• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自然な上品さを身につけて、男から見て魅力的な女性になろう

Date:2013.03.11

品のある女性は男性にとっても憧れの対象となるものです。あまりにも上品すぎると高嶺の花、などと言われて敬遠されてしまうこともありますが、自然な品を備えている女性は人気がありますね。

そんな女性は彼女にしたい、お嫁さんにしたい、と言われることも多いです。品格というのは生まれ持ったものでもありますが、自ら身につけられるものでもあるのです。

もちろんわざとらしい品格ではいけません。自然な品の良さを身につけて、男性の憧れの的になりましょう。では、その方法とは?

大声で話さない、笑わない

反対を考えてみると分かりますね。大口を開けて、大きな声で笑っていたり、部屋中に聞こえるような声で話をしていたりする女性は品がない、と感じられます。

聞こえないくらい小さな声で話されてもイラッとしますが、普通の声の大きさで、落ち着いたトーンで話をするように心がけましょう。

話すスピードもゆっくりめに。話すスピードは自分が思うよりも早口に聞こえるものです。ちょっとゆっくりかな、と思う程度の口調で話しましょう。

話しは要点をまとめて

ゆっくりと話しをするのはいいのですが、ダラダラと話が長いと話を聞いている方が嫌になってしまいます。「だから何?」と言われないように、要点をまとめてしゃべるようにしましょう。

おバカに見えると品格が下がります。

ポカンと口を開けない

口が自然と開いてしまっている女性って意外と多いものです。映画やテレビを見ていたり、人の話しを聞いているときでも夢中になると口はポカンと開いてしまっているのです。

人の話しを聞いているときは口を開けずに、少しだけ微笑みながら聞くようにしましょう。ちなみに、口が自然に開いてしまう人は口呼吸になっている場合が多いです。意識して鼻呼吸をするようにしましょう。

立ち居振る舞いが優雅

バタバタ音を立てて走ったり、ペタペタと歩いたり、どっこいしょと言いながらドスンとイスに腰かけたりしてはいけません。

イスに座るときには静かにイスをひいて、お尻がドスンと言わないように座りましょう。座っているときにも膝頭が開かないように注意して。背もたれにはよりかからないようにして、背筋を伸ばして座りましょう。

立つ、歩く、座るという基本動作はゆったりと優雅に、を意識して。

相手の話しをさえぎらない

相手の話しは最後まで聞きましょう。途中でさえぎると相手に失礼ですね。最後まで話をさせてくれないと、バカにされたようにも感じられてしまいます。

相手の話しはうなづきながら、最後まで聞きましょう。また、頬杖をつきながら聞く姿勢はよくありませんよ。相手の顔を見ながら、真剣に話を聞いてあげましょう。

白く美しい歯

虫歯だらけでは品があるようには見えませんね。真っ白で美しい歯はそれだけで健康的な品の良さを思わせます。

虫歯は歯医者さんに行って治すようにしましょう。また歯石なども定期的にとってもらうようにしましょうね。歯石は口臭の原因にもなります。歯のケアも忘れずにしましょう。

肌トラブルのない肌

美しく、品のある女性になりたいなら、美しい素肌は基本です。ニキビや吹き出物、しみやそばかすなどができている肌は美しくありません。スキンケアをしっかりとして、ファンデーションの厚塗りは控えましょう。

透明感のある肌が大切です。そのためにも保湿、角質ケアを心がけ、しっとりとした美肌を目指しましょう。

手入れの行き届いた指先

ネイルをする必要はありません。しかし、ささくれやあかぎれなどのないキレイな指先でいるようにしましょう。
指先の動きは女性らしさを思わせます。指先にネイルなどが施されているとそれだけで指先の動きも優雅になります。そういった意味では薄いピンクのネイルなどを塗ってもいいかもしれませんね。でも、マニキュアがはがれた爪は品格を下げてしまいますので、常にキレイにしておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事