• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

白い歯、きれいな髪、元気な爪になれる!重曹を美容に使う方法

Date:2014.07.06

ベーキングソーダは重曹という名前で、日本でもナチュラルなお掃除のアイテムとして知られるところとなりました。

海外ではそういった家事仕事だけでなく、手軽に使える手作りコスメの材料としてもおばあちゃんの時代より重宝されてきました。美肌に、白い歯にいろいろと活躍してくれる重曹コスメの作り方をご紹介します。

汗のにおいが消えるデオドラント

重曹はアルカリ性で、酸性のにおいを中和する力があります。汗のにおいは酸性なので、重曹を塗ることで汗のにおいが中和され、においを感じにくくなるというトリックです。

材料:

重曹、水数滴

方法:

①重曹に少量の水を振りかけ、ペースト状にします。

②できたペーストをわきの下に塗りましょう。

シャンプーの効果がよみがえる!重曹シャンプー

ずっと同じシャンプーを使っていると、その成分がだんだんと髪と頭皮に蓄積されてきて、思ったような効果が出てこなくなる時があります。重曹を加えたシャンプーで洗うことで、手軽にデトックスして、まっさらな髪になりましょう。

材料:

お使いのシャンプー、重曹

方法:

①お使いのシャンプーを手に取り、重曹を2つまみほど加えます。

②あとは普通に髪を洗うだけ。初めてそのシャンプーを使った時のような効果がみられることでしょう。

白い歯になる重曹歯磨き

白い歯になりたいなら、昔から伝わるこの方法をどうぞ!ペーストを飲み込まないように注意してくださいね。

材料:

重曹大さじ1、オキシドール5滴

方法:

①材料を混ぜ、ペースト状にしたものを歯に均一に塗ります。

②5分待ち、歯ブラシで磨いて水できれいに洗い流しましょう。これを1週間に1度のペースで続けます。

※思ったような効果が出ない場合は10分までは置いておいてもよいよう。けれど、それ以上は放置しないこと。歯が敏感になりすぎてしまいます。

爪がよみがえる!重曹ペースト

ジェルマニキュアの塗りすぎで、爪が戦争帰りみたいにぼろぼろになっていませんか?そんなときは重曹ペーストで爪の元気を取り戻しましょう!

材料:

重曹、ぬるま湯

方法:

①重曹と少量のぬるま湯を混ぜてペーストを作ります。

②爪の気になるところをペーストで優しくマッサージ。もし余りがあれば、他の爪もマッサージしましょう。

重曹を美容に使う方法、いかがでしたか?重曹とお水を混ぜるだけでもいろんな効果があるんですね!私は重曹シャンプーが気になります。早速今日、どれか一つ試してみませんか?

この記事をシェアする

関連記事