• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

無料で全巻読める!女性の生き様を描いたコミック「女帝」アプリ

Date:2014.12.16

みなさんは、水商売の世界で生きたことはありますか?そのような世界を経験した人も、していない人も、ふと時間が空いた時に気軽に読むことが出来る無料コミックアプリ「女帝」をご紹介します。

このストーリーでは、一人の女性の生き様がリアルに描かれています。主人公の女性・立花彩香は、銀座のトップホステスに上り詰めますが、この作品に触れることで、彼女の女性としての高いプライドが、刺激を与えてくれることでしょう。

Androidなら他作品もたっぷり読める!

「女帝」というコミック自体は、無料アプリで、iPhoneでもAndroidでも利用が可能です。

・iPhone・・・『女帝&女帝花舞 人気マンガアプリ(漫画)全52巻』 開発::Amazia, Inc.
・Android・・・『名作・無料!女帝セット』 開発:one shift

原作は倉科遼氏。

iPhoneアプリでしたら、アプリタイトルの通り、『女帝』と『女帝花舞』が読めます。尚、Androidアプリでしたら、『女帝』の他に、同じ著者の作品『女帝花舞』『銭華』『女優』『悪女の鑑』『柳都物語』の、計6作品も読むことが出来ます。

『女帝花舞』は、立花彩香の娘・明日香が主人公という設定ですし、女帝を読んでみて、倉科遼氏の世界が気に入ったら、是非とも全て読破してみてはいかがでしょうか。

また、こうしたコミックアプリですと、1日に読める時間は30分となっていることが多いのですが、Androidアプリの場合、現在1日に60分読むことが出来ます。

60分になるのはキャンペーン中の期間限定となっていますが、今のところ表記の期限を過ぎた後も60分の時間が与えられています。秋の夜長にもピッタリですね!

貧しい子供時代から銀座の伝説へ

ストーリーは、彩香が高校生の時代から始まります。場所は熊本。彩香は、スナックを営む母親との二人暮らしで、その生活は決して豊かといえるものではありませんでした。そのことから、地元の名家の同級生に見下されていました。

また、同じく地元では力のある男性の息子が初恋の相手なのですが、彼に裏切られ退学に追い込まれたりと、屈辱を味わいます。

それから、学歴や家庭環境に恵まれなかった自分がのし上がるには水商売の世界しかないと、そこから上り詰めて遂には銀座で伝説の女性になるという夢を果たします。

彩香という一人の女性の、女子高生である少女の時代から熟女の時代までを描いていますので、スケールが大きく読み応えがあります。

ギラギラした女の嫉妬や修羅場も見どころ!

この作品は、2007年に朝日放送でドラマ化もされていて、人気を博したことで知られています。ドラマを観た方も、観ていない方も、コミック作品として楽しむことが出来るはずです。

ドラマのキャッチコピーが「夜の銀座は女の修羅場。」ということからも分かるように、やはり水商売の世界で仕事をしていく上で、女同士の戦いは避けられません。色んなタイプの女性が、ライバルとして出現し、主人公・彩香に戦いを挑んできます。

そんな嫉妬が渦巻く世界、修羅場の数々は、迫力があり、彩香は果たしてどのようにしてそれらを乗り越えていくのかということも、この作品の大きな見どころとなっています。

普通では味わえない世界が垣間見られる!

彩香の持つお客様は、政治家にヤクザ、小説家に芸能プロデューサーなど、多種多様。それらの世界の人々とのやりとりなどからも、一般の女性が普通では味わえないような世界を、この作品の中で垣間見ることの出来る楽しさがあります。

女として、人として成長する中での恋

長いスパンで一人の女性の人生を描いた作品ですから、10代の恋、20代の恋、30代の恋と、その時それぞれの恋や心情を見ることで、同性として共感したり、感情移入して切なくなる場面も出てきます。

優しさと知性、そして激しさを併せ持つ女性の生き様

銀座のトップ、女帝になるという大きな野望を持ちながらも、人に対する思いやりを自然と溢れさせていて、知性も兼ね備えているというのが彩香の性格です。

そして、熊本の女性=火の国の女ということで、ここぞという時にはとてつもない激しさを表し、周囲を驚かせます。

強さと弱さ、人としての魅力

彼女は、夢のためなら手段を選ばず人を傷つけてもかまわない、というような考えは決して持つことはありませんでした。

このような姿の中に、生きる世界は違っても、同じ女性として、プライドを持って生きることの大切さ、そしてプライドがあれば強く生きられるのだということを学ばせてくれる作品です。

そんな中でも、恋をすれば女としての弱さを知らず知らずのうちに出してしまうこともあり、ただ強いだけではない、脆さも持ったこの女性に、読者はきっと引き込まれてしまうのではないでしょうか。是非読んでみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事