です。内面を磨くと言ってもどうすればいいのか難しいですが、まずは手軽に家でお花を一輪生けることから始めるのはいかがでしょうか。

一輪のお花が持つパワーはとても強く、手軽に手に入りとても身近な存在のお花は自分を磨くのにピッタリなのです。

お花のパワーで運気もアップ!

風水でも生花は良い運気をもたらすものとされていて、家のどこに飾っても悪い影響は無いそうです。

「ベッドルームにユリの花を生けると恋愛運がアップする」など、飾る場所と花瓶の種類とお花の種類の組み合わせで、運気をアップするという花風水というものもあり、国や地域によっては積極的に花風水が取り入れられています。

部屋に飾るだけで体調を整えたり、悪いものを取り払ってくれる効果もあるとか。それほどお花は私たちに大きく影響するパワーのある存在なのです。

部屋に飾ったお花に毎日声をかけると長持ちすると言われることからも、花が生きているということがお分かり頂けると思います。

ただ部屋をキレイに飾るだけなら造花でも良いのですが、お花の持つパワーを分けてもらうには生花でなければいけません。生きているお花だからこそ、部屋の空気までも変える力を持っているのです。

知らず知らずに見る目を養ってセンスアップ!

家に花瓶が無くても大丈夫。家にある背の高いグラスにお花を一輪生けることから始めてください。お花屋さんで気に入ったお花を選ぶのはもちろん、庭に咲いているお花を選んでも素敵です。

一輪のお花を花びらの一枚一枚までじっくりと見て、そのお花の一番美しい部分を探して生けることが大切です。お花に向き合っていると知らず知らずのうちに、お花以外の物事でも「じっくりと見極めて良い部分を見つける」能力が養われていきます。

部屋に飾ったお花を毎日眺めることで美的センスも向上し、「美しいものを見る目」が育っていくのです。

癒し系の雰囲気で女子力がアップ!

お花は癒しの効果もあります。様々な姿や色で感動を与え楽しませてくれます。落ち着いた雰囲気の旅館や料理屋さんなどでは、廊下やトイレまでお花が生けてあることに気づくと思います。

お花のある空間は最高のおもてなしだと言えるかもしれません。家でお花を生けて最高の空間を作ることで自分自身が癒され、他人を癒す余裕を生むのです。

極端な話、お花は生活の中で無いと生きていけないという類のものではありません。毎日の生活で必死であればお花を生ける余裕はないでしょうし、「心にゆとりがあるからこそできる事」だと言えます。

そして、その心のゆとりは言動にそのまま現れます。ゆとりある言動は相手を安心させますし、一緒にいて心地良い存在になることでしょう。

これは余談ですが、部屋にお花を生けることで部屋がキレイになったという人も少なくありません。

お花を生ける場所を確保するために棚の上のモノをどけて、お花の美しさを邪魔しないように周りのものを片付けるようになったと言うのです。どれを取っても悪いことなし!花のある生活を初めてみませんか。

この記事をシェアする

関連記事