• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

人間性が試される!人気のタレントについて感想を求められたら…

Date:2014.05.03

女性の器が試される瞬間って、いつでしょうか。たくさんあるとは思いますが、人気のタレントさんや芸能人について聞かれたときに、最もその人の器が出ると思われます。

とくに同性のタレントさんについて「このタレントどう思う?」と聞かれたとき!これは要注意です。

ついうっかり「このタレント、あんまり好きじゃないんだよね」、「なんだか気にくわないんだよね」などと答えてしまって、相手をドン引きさせてしまう恐れがあるのです。その質問者が男性だった場合は特にです。

普段、あなたがどれだけニコニコしていて、優しそうな女性のイメージを相手に与えていたとしても、「このタレント気にくわないな~」と言ってしまった瞬間に、相手は「え…」と思って固まってしまう可能性もあります。

では、テレビに映し出された女性タレントを見て、感想を求められたとき、どう返せばいいのでしょうか。どうせ答えるのなら自分の株もアップしておきたい! そんな女性に返答に仕方を伝授いたします! 聞かれたら試しに答えてみてください。

とりあえず好きでなくても「大好き!」と答えておく

もし人気のタレントについて意見や感想を求められたら、とりあえず「大好き」と答えるようにしましょう。本当に好きでなくても関係なく「好き」と答えることが大切です。

だいたい、「このタレントどう思う?」と聞いてくる相手は、そのタレントのことをちょっといいなと思っている人に間違いありません。

聞いてきた相手が同性の場合はそう質問することでそのタレントの悪口をあなたと一緒に言いたいと思っている可能性もありますが、聞いてきた相手が異性であるならば、答え方には気をつけなければなりません。

あなたが「このタレント、あんまり好きじゃない」、「気にくわない」と言った瞬間に、相手はあなたに対してドン引きしてしまう可能性があります。気をつけましょう。

「この人こないだ雑誌で見たよ」と言う

とは言っても、どうしても好きになれないタレントさんもいると思います。「大好き」なんて答えられない場合もあると思います。人にはそれぞれ、好みもありますからね。

そんなときには、「このタレントさん、こないだ雑誌に載ってたよ」、「昨日テレビで見たよ」などと、タレントの感想とは直接関係のない答えを返しましょう。悪口を言うことにはならないですし、聞いてきた相手も気分を害することはないでしょう。

「スタイルいいよね~」と体型を褒めてみる

また、人気のタレントについて感想を求められたとき、「好きか嫌いか」で答えるのではなく、本質にあまり関係のない要素をほめることでその場をしのぐという方法があります。

たとえば「この人、スタイルいいよね」、とか、「いつもかわいい服を着ているよね」、「歌、うまいよね」など。こういう当たり障りのない答えでその場を乗り切りましょう。

こういうのって、タレントについての感想を求められたとき以外にも使える会話術だったりします。たとえば同僚の誰かについての意見を求められたときなど。率直な感想を言ってしまうと、悪口になってしまったり、あなたの立場が危ぶまれます。

でも、その同僚の本質とはあまり関係ない部分をほめればその場はうまく収まります。

「髪型まねしてみたいな」と言う

同様に「髪型をまねしてみたいな」、「メイクをまねしてみたい」など、女性ならではの感想を述べるのもいいでしょう。女性が女性のタレントに対して意見を述べるときは、同性同士だけにどうしても厳しい意見になりがちです。

「猫かぶってそう、ぶりっこしてそう、ヘラヘラしてて気に入らない」などいくらでも意見が出てくると思います。でもそれをそのまま伝えてしまうとあなたの株を下げてしまうことになります。

ここはひとつ思っていなくても「まねしてみたい」、「センスよさそう」などの肯定的な言葉で乗り切ってほしいと思います。

ふとした瞬間に人間性が出る

人間ってふとした瞬間に人間性が出てしまうものです。タレントについて感想を求められたときなど、本当にあなたの本質、本性が出てしまいます。急な質問に対して批判的な感想を言ってしまうのか、それとも肯定的なことを言えるのか、これはかなり重要です。

たった一言で相手が「え、こんな人だったんだ…」と思ってドン引きしてしまうかもしれませんし、逆に言えばたった一言で「こんなに器の大きい女性だったんだ」と関心されることだってあります。

これは男女関係だけではなく、仕事を通した人間関係でも大いに応用が可能です。部下について何か意見を求められたとき、仕事について感想を求められたとき。このようなときにいかに物事を否定せずに、自分の意見を述べることができるか。

それがあなたの今後を左右する要素になるかもしれません。いつだって肯定的な意見を述べられるようにしておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事