• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ギザギザ激短!前髪の過度なアレンジはメンズにどう思われてる?

Date:2014.08.17

前髪、大事ですよね。とくに女性の場合は、前髪は顔全体の印象を決めるとても大事なパーツだったりします。当然ながら前髪を自分で切って失敗してしまっては、変な印象になりますし、伸ばしすぎたら伸ばしすぎたで「目にかかってて暗い…」、「切ればいいのに…」と周りから思われてしまうようになります。

でも、伸ばしすぎた前髪よりも、危険な前髪があります。それは「短すぎる前髪」です。しかも、デザイン性や個性を重視し、ギザギザに切ったような前髪。このような前髪への過度なアレンジは、女子受けはいいかもしれませんが男性受けはすこぶる残念な結果になります。

男性は個性を思いっきり主張したような女性の独特なセンス、ファッションに対して抵抗を感じることがあり、「一緒に連れて歩けないな…」と思われたらその瞬間から恋愛対象から外されてしまいます。

たかが前髪、されど前髪。くれぐれもアレンジのしすぎには気をつけたいものです。メンズからの微妙な反応、さっそく見ていきましょう。

アレンジした前髪はモデルさんにしか似合わないと思っている

 

アレンジのききすぎた前髪。メンズはそれにあまりいい反応を示しません。そのような奇抜な前髪は雑誌の中に出てくるモデルの女性にしか合わないと思っているふしがあるからです。

そしてたとえモデルさんであれ、あまりに奇抜すぎる髪形の女性は連れて歩くにはNGだなという男性もいます。男性は女性に対しては従順な一面を求めますからあまりに一般的な髪形とかけ離れていると、ひかれてしまう可能性もあります。気をつけましょう。

前髪を切る際に判断基準としては、彼氏もしくは親しい男性がこの前髪だったらどうかな…と考えるのが一番いいでしょう。男性はあまり前髪をつくりませんが、それでも大胆なそりこみやブロック、似合わない色に染めている男性と一緒に歩くのは、ちょっと抵抗がありますよね。

お互いにパンクや奇抜なテイストのものが好きであれば問題ありませんが、ごくごく一般的でオーソドックスな男性とお付き合いしている場合には、気をつけたほうがいいでしょう。

前髪で隠せるものがあるのにね…と思われる

前髪は顔の完成度を高めてくれるとても重要なパーツと言えます。たとえば、おでこにニキビができた場合、女性ならみんなやったことがあると思いますが、それをそっと前髪で隠しますよね?誰もが一度は「ニキビできちゃったけど、前髪のところでラッキー」とつぶやいたことがあると思います。

吹き出物を隠すたけでなく、前髪は顔の印象をよりいいほうに変えてくれます。より若く見せるためには前髪が重要です。前髪を作ると途端に幼く見える、ひいてはそれが若く見えるという事につながるのですが、これがあるとないとでは大違いです。

そして何より、前髪は面長の顔の女性を小顔に見せ、きびしい顔つきの印象の女性を柔和に見せる効果があります。とくに、目の上ぎりぎりで前髪を切ると、若さ、小顔などの要素が際立ちます。それほど大事なパーツということです。

今まで前髪を作っていなくて、ほんの気まぐれで前髪を作ってみたという女性で、「前髪があるほうが可愛いじゃん!」と気づいたことのある女性は多いと思います。

また、前髪の存在は女性を若く小顔に見せる効果があるだけでなく、逆に言えばいろんなものをうまく隠してくれる存在であるということを忘れてはいけません。たとえば、ちょっと後輩たちから怖がられてしまう傾向にある女性であれば前髪を作ることによって表情が途端に柔らかく見えるようになります。

眉毛を隠すことによって表情が読みづらくなり、代わりに目だけが目立つので「顔をしかめている・にらんでいる」といったニュアンスの表情がごまかしやすくなるのです。

では、その前髪をギザギザに切ってしまったらどうでしょうか。隠すものも隠せなくなります。とくに普段から怒ってもいないのに「何か怒ってる?」と周りから聞かれることがある場合には、絶対に前髪をギザギザにしてはいけません。

前髪はマイナスの表情をうまく隠してくれる貴重なアイテムなのです。

シンプルなものでいいのにどうして必要以上に手を加えるのか…と思われる

 

さて、アレンジのききすぎた前髪に対してメンズはこうも感じています。「シンプルなものでいいのに、どうして必要以上に手を加えるのだろう」と。

男性は女性に対してぬきんでた個性は求めていません。普通でいいのです。平均的な髪形、顔、服装。これを求めているのですから、あえて個性派になることはないのです。

もっともそれが自分のポリシーであればその道を貫くのは素晴らしいですが、そうでない限りはシンプルなものを基調としたほうがいいでしょう。

個性よりも従順さを求める、それがメンズだと考えるようにしておきましょう。ギザギザ激短の前髪は女性受けはいいかもしれませんが、男性受けするには少し難しいようですね。

この記事をシェアする

関連記事