• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

二人の雰囲気を台無しにしない為に!カフェデートで気をつけたいこと

Date:2013.11.17

デートコースの定番、カフェ。ショッピングの合間やちょっとした時間が出来た時など、多用する人も多いのでは?お洒落な雰囲気の中、座っておしゃべりするカフェデートは相手のことをよく知るチャンスです。

しかし逆にいえば、会話に集中するために、話が続かなかったりすると気まずくなってしまったり、無意識のうちに自分の良くないところをさらけ出してしまうかもしれません。

二人の恋愛を加速させることもあれば、関係を微妙な雰囲気にしてしまうこともある、そんなカフェデートを制するためのコツをお教えいたします。

彼のことを誉める!

会話をスムーズにするために、彼がどんな人かを知っていることは大きなアドバンテージになります。相手のことを好きになればなるほど、もっと知りたいと思いますよね。そして知れば知るほど、相手の良いところや好きなところが増えていくことと思います。

たくさん相手のことを知っているなら、「あなたのココが好き!」と、言えるはずです。自分が何故彼を好きなのか、彼のことを好きなポイントについて言及してみましょう。本当に彼のことを知った上での誉め言葉なら、ただの不愉快なお世辞にはならないはずです。

きちんと自分を見てくれた上で、自分のことを誉める言葉を貰った時に嫌な気分になる人はそうそういないと思います。彼も気分が良くなり、その後の会話も弾むことでしょう。

聞き上手は会話上手

彼とのデートに限らず、一般的に人と会話するときに大切なのが“聞き上手”であることです。相手に「会話がうまいなあ」と思わせるのに一番重要なのが、きちんと相手の話に耳を傾けることです。

会話がうまく行かない時って、一生懸命喋らなきゃ!と思ってしまいますが、それはかえって逆効果なのです。少しの沈黙があったとしても、気まずさを感じて焦ってしまわずに、落ち着いて相手の話を引き出しましょう。

会話は常にキャッチボールです。一方通行になってしまわないように気をつけましょう。

相手から話を引き出すときの話題も、さりげないもので十分です。重々しく「学生時代は何をされていましたか」などと面接のようになってしまわないように、気楽にいきましょう。

例えば、彼の趣味について教えてもらうとか、休日の過ごし方についてだとか、あるいは何か共通の話題があればそのことでも良いですし。

sまた、“100万円あったらしたいこと”や“1カ月休みがあったら何をするか”などというたわいもない妄想を一緒にして、お互いの意見を比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

仕事の話はNG!?

二人の会話が弾んできて、色々な話題が出る中で、一つ気をつけておくべきなのが“仕事”の話です。必ずしも全員がNGというわけではありませんが、中には仕事がうまくいっていなくて、話を避けたいと思う人もいます。

仕事の話題となると、もしかしたら雰囲気を壊してしまうかもしれない、と覚えておきましょう。ですが、全く触れてはいけないというわけではありません。むしろ、仕事がうまくいっていて、仕事が好きだという彼だとしたら、話したい話題でしょう。

彼が仕事の話をしたがっているか、それとも避けたがっているか、初めから分かっていればいいのですが、もしわからないのであれば、まずは遠巻きに訊いてみましょう。

例えば、「5年後の自分って、なにしてると思う?」などと訊けば、彼が今の仕事や生活についてどう思っているかのヒントが分かりそうです。仕事に関する話題は、直接的に話すのではなく、遠回りをしてからにしましょう。

いかがでしたでしょうか。上記に紹介した、“カフェデートを制するためのコツ”ですが、どれも根本の部分で大切なのは「楽しむこと」です。色々緊張しすぎてしまうよりも、まず第一に楽しい時間を過ごすということが大事なのです。

カフェデートで会話に集中してお互いに向き合うきっかけとなって、あなたの恋愛がより深まりますように、応援しています!

この記事をシェアする

関連記事