• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の9割が悩む便秘症!毎日スムーズなお通じを促すための秘密とは

Date:2013.09.18

皆さん、毎日お通じありますか?
なかなか人には言えないけど、辛い便秘に症状ってありますよね。
女性の約9割が、週に数回しかお通じがなく便秘に悩んでいるというのです。
気分もお腹もスッキリ快適にする為に、便秘解消の秘密を試してみませんか?

女性は便秘になりやすい

女性の9割が、便秘に悩んでいるというアンケート結果があります。
皆さんは、毎日お通じがありますか?
女性は、男性に比べて便秘になってしまう傾向にあるそうなのです。
その原因は、ホルモンの関係にあります。

女性は、月経がありますよね。
月経によりホルモンのバランスが、男性に比べ崩れやすいということがいわれています。
黄体ホルモンによって便秘になりやすくなるのですが、月経前になると黄体ホルモンが増えて腸の働きを鈍くさせてしまいます。
月経前は、特に便秘がひどくなる方が多くなるのは、そのためなのです。

またそれ以外にも、水分不足や運動不足など食生活や生活習慣によっても、便秘のひどさは変わってきますよね。
便秘になると、お肌の荒れやポッコリお腹など見た目にも影響が出てしまいます。
いつまでも綺麗な女性でいるためにも健康のためにも、まず便秘を改善することが大切です。

食生活を見直そう

便秘にならないためには、バランスの取れた食事や水分補給が大切になります。
特に朝起きてからの水分補給や朝食が、快便には大切なのです。
寝起きには、腸の動きも悪くなっています。
そこで起きぬけにお水を飲んだり、朝食を食べることで、腸に刺激が与えられ便意をもようしやすくなるというわけです。

また食事の内容も気を使いましょう。
朝食には、ヨーグルトやミルクなど乳酸菌が含まれている物や、食物繊維を含んでいる海藻や果物などを摂るといいそうです。
そして女性は、太るからと油を控える傾向にありますが、適度に油を摂ることで腸の流れが良くなり、しつこい便秘も柔らかくなって出やすくなるそうですよ。
バランスの良い食事を摂ることを意識しながら、3食の中でも特に朝食は、必ず摂るように心掛けましょう。

生活習慣も見直そう

生活習慣は、仕事の関係や家庭の状況により皆さんそれぞれですよね。
忙しい時間や空く時間もバラバラだと思いますので、皆さんの生活のペースでやってみて下さいね。

例えば運動ですが、便秘になる方の大半が運動不足になっているそうです。
通常の生活をしていると、なかなか運動する習慣がある方は少ないのではないでしょうか。
そこで「ちょこっと運動&マッサージ」をしてみましょう。
腸の動きが良くなれば、便も出やすくなります。
毎日行なえば、運動不足も補えますので、せひ試してみて下さいね。

お腹マッサージ

お腹を時計回りにクルクルマッサージをしていきます。
まずは、時計の6時の部分、お腹の一番下に指を当ててクルクル10回くらい回してマッサージします。同じ要領で、時計回りにお腹をマッサージしていくだけで終わりです。

これには、固くなってしまった便を軟らかくする作用や腸に刺激を与える作用があるそうです。毎日数回時間の空いた時の習慣にしてみましょう。

そして腹筋も効果的です。
便意があっても、固くなった便を押し出す腹筋がなくてはスッキリ出すきることができません。毎日できる範囲で、腹筋運動をするだけでも、辛い便秘の解消に繋がります。

また最後に便意がしなくても、お手洗いに行く時間を決めることです。
一番良い時間は、朝食後の時間になります。
朝食や水分補給で腸に刺激が与えられている時間なので効果的!
出掛ける前に、必ずお手洗いに入る習慣を付けると、自然とその時間に便が出やすくなってくるのだそうです。
朝は、忙しいという方もいるかもしれませんが、少しだけ早起きしてスッキリしてみませんか?

女性を悩ませる便秘解消のヒミツを紹介してみました。
食生活や習慣を見直すだけで、少しずつ便秘が解消されてきます。
便秘薬を使わない自然なお通じを目指しましょう!

この記事をシェアする

関連記事