• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これだけで旅がぐんと楽しくなる!女子旅に必須アイテム。

Date:2012.08.24

これからどんどん暖かい季節になっていきます。夏休みも近づいてきて、そろそろ女子旅の計画でも立ててみませんか?実際の女子旅でどんなものが必要なのか考えてみましょう。

電子機器関連は忘れずに!

言うまでもなく電子機器関連のグッズは抜かりなく準備しましょう。特にスマホユーザーの場合は、念には念をという準備が必要です。

スマホはすぐに電池を消耗しますから、充電池と充電器、その電池を入れてスマホを充電できる装置などを持っていきましょう。

ここで大切なのは自分以外の誰かも電池切れを起こす可能性があるということです。そう考えると、何度でも充電できる充電池の方が、使用回数が制限されているモバイルバッテリーよりも惜しくありません。

友人が、電池切れちゃった~と騒いでも、さっと貸してあげれば好感度もアップします。使用後はホテルでしっかりと充電することをお忘れなく。モバイルの使用は、もはや旅には欠かせないものなので、何を忘れてもここだけは忘れていけません。

またデジカメを持っていく場合もバッテリーの充電器を忘れずに持参しましょう。使い切っていなくても、ホテルへ着いたらまずは充電です。

肌着関連は新品を

何気に持っていくと便利なものが新品の靴下です。小学校の遠足のように、履きなれた靴で来ればいいものを、なぜかおしゃれな靴に素足で来て靴擦れを起こす人間が一人くらい出てくるのが女子旅です。

新品の靴下があれば、さっと取り出して「あげるよ」と言ってみましょう。絆創膏もあれば無敵です。「あげるよ」と言われて帰ってくる言葉は「そんな~、お金払うよ」と言われますからご安心を。

ちゃちなデザインでも機能性でもいいので、安い肌着関連はとりあえず新品で持っていきましょう。

中にはうっかり二日目の下着を忘れたなどと言う人も出てくる可能性があります。そんな時でも新品であれば躊躇せずにあげる(売る)ことができます。

薬関連は痛み止めがベスト

体調が悪いと一気に楽しさが消え失せてしまうのが旅です。痛み止めは忘れずに持っていきましょう。環境が変わることで頭痛を起こす人はけっこういます。

また突然親知らずが炎症を起こすなんてことも稀にあるので、痛み止めは必須です。

さりげない気遣いを忘れずに

男がいない女子旅くらい、女の価値を上げる場はありません。男の前じゃなくても、女の子に対してもこんな気遣いができるんだなぁということを印象付けるいいチャンスです。

まあもっとも、そんな理由で女子旅に参加するわけではないと思いますが、旅を通じて女子同士の仲を深めるためにも、さりげない気遣いはどんなに楽しい瞬間でも忘れないように心がけましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント